『LaLaスペシャル LaLa8月号増刊(2009年)』の感想

lalasp8.jpg
『LaLaスペシャル LaLa8月号増刊(2009年)』

白泉社
2009年7月10日/¥590+税






<感想>
表紙は 『会長はメイド様!』より、美咲ちゃんと碓氷が華やかに。 表はメイド+執事バージョンだけど、裏表紙は素でラブコメしてる美咲ちゃんと碓氷がいて、何となく二度美味しい感じです(笑)。 ふろくは 『金色のコルダ』のぷっくりシール。 巻頭カラーは 『図書館戦争LOVE&WAR』でした。

今号は何と言っても、弓きいろ『図書館戦争』、田中慧『純愛ステーション』が、超お気に入りです!! 個人的に田中慧さんは大プッシュ中なのです(あと榎木りかさんもw)。 もう、身悶えて大変でした(笑)。
全部書けないけど、感想いきまーすw



●弓きいろ/有川浩 『図書館戦争 LOVE&WAR 特別編』
完全オリジナルな特別編でした。 ――あのですね!!(何だ!?) もう、扉絵見た瞬間から身悶えが止まらないんですけどーーーーっ!!!!(笑) 堂上教官が礼服です!! 郁ちゃんがせくしードレスです!! それだけでも完璧なのに、何そのドッキトキな体勢……。 郁ちゃんの素敵なおみ足と、堂上の表情に、どうしようもないくらいウットリです(笑。とりあえず落ち着こうっ、な?)。 あぁもうっ!! ララスペ買って良かったな!!

(ハイテンション大変失礼しました・笑。 30分ほどお待ちください)

何事もなかったかのよーにえーとですね。 稲嶺指令の警護でとあるパーティーに参加した郁ちゃんがですね、不審者捕獲の際に誤って噴水池に落ちちゃうんです。 で、ホテルが着替えさせてくれてんだけど、何故かドレス! 何故かロングのウィッグ付き!! 滅法美人さんに仕立てられた為に、いらんハプニングが発生するわけです。 詳細は読んでいただくとして、何ていうかもう、堂上教官が不憫で不憫で…(笑)。 だって、初対面の神田先生にまで気持ち見抜かれちゃうんですよ!? なのに郁ちゃん、総スルーですよっ!?(爆笑) 何て報われない苦労性なのかしらって、ウットリですw(えー。

神田先生登場前に、小牧さんと手塚が「女好きで有名」な先生の話をしてるところとか、仕込みが細かいところもお気に入りです。 『すごく可愛いよ!』って素で言えちゃう小牧さんは、やっぱり素敵。 手塚は見習うべきです(笑)。 そして、大好きな稲嶺指令が郁ちゃんの大変身を微笑ましそうに見てるのが、本当に一等好きですw 何もかもが私のツボでした。 あー面白かった!!


●藤原ヒロ 『会長はメイド様! 特別編~とある朝の生徒会室』
美咲ちゃん目線の番外編は、私としても意外でした。 ペンダントに赤面したり、足音だけで碓氷を判別したり(忍びかよ・笑)と、自覚したばかりの碓氷への気持ちに途惑う様子は、読んでてこちらが恥ずかしくなるくらい初々しいですな!! 幸せそうなラストには、「先日本編で叶が回想してたシーンはこれかぁ!!」と膝を打ちました。 それにしても碓氷、何を隠しているのやら…(←基本的に男の事情にあまり興味がない私・笑)。 


●呉由姫 『金色のコルダ2 特別編』
金澤先生と吉羅さんとの特別編。 ゲーム未プレイなんで各人の事情は全然分からないんだけど、それでも、『でもな…?音楽のせいにするな…。 あいつらを否定するな』 っていうシーンでうっかり泣きそうになっちゃったから呉先生は凄いですw  美夜さんは、ヴァイオリンに打ち込みすぎて体を壊しちゃったのかな? ちなみに私、衛藤くんも結構好きです(笑。いや、もちろん土浦っちの方が断然ですがw)


●かな 『相方不在』
浴衣カワイイですよねー!! 私、自分では全く着ないんですけど(ヲイ)、見るのは大好きですw かなさんの描く着物はいつもデザインが素敵で、こーいうの着てみたいなってワクワクするんですよね。 今年は着てみようかなぁ…(しかし、行くところがない!!・笑)


●豊田悠 『野ばらの花嫁』
唯一ララスペでシリーズ掲載されてる作品ですね。 制服でもカワイイけど、個人的にはやっぱりお着物姿の千鶴ちゃんにラブですw でも実は、イチバンのお気に入りは若の運転手をされてるオジサマ(オニイサマ?)だったりします(笑)。 こーゆー年下の若でも忠義心持てる人って好きだなw


●田中慧 『純愛ステーション』
テツな女の子と駅員さんのほのぼの恋愛モノでしたw
何度でも書くけど、田中慧さん大好きです!! 今までで一番、コメディとほのぼののバランスが良くって、とにかく面白かった!! 『制服フェチはオプションで…メインはテツです』という姫野さんの可愛らしさにノックダウンのクラクラ状態でした(笑)。 なんて素敵なフェチなんだ(同志よ…笑)。 駅舎の写真集でウキウキしてるとことか、可愛すぎますw それに清潔感のある国見さんには、私も姫野さん同様オプション入りまくりだったし(笑)、何だかキャラの表情一つ一つに見入ってしまったw 私はテツではないけれど、無駄にイスラム建築ラブなので、駅舎に惚れる気持ちって(ジャンル違いだけど)分かります。 それに、『好きな人と一緒に列車に乗って旅できたら本当に幸せだろうなぁ』 っていう姫野さんの考え、とても好き。 好きなこと(鉄道)を通して、一人の幸せが二人分に増えるんですねw 「レールの向こう」にある優しい時間を、正面向き合って過ごせる人と出会えた趣味、こえからも大事にして欲しいです。 あぁ…それにしても、公開告白には萌え萌えです!!(笑) 潔くって、とても素敵でしたw


