スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみる・その4

『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみる企画、第4弾です。 実は、今回1問答えられませんでした。 思い浮かばないのは気持ち悪いので、ぜひ皆さんが考えてくれると嬉しいです(笑)。 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その1 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その2 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その3 


31.委員長 といえば 
藤堂倫子 … 田中メカ『7時間目ラプソディー』
真面目で可愛くてクラスの仕切りも完璧!な典型的委員長。 だからこそ、佐久先生の餌食(笑)になってしまうという…w 個人的には田中メカ作品のなかでダントツ好きなお話です。
 
7時間目ラプソディー (花とゆめCOMICS)
クラス委員の倫子さんは、真面目でしっかり者だけど少女小説大好きな夢見る乙女。 恋愛ネタが大好きな佐久先生にからかわれているうちに、いつしか倫子さんは先生を好きになっちゃって……止まらないこの想い、どうすればいいの? ときめきが欲しいなら是非一読をw

⇒『7時間目ラプソディー』の感想 


32.おバカさん といえば 
葛城偲倚 … 都筑せつり『君は僕の虜なれ』
おバカさんと言えばこの子!(笑) 美人でナイスバディな戦うメイドさんwという素敵なキーワードをたくさん持ちながらも、残念なくらいおバカです。 でもそこが可愛いというかツボにはまるというかクセになるというか……好きー。

君は僕の虜なれ 1 (プリンセスコミックス)
巫式財閥の後継者に指名されたのは愛人の息子・巴。 護衛メイドの偲倚に守られているうちに、彼女の馬鹿さ加減に癒される巴だけど、事態は意外な方向へ進んでいって…。 じれじれな二人の関係と変態ばかりのキャラに注目です(笑)。

⇒『君は僕の虜なれ・1』の感想


33.悪役 といえば 
桜塚 星史郎 … CLAMP『東京BABYLON』
いやもう、いろんな意味でトラウマに近い作品です。 傑作だと思うんですけど! でも、作画担当のもこなさんさえ当時描きたくないと駄々をこねたというあのシーンとか、星史郎さんのあのシーンとか、昴くんのあんな表情とか、もう思い出すだけで心が痛くて痛くて。 

東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)
『あなたは東京がきらいですか?』 昴流は陰陽師の皇一門、第十三代当主。 双子の姉・北都と獣医の星史郎に囲まれて、「東京」で暮らしている。 常に手袋を手放せない昴流と、不思議な魅力を持つ星史郎との出会いは、やがて大きな歪みとなっていくのだけど…。



34.呪われし者 といえば 
シェーナ・ハイランドジア … 和泉明日香『トカゲ王子』
弟王子の代わりにトカゲの呪いを受けてしまい、15年間トカゲの姿で過ごした王子様。 本人はそのことを忘れて自分のことを「しゃべれるトカゲ」くらいにしか思ってなかったみたいなんで、「呪われし者」という重々しい印象は皆無なんだけど、そんなほんわかしたところが素敵なのですw

トカゲ王子 2 (花とゆめCOMICS)
トカゲ王子 2 (完結)
posted with amazlet at 11.05.07
評判の宜しくないヒース王子とお見合いしたカナリィ王女。 だけで、見合いに現れたヒースはとても優しくて、二人は心惹かれあうけど、実はヒースの「中身」は彼と体を入れ替えた「トカゲ」だったのです――! とても可愛いファンタジーで、心が温かくなりますw

『トカゲ王子(全2巻)』の感想 


35.不老不死or不老長寿 といえば 
ミカ … 樹なつみ『デーモン聖典(サクリード)』
実力がものをいう世界の底辺に生まれたのに、誰よりも長く生きる彼。 何の保障もないことの為に、さらに生きようとする愛の深さは恐ろしいほどです。 でも、だからこそ美しいんだろうな…!!

デーモン聖典 第1巻 (白泉社文庫 い 1-28)
人間が一瞬にして消滅する「逆行症候群」を引き起こしているのは、デーモンと呼ばれる霊的存在。 双子の「もな」と「りな」の前にミカと呼ばれるデーモンが現れたことで、二人は陰謀の渦に巻き込まれていく…。

樹なつみ 『デーモン聖典(サクリード)』全11巻 の感想 


36.神 といえば 
夜光先生 … 河内実加『オパーリン』
ずいぶん昔に読んだだけなのでうろ覚えなんですけど、確かヒロインが、生物教師・夜光が持っているオパールの指輪をはめてしまったことで、夜光先生の存在の秘密に巻き込まれる…という恋物語。 じゃぁ何故、教師である夜光先生が「神」なのかといえば・・・それは探して読んでみてください(笑)。 けっこうファンタジックなラストだった気がするなー。 懐かしすぎて、自分でもよく先生のことを思い出したねって感じですw



