伊蔵ユズコ 『森の中書店つれづれ』 の感想

森の中書店つれづれ
『森の中書店つれづれ』


伊蔵ユズコ


白泉社花とゆめコミックス
2014年8月10日 第1刷発行/¥429+税





『 本は好きですか? 』


<感想>
作者さんの初コミックスだそうです。 おめでとうございますー! 初出はララメロディonline。 ごく普通の町の普通の本屋さん 「森の中書店」 で、やっぱりごく普通にアルバイトをしている山田くんを主人公とした読みきり連作です。 基本的には、お店にくるお客さんの要望に山田くんがどう対処するかを描いたドラマ。 作者さんが書店アルバイト経験者なので書店あるあるになっているらしいけど、意外と無理難題なお話もあって 「店員さんって大変なんだな・・・」 と思ったり。 書店員さん、いつもお世話になっています!!(笑) お仕事マンガとしてのテイストは軽めだけど、よくまとまっていて読みやすい仕上がり。 ほんのりと感動する場面もあったりして、全体的に白泉社らしい和み系な作品でした。 ただ、1話くらいは 「山田くん」 のお話があった方が構成としては良かった気がするんですけどね。 何となくぼんやりと終わっている気がしてしまうところだけが惜しかったです。 7/24発売の『LaLa』本誌に最新話が掲載されるらしいので、1巻表記ないけれど続きそうですね。

以下、各話語り。

続きを読む

関連記事


☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


☆オススメ