2015年6月13日の日記+Web拍手お返事


▼日記
ゲームをクリアしました・・・・・・10年越しで(笑)

ゼノギアス

ゼノギアス
posted with amazlet at 15.06.13
スクウェア (1998-02-11)
売り上げランキング: 1,255

正確に言いますと、10年くらい前っていうと私がファイナルファンタジー(FF)シリーズに初めて触れたころでして、FFが面白かったから同じスクウェアの作品で人気っぽいしやってみるか、的な軽いノリで始めたのが『ゼノギアス』でした。 でもこれがまた序盤の敵が強くて全然バトルで勝てなくてですね(早い・笑)。 ゲーム初心者なうえに下手の横好きなだけだったので、どう足掻いても太刀打ちできなくて「もういいや・・・」とそのままにしておいた作品です。 別にこのままクリアしなくても良かったんですが、「せっかくだしやってみたら?」と後押しされてプレイステーションストアで再購入して遊んでみることに。 10年のブランク後に半年かけてクリアしたわけで感慨もひとしお・・・・・・っていうか、マジ長かったです(笑)。

いちばんの感想は「長かった・・・!!」なのですが、これは上記の意味の他に「シナリオが長かった」の意味を含みます。 Disk2に入ったら(発売当時がCD2枚組だったため、PS3用のデータも2分割されていました)物語がナレーションベースで進むようになっていて「そこ端折るの!?」と驚いたんですけど、むしろあれだけ端折られてもまだ相当なボリュームがあることの方が驚きです。 正直ラスト辺りは最初の設定忘れかけてて感動が薄らぐという事態も発生しました(笑)。 いやそれは私がいつまでたってもゲームが下手だからなのですが、それだけのものが詰め込まれていたという点では素晴らしかったです。 つきつめると「愛」を描いたお話で、特別な誰かを好きになるっていう意味の愛と、ノブレスオブリージュ的な愛に、どのように向き合うのか・・・みたいなね。 それをファンタジー設定山盛りで展開していくので、重厚だし先が気になるしで楽しかったです。 ちょっと説教くさかったけど。 ナレーションベース驚いたけど。 そして夜中に遊ぶには話が重かったけど(笑)。

今まで中古ゲーム屋さんとかで『ゼノギアス』を見かけると、「あの時クリアできなかったな・・・」みたいな感傷があったので、今後はそれを感じずに済むと思うとなんかスッキリ! メインキャラが緑川光さん、冬馬由美さん、田中秀幸さん、関智一さん・・・と豪華だたのも楽しかったです。 まぁアニメパートはほとんどないのでキャストの声の大半は戦闘中の「ハッ!」とか「うわぁ」みたいな叫び声でしか堪能できないんですけど(笑)それでも豪華でした。 しかしとにかく、長かったです。

これでしばらくゲームはいいかなぁという感じ。 楽しみにしているFF15と、何より楽しみにしているキングダムハーツ3が出るまでは、携帯アプリの乙女ゲームだけにしておきます(笑)。 っていうか、KH3はいつですか本当に・・・(涙)。


▼Web拍手お返事
いつも拍手をありがとうございます! 今日もたくさん押していただいてます・・・感謝感謝!

>6/11 22:24 枕の話は興味深かったです。試してみるものですねぇ。 ・・・の方
『2015年6月10日の日記』の枕話にメッセージをありがとうございました! あんなオチのない話だったのに反応いただけたので嬉しかったです。 枕は本当に思っていた以上の効果です。 体が疲れやすいならぜひ枕をお試しください(枕屋さんみたいになってる・笑)。 疲れやすいと辛いですもんね。 ご無理なさらないでくださいね!

