斎藤けん 『さみしいひと』 の感想

さみしいひと
『さみしいひと』


斎藤けん

白泉社 花とゆめコミックス

2014年6月10日 第1刷発行/¥429+税





『 そうやってお母さんが泣くから 私が 泣けない……! 』


<ご紹介>
『AneLaLa』に掲載された4話からなる全1巻。
幼い頃に父と弟を失くし、ひとり残った家族として母から絶対的な依存を受けることになってしまった倫子。 彼女は、泣きながら精神的にしばりつけてくる母への複雑な感情から泣くことができなくなってしまい、まるでその反動のように、泣いているひとを放っておけない。 入社したばかりの会社で同期をかばってクビになった倫子は、その帰り道で静かに涙を流す美しい女性と出会う。 その人を放っておけず声をかけたところ、ピアニストを志す彼女の弟を守って欲しいと願われてしまい・・・!?

続きを読む

関連記事


☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


☆オススメ