スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蒼崎律・松岡圭祐・清原紘 『特等添乗員αの難事件・2巻』 の感想

特等添乗員αの難事件・2
『特等添乗員αの難事件・2』

蒼崎律(漫画)
松岡圭祐(原作)
清原紘(キャラクター原案)

KADOKAWA あすかコミックスDX
初版発行 2014年11月4日/¥580+税





『 よかった! 解決ですね!! 』


<感想>
原作に少し興味があったときに1巻を見かけて、絵柄が綺麗だったので読んでみました。 ラテラル・シンキング(水平思考)、つまり正解を導き出すのに常識や論理ではなく、掟破りの推理法を用いることを主軸とした事件記録ものです。 

勉強も出来ない常識もわからない落ちこぼれだったヒロインの絢奈。 官僚界のプリンスと名高い壱条さんと偶然知り合い、彼が抱えていた難事件の答えを自由な発想であっさりと言い当てたことから「ラテラル・シンキング」の才能を見出されることになります。 教師となる壱条の執事・能登から勉強と思考法を半ば無理やり学ばされて最初は反発したものの、「知ることの楽しさ」や「期待されることの幸せ」を実感したことで本格的に勉強するうちに、期待以上の成果をあげることになって・・・というのが1巻まで。 2巻からはいよいよ添乗員として能力を開花させていくようになります。

続きを読む

関連記事


もち 『魔女の下僕と魔王のツノ・1』 の感想

魔女の下僕と魔王のツノ・1
『魔女の下僕と魔王のツノ・1』



もち


スクウェア・エニックス ガンガンコミックス
2014年10月27日 初版/¥581+税




『 君が望むなら 魔王だって倒す!! 』


<ご紹介>
月刊少年ガンガンに掲載された1話~4話と描きおろしを収録した第1巻。 裏表紙のあらすじによると、「恋と魔法で胸いっぱいっていうか乳いっぱいのファンタジックラブコメディ」とのこと(笑)。 2014年10月現在、コラボサイトで1話2話(+コミックスの続きの5話)が無料で読めます
アルセニオは魔女ベティの忠実なる下僕。 可愛くて大切な存在であるベティと日々幸せに暮らしていたのに、ベティの師匠が死の病に罹ってしまったことで生活は一変。 なんと師匠の治療薬を作るには、最強と謳われる魔王キングブルのツノが必要だったのです!! 師匠を想い泣いて懇願するベティのために、危険を承知で一人魔王に挑むアルセニオ。 でも魔王城で待ち受けていたのは、100歩譲ってもゆるキャラにしか見えない魔王と、たわわなおっぱいゆえに魔王にセクハラをされている美少女(?)レイという緊張感のなさで――!?


<感想>
面白かった! そして、おばかでした!!(笑)

続きを読む

関連記事


2014年11月の購入予定

11月の購入予定です。 今年も残すところあと2ヶ月だという事実に愕然としました・・・・・・早くない? 一年って早くないですかっ!?? 早かったけど、思い起こすといろいろなことがあったので、やっぱり早くはないのかな・・・・・・とかグルグルしてます。 ぐるぐる。
11月はやっぱり、完結編となる『無貌伝』が楽しみです。 連続刊行なので10月にも発売があったのですが、それもすっごく良かったし衝撃的だったしで、なんだかたくさん泣いたことしか覚えてない。 もう一回読み直してから、完結編と向き合います!

<コミックス購入決定分>
11/01 蒼崎律・松岡圭祐・清原紘 『特等添乗員αの難事件・2』 KADOKAWA
11/05 弓きいろ・有川浩『図書館戦争LOVE&WAR・14』 白泉社
11/13 遠山えま『わたしに××しなさい!・16』 講談社
11/13 リカチ『明治メランコリア・1』 講談社
11/20 大久保圭『アルテ・2』 徳間書店
11/20 こうち楓『LOVE SO LIFE・15』 白泉社
11/22 榎木りか『3LDKの王様・1』 KADOKAWA
11/25 久米田夏緒『ボクラノキセキ・11』 一迅社
11/25 岩原裕二『ディメンションW・7』 スクウェア・エニックス
11/29 やまむらはじめ『天にひびき・10(完)』 少年画報社

・・・『特等添乗員α』はさっき本屋さんで買ってきました。 相変わらず絵が綺麗でしたよー! 『明治メランコリア』は個人的にはまさかの『明治緋色綺譚』の続きでございます。 『緋色~』でいろいろ決着すると思ってたんだけどなー、持ち越された分楽しみ募らせて待ってます! 


<コミックス気になる分>
11/01 乙橘『少年メイド・8』 KADOKAWA
11/18 青山剛昌『名探偵コナン・85』 小学館
11/18 高橋留美子『境界のRINNE・23』 小学館
11/21 キムラダイスケ・芝村裕吏『マージナル・オペレーション・3』 講談社


<小説購入決定分>
11/05 森博嗣『サイタ×サイタ』 講談社ノベルス
11/05 望月守宮『無貌伝~最後の物語』 講談社ノベルス

・・・『ムカシ×ムカシ』を読み終わらないうちに続きが出ちゃった! 本を読むペースを上げないとーー!!っていう嬉しい悲鳴をあげっぱなしです。 『無貌伝』は前述の通り。 これが最後かと思うとさびしくて仕方ないです。


<小説気になる分>
10/31 秋杜フユ『さまよえる本(きみ)に結末を ウィルブック・ハンターあるいは甘い憂鬱』 集英社コバルト文庫
11/01 望月もらん『猫乃木さんのあやかし事情』 角川ビーンズ文庫

・・・どちらもイラストがあきさんっていう理由で買いますね(笑)。 初読の作家さんなので、こういう出会いっていいなぁと思います。 少女小説にイラストって大切!!

関連記事


☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2014年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。