関連記事


天乃忍 『ラストゲーム・8』 の感想

ラストゲーム・8(ドラマCD付特装版)
『ラストゲーム・8 (ドラマCD付特装版)』



天乃忍


白泉社 花とゆめコミックス
2015年6月10日 第1刷発行/¥1490+税





『 私 柳のことが 好きなんだ 』


<感想>
10年越しの柳くんの片恋に遂に変化が・・・!?な8巻でした。 発売おめでとうございます。 そしてドラマCD付特装版の発売もおめでとうございます! 通常版と特装版で表紙が異なるのでずっと迷ってたんですけど、結局、

ラストゲーム8巻

両 方 買 っ ち ゃ っ た (笑)。 画像暗くてすみません。 いやもうホント、並べたかっただけなんです・・・・・・! 柳の片恋がやっと実った (けどまだ絶賛すれ違っている♪) 記念すべき8巻で、九条さんとハートマーク作っちゃう柳を見たかっただけなんです・・・っ! け、けっして白泉社さんの思惑に乗せられたわけではっ!! (←めっちゃ思惑通りですよ・笑) 

続きを読む

関連記事


2015年6月10日の日記+Web拍手お返事


ずっとブログでお世話になってる、かつ、一方的に私が大ファンとあるお方が、このたびめでたくご結婚されたと聞いてお祝いコメントを残してきたのですが、よく考えてみたらアクセス800万HITのお礼を言いそびれた!!・・・と今頃青くなっているりるですこんばんは!(←他の人には全然通じない話ですみません・笑) 

▼日記・その1
上記にプラスしてさらに私信を述べますと、今更コメントの追加をしてもうざいだけなので、ここでこっそりお祝いさせてください。 そしてこれからも素敵なプラモデルを見せてください。 劇場版は前編だけ見たくて仕方なくなっております。 ・・・の三つです。おめでとうございますー!!
 

▼日記・その2
さて。 先日の日記で 「ぎっくり背中」 について書きましたが、現在は完治いたしました。 ただ、あまりの痛さに整形外科でレントゲンを撮ってもらったら、「原因はストレートネックですね」 と言われてしまいました。 ストレートネックとは、本来前にカーブをしているはずの首の骨が何らかの理由によって真っ直ぐに歪んだ状態になってしまっていることを示す言葉で、医学用語ではありません。 首の骨はカーブを描くことで頭蓋骨の重さを分散する役目があるらしいけど、ストレートネックだと分散出来ないから大きな負担が体にかかるらしいのです。 詳しく知りたい方はたとえば 「頭医者のつぶやき」 さんなどをご覧ください。

すぐに治るものでもないようなのでまずは生活改善してくださいねーとお医者さんに軽く言われました、と会社で話したら、「じゃぁ枕を変えてみたら?」と先輩が唐突に仰います。 枕? 私、売ってる枕が合わないのか、むしろ無い方がよく眠れるんですけど・・・と訴えましたが、「いや枕を変えると全然ちがうよ、私、整体に行く回数が減ったもん」とのことで、そこまで言うなら枕を変えてみましょう!と、先日枕買いイベントをこなしてきました。 

お店の人に相談して体に合う枕の高さを測ってもらったんですけど、一緒に行った旦那は「8センチくらいの高さがある枕が合いますよ~」で、私の場合は何と驚愕の「・・・枕、必要ない数値ですね(店員さん談)」とのこと(笑)。 マジで!?どうりで枕がなくても寝られるはずです!(笑)。 店員さんいわく、「首のあたりに2~3センチの支えがあれば十分で、後頭部は放っといても布団に密着します。タオルを敷けば十分ですけど、枕欲しいですか?」とのこと。 繰り返しますが、枕を売ることを生業としている店員さんに「枕要りますか?」と訊かれるレベルでした(笑)。

まあでもせっかく行きましたし、そもそものきっかけがストレートネックなわけですから、首を支える枕が欲しいです、と伝えました。 相談した結果、一番低い枕から中の詰め物を少し出して形を整えるのが良いということになり、それを購入してきました。 これがまた寝心地が良くてですね! 首に沿うような枕のカーブも、後頭部がすっぽり収まるような低さになっていることも、横を向いたときにあたる部分が少し高めになっている構造も、ぜんぶがしっくり体に馴染みます。 正直こんなに寝やすいと思っていなかったので、「枕ってスゴかったんだ・・・・!!」とその威力に慄きました。 なんであの店員さんはこの良さを売り込まなかったのでしょう・・・謎すぎます(笑)。

これで肩こりが減って、ブログの更新がガンガン出来るようになれば良いなぁ(*ブログの更新が捗らないのを全部肩こりのせいにしてみました)。 というわけで、いつものごとくオチもなく話が終わります。 ご清聴ありがとうございました! 
ちなみに明日は感想更新いたしますー!