●ふじつか雪 『悪魔とデュエット』
「悪魔が闊歩する世界。 “魔女”を見初めた王子のヒミツは…!?」というリードが上手いなぁ (編集さんってスゴイ)。 そのまんまなお話です。
ふじつかさんは絵柄的にこういファンタジーが似合いますねw 西洋風の服装や、メルと王子の勝気な表情がとにかく素敵で、目で楽しみながら読み進めました。 悪魔を嫌がりつつも放っておけないメルのお人好しさが、自分さえも信用できないクラウドの心を癒し、彼女の勝気さがクラウドに活力を与える。 …もうホント、そんなメルがめっちゃ可愛くって大変です!!(笑) クラウドも言ってたけど、現状では「困らせるのも助けられるのもオレばかり」なので、あとはクラウドがいかにメルを幸せにしてあげられるかが問題ですね。 ラストの1コマ、あれほど嫌ってた悪魔の方が落ち着いちゃうくらい、ホントはクラウドにドキドキしているメルをみて、もう一度「可愛い!!」と絶叫してしまいました(笑)。 続けば良いのになーw(希望) 


●榎木りか 『せんせい、あのね』
病気がちで学校が怖い女の子と、生徒と馴染めない保険医のお話。
榎木さんはふわふわした絵柄がとにかく好みで好みで仕方ないんですけど、今回の真白ちゃんも、思わず頭をグリグリしたくなるくらいに可愛かったですw(グリグリは愛情表現なのか…?) 山田先生が生徒から疎遠になる理由に説得力が薄いのが難点だけど、真白ちゃんと先生がお互いに「話を聞いて貰う」ことで距離を縮めていくのが、「保健室」らしいなって。 私も真白ちゃん同様、保健室がないと学校生活が円滑に進まなかったクチなので、ただ聞いてくれる、受け止めてくれる人がいることのありがたさを思い出しながら読んじゃいました。 不安を吹き飛ばしてくれた一言を支えにして、一歩前に進もうとする真白ちゃんが、とても良かったですw え?単に生徒と保険医っていう設定が好きなんだろうって? それもある(笑)。 あるけど、難しいこと考えさせない榎木さんの素直な作風が私はお気に入りなんです。 今後も応援してますw


●英貴 『騎士道(ナイトフッド)ハニィ』
絵柄は昔からどーも苦手なんですが、「お姫様とただ一人の騎士」っていう設定は、超好みでした(笑)。 女の子はどんなに強くたって「女の子」なのです。 気が弱い割りに天然ジゴロ(笑)なノアの性格もイイです。 ライルにきった啖呵、カッコ良かったなw


●土井裕美子 『赤い幸福』
赤い糸の可視に頼りすぎて自分が見えなくなってた小谷さんは、藤吉くんのかっこよさを好きになったけど、実は藤吉くんも小谷さんの「かっこいい」所を好きになった…っていう流れがイイですねw 浴衣での告白も、夏っぽくて雰囲気有って良かった。 ただ、浴衣はレース無い方が私の好みだな(笑)。 浴衣と袴は、シンプルイズベストなのです!!(←ただの萌え語りなんで気にしないで下さい・笑)


●慎本真 『ほほえんでミドリ君』
表情豊かな乃子は、実は優しい鉄面皮の美鳥くんの表情改善に乗り出して…というお話。
ゴールドデビュー賞受賞作。 『LaLa』の選評で気になってたので読めて嬉しいですw 笑ったり泣いたり落ち込んだりする乃子ちゃんの豊かな表情がホントに生き生きとしてて可愛いかった!! なので、美鳥くんの強張った顔とのギャップが強調されてイイですね。 でもって、それって効果あるの?って感じの妙な動きをする「特訓」が、アホさ満点で微笑ましいです(笑)。 不味いクッキーよりも「優しくしてくれてありがとう」を言える美鳥くんに乃子ちゃんが惹かれ、表情に全部出るくらいに素直な乃子ちゃんに美鳥くんが惹かれる…。 ラストの公衆面前での告白シーンもどこまでも「素直」で、とにかく可愛らしいお話でした。 目新しさはないけど、面白かったですw


●坂田映理 『チョコより甘い、秘密をあげる。』
強面生徒会長が実は超甘党なのは私と二人だけの秘密で…というお話。
「性格のひねくれた俺」とか「俺様生徒会長」とか言う割には、会長って案外ラブ体質なんじゃ…?と早速のキスシーンを見て思いました。 手が早すぎるだろ (好きですがそーゆーの・笑)。 絵柄はちょっと苦手だけれども、ドキっとする場面作りが上手でした。



⇒『LaLa』の感想一覧
⇒『LaLaDX』の感想一覧


●感想拝読しました ・・・ 7/21『地図を持たずに旅に出よう』様  7/25『アルバニトハルネ紀年図書館』




Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


☆オススメ