スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

綾瀬マナ 『がっかり観光地と呪いの投網』の感想

がっかり観光地と呪いの投網

『がっかり観光地と呪いの投網』

綾瀬マナ
エンターブレイン ビーズログコミックス
2009年10月13日 初版発行/¥620+税





『 この村も幽霊も ちゃんと好きです 』


<ご紹介>
『comic B's-Log増刊』 に掲載された2編と描き下ろし1編からなる 『がっかり観光地』 シリーズと、シリーズ外短編1編を併録したデビューコミック。 
「かつかり村」 は幽霊が見える不思議な村。 これを観光の目玉に!と集客に力を入れるのは、観光センター職員の城戸是光青年。 けれど、是光さんがいくら頑張っても観光客はみながっかりしてしまい、かつかり村は今年も 「行ってがっかりした観光地特集」 で第1位に輝いてしまうのだ。 なぜなら、かつかり村の幽霊たちはみんな一様に元気で陽気でケセラセラ!な性格(?)で、人間と見紛うほどの存在感がり、暗い雰囲気はゼロなのだ。 おまけに観光センター所長の祈部世界も超のんきで、是光さんの苦悩は今日も続くのです・・・? 


<感想>
先日読んだ綾瀬マナさんの 『恋の呪文 ラブラブカタブラ』 が楽しかったので(→感想はこちらw)、こちらも読んでみるようと本屋さんで探しました。 読み比べた結果、個人的好みは圧倒的に 『恋の呪文』 の方ですが (だってラブコメ!・笑)、 こちらは表紙と裏表紙のイラストがひじょうに綺麗で好みです! 私、結構これだけで満足なのだw
  

ケセラセラな幽霊達と観光センター職員との、ケセラセラな物語。 真面目な是光さんは、村を何とか黒字にしようと奮闘するけど、所長の世界はやる気ないし、幽霊たちはケセラセラだしで、振りまわされる日々を送っているんですね。 1話では死んだ恋人を探しにやってきた女性を、2話では元ホストの幽霊に取り付かれた少年をメインに、明るく、ちょっと切なくお話が進むんだけど、最終的には何故かつかり村では幽霊が実体に近い状態で観測できるのかと、是光さんと世界くんとの関係がメインになっていきます。 要するに、明るかろうが何だろうが幽霊は幽霊で、暗くて悩んでも人間は人間で、それぞれ憎しみあったり支えあったりしながらも生きているよ、っていうお話でした。


登場人物のほとんどが男性だったり、是光さんと世界くんとの関係性が複雑だったりと、ビーズログっぽい雰囲気を醸しだしてます。 それに、人間と幽霊の絆を描いてあって結構良い話なんだけど、コメディ寄りのオチを用意してあるためか、ちょっとあっさりしすぎてるところが勿体ない。 けれどその分、会話のテンポが楽しい! 是光さんをからかいまくる所長との会話とか、3話で何故か明神さんをマジ殴りする所長の暴挙とか(笑)、好きだなぁこういうのって感じです。 あと、所々綾瀬さんの手書きでツッコミがあるのも楽しい。 是光さんが僧侶を投げ飛ばす場面のコマ外に 「つよい…意外…」 と書かれていて、大笑いしてしまいました。 確かに意外すぎるw(笑) 


1話のなみ子さん。 マキオくんが死んだ時も成仏した時も別の女の名前を呼ばれちゃうって仕打ちをされたのに、何故一度は悲しみを憎しみに置き換え、何故二度目は泣きながらでも 「大好き」 と言えたのかな、ってちょっと考えちゃいました。 だってどちらも「最期」なことに変わりないのに。 世界くんが言うとおり 「また会えた」 ことが大事だったっていうのも確かだけど、それ以上に、かつかり村に行けば会えるかもしれないっていう 「希望」 を持てたことが大きかったんじゃないかなと思いました。 実は3話で判明したように悲しい理由で霊の存在力が強いんだけど、その悲しみが誰かに希望を与えたのなら、かつかり村はただのがっかり観光地ではないってことになる。 そして、世界くんの苦しみも無駄じゃなかったってことになる。 そうやって、ひとは救われていくのかもしれないですね…。


ところで、第3話ってコミックス描き下ろしだったんですね! これってスゴイ贅沢w  ただ、ちゃんと連載として話を掘り下げられれば良かったのに、と編集サイドにはもうちょっと考えて欲しかった。 それでも3話の内容って好き!  私は個人的に敬語キャラに弱いので是光さん大好きなんですが(笑)、だからか余計に是光さんをかまい倒したい世界くんの気持ちもよく分かる。  「見えないものが見える」 村で、 「見えないものを見せている」 のが世界くん。 そしてドッキリで誤魔化したけど 「見せなきゃいけない気持ちを見せていない」 のも、世界くんなんだよね。 ウソとホントの矛盾を抱えて是光さんに言い出せないまま、彼はこれからも是光さんを近くに置くために画策し続けるんだろうなぁ。 そう思うと、楽しそうだけど切ないですね。  「まだ行けない」 ・・・彼がそう思い続けることが出来る毎日が続くと良いな。 そのためには、是光さんは今後も振り回されそうだけど…彼の魅力はそこだからイイのだ!(←ヒドイ・笑) 頑張れ、是光さん! 





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。