▼Web拍手お返事
いつも拍手ボタンを押してくださってありがとうございます! 感謝感謝です。

>6/8 23:45 いつも楽しく読んでいます。特に白泉社の ・・・ の方

メッセージありがとうございます! 少しでも楽しんでいただけたら幸いです。 白泉社さんの少女マンガは私のなかで宝物なので、参考と言っていただけるの嬉しすぎます。 ありがとうございました☆


関連記事


弓きいろ/有川浩 『図書館戦争LOVE&WAR・15(完)』 の感想

図書館戦争LOVEWAR・15『図書館戦争 LOVE&WAR・15(完)』



弓きいろ
原作:有川浩


白泉社 花とゆめコミックス
2015年6月10日 第1刷発行/¥429+税





『 ――でも 正しい道を選べる気がして 』


<感想>
今でこそ大好きな 『図書館戦争』 シリーズですが、発売してからしばらくの間、私のなかでは敬遠していたコンテンツでもありました。 何度か書いていますが 、 「図書館」 で 「戦争」 っていうイメージが湧きづらかったことと、世間で人気な作品と私のマイナー嗜好が合いづらいという経験則がその理由。 なので、ずっと気にかかってるけど読まないっていう時期があったわけですが、その今となっては不毛な時間を終わらせてくれたのが、弓さんがコミカライズしてくれたこの 『図書館戦争LOVE&WAR』 でした。  『LaLa』 本誌で連載が始まった時、 「え、この作品ってこんなにラブコメ体質だったの!?それでいてこんなに硬派なの!?何それ好み過ぎるっ!!」 と一気にテンションが上がったのを今でも覚えています。 それ以来 『図書館戦争』 の全メディアミックスを見て、有川作品を読破している私ですが、それもこれも弓さんの素敵なコミカライズのおかげです! ありがとうございます!

続きを読む

関連記事


チカ 『浅見先生の秘密・1』 の感想

浅見先生の秘密・1
『浅見先生の秘密・1』



チカ


講談社 KC×ARIA
2015年5月7日 第1刷発行/¥627+税





『 うるせえなあ ヤレる女としかヤッたことないやつは黙ってろ 』


<ご紹介>
『ARIA』に掲載された1話~4話を収録した第1巻。 教師×JK×DKの恋愛スキャンダルです。
憧れの小林くんと同じ高校に入学できた皆上 幸。 夢にまで見ていた幸せなスクールライフは、けれど、入学式の日に教師が告白してきた女性とをフる場面を目撃してしまったことであっさりと終わりを告げることになる。 生徒の名前もろくに覚えていないようなその教師・浅見は、なぜか幸にだけ異様に絡んできて、それに焦った幸が階段から落ちたのをかばい、骨折。 必死で謝る幸に対して浅見は笑顔で「今日からお前は俺の奴隷」と言い放ち、挙句の果てにファーストキスまで奪われてしまう。 しかも大好きな小林くんには彼女がいることが発覚して・・・・・・!?


<感想>
『これは恋のはなし』で少なくとも2014年7月のりるさんの涙を総ざらいしたチカさんの最新作です。 本を読んでわりと泣く方ではあると思うんですけど、それにしてもあの時の涙は異常なくらいだったので、今でもあの作品が私の心に刻んだ痛みと喜びを実感しているくらいです。 ・・・というようなことを書いている チカ『これは恋のはなし・11(完)』の感想 もご覧いただければ幸いです(宣伝・笑)。

続きを読む

関連記事


☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2015年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


☆オススメ