さき 『アルバート家の令嬢は没落をご所望です・2』 の感想

アルバート家の令嬢は没落をご所望です・2
『アルバート家の令嬢は没落をご所望です・2』



さき


角川ビーンズ文庫
平静27年8月1日 初版発行/¥600+税






<ご紹介>
Webサイト『小説家になろう』にて連載された小説の書籍化第2弾。 カラーピンナップ付。
大貴族アルバート家の令嬢として申し分のない人生を送ってきたメアリは、ある日唐突に「前世」を思い出す――そう、この世界が前世でプレイしていた乙女ゲームの世界であるということを。 その日からゲーム通りの没落人生を目指して邁進していたはずなのに、何故か迎えた結末は大団円。 最大の理解者である従者のアディと離れずに済み、ライバルのはずだったアリシアという親友(?)を得て、婚約を解消したパトリックとも良好な友人関係を築き、念願の大学にまで通える幸せな日々を送っていた。 けれど、メアリはまたも気づいてしまった。 この大学生活が、あの乙女ゲームの続編の世界であることに!! メアリ同様に前世の記憶を持つ少女が難関の逆ハーレムルートを突き進むことで、メアリの周辺はまたしても波乱含み。 しかも長年の初恋を拗らせていたアディがついにメアリに愛の告白をしてきて……!? ドタバタ主従の恋の行方は!?


<感想>
というわけで、2巻の発売を楽しみにしておりました! 1巻が楽しかったんです。 楽しすぎて思わずWebで続きを読破しちゃうくらいに楽しかったんです。 で、読破した結果「ラブコメは続編の方がすさまじいではないですかっ!」という結論を得たので、もう毎日のように「2巻が発売しますよーに☆」と祈ってました(笑)。 あとイラスト! 1巻で一目惚れしたと言っても過言ではない表紙イラストが、さらに艶っぽくなった2巻の表紙も素晴らしい。 初恋拗らせたまま20代も半ばを迎えた男性がこんなに色っぽいとか嘘だ!とか思いながら見惚れてました(ヒドイ・笑)。 表紙のメアリがドリル装備なのも嬉しかったです。 

続きを読む

関連記事


☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2015年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


☆オススメ