37.女神 といえば 
思い浮かばないー! 青年誌とか少女小説ならたくさんある設定なんだけどな。 それこそ『ああっ女神さまっ』とか(笑)。 どなたか私に、女神が出てくる少女マンガを教えてください。 なんか私、絶対忘れてるだけな気がするんですよー! あー、モヤモヤするぅ(笑)。 


38.魔王 といえば 
モモ … 酒井まゆ『MOMO』
「モモちゃんは大魔王なのだ!」という台詞にメロメロですw 可愛いー!!

MOMO 1 (りぼんマスコットコミックス)
とことんツイてない夢の前に現れたのは、小さくてとにかく可愛い女の子・モモ。 しかしモモは、地球存続を調査に来た宇宙の大魔王だった!! モモを7回喜ばさないと地球は滅ぼされてしまう。 夢と地球の運命の歯車、回転スタート!

『MOMO・1』の感想


39.悪魔(死神、魔物、魔性など) といえば 
ビビ … 音久無『花と悪魔』 
タイトルから直結の連想(笑)。 めでたく完結したはずなんですが、そういえばまだ完結巻読んでない! ビビと花ちゃんのラストを読むのが楽しみです☆ 

花と悪魔 10 (花とゆめCOMICS)
花は小さい頃に捨てられ、ずっとビビに育てて貰った。 ビビのこと大好きなのに、彼にとって自分は「娘」でしかないの…?




40.吸血鬼 といえば 
穂高郁巳 … 橘裕『もしかしてヴァンプ』
なぜ兄(しかもヒロインの彼氏)の薫じゃなくて郁巳なのかといえば、私が彼を大好きだったからです(笑)。 みなみちゃんに一途なところとか大好きなんだぜ!

もしかしてヴァンプ (5) (白泉社文庫)
大のホラー嫌いな茉理にとって、いちばん苦手なのはクラスメイトの穂高くん。 昔見た映画の吸血鬼にそっくりで、直視することさえ出来ない。 けれどある出来事で彼の優しさに触れ、惹かれはじめる茉理だけど、やっぱり彼って吸血鬼な気がするんだけど――! 





Loading...

なぎさんへ

>なぎさん

なぎさん、こんばんは! お久しぶりですねw
でもモチロン、ちゃんと覚えてますともっ!!
こちらこそ、なかなか訪問できなくてすみませんです。
今回はご来訪+コメントをどうもありがとうございましたw

>絶対、何かある気がする、ある気がする…と脳内でつぶやきながら考えていたら、ありましたので、ご報告を!

そうそう、何かある気がするんですよね! 一緒に考えてもらえるなんて、すっごく嬉しいw しかも見つけてくれたなんてーー!! ありがとです。

>「おとぎばなしの筆」あきづき空太です!!

あ、なるほど! あった、ありましたよねそのお話! 切り抜いて保管してありますよ(笑)。 コミックス未収録がダメなんてことはなくて、ただ私が未収録作品までは思い出しづらいだけなんで、すっごくありがたかったですw

>短編集で単行本化して欲しいですね。

私もそれを願ってます。 あきづき作品なら絶対買いますよね~。

>100の質問へのりるさんの答え、次も楽しみにしてますw

ありがとうございます。 頑張るね!

女神いましたー!

りるさん、こんばんは。なぎです。
お久しぶりですが、お、覚えておられますでしょうか…(汗)

確かに少女漫画界に「女神」ってなかなかいませんね。絶対、何かある気がする、ある気がする…と脳内でつぶやきながら考えていたら、ありましたので、ご報告を!

b>]「おとぎばなしの筆」あきづき空太です!!

どうでしょう。単行本に収録されてないとダメでしたっけ?
これ、いい話でしたよね。水の神・烙緋が湧渓の名を呼ぶシーンがもう、最 高 !! 「ヴァーリアの花婿」とかファンタジーの読みきりを集めた短編集で単行本化して欲しいですね。

久しぶりに表れて長々と失礼しました。100の質問へのりるさんの答え、次も楽しみにしてますw

fallcloverさんへ

>fallcloverさん

こんばんは! コメントありがとうございます。
確かにこちらでは久しぶりですけど、いろいろなところでお話させて頂いてるのでそんな感じしないですねw いつもお話に付き合ってくれてありがとうです。

>「花と悪魔」、私はちょっと前に一気読みしましたが(笑)、

某小説の件でも一気読みの話しましたね(笑)。 私も一度好きになると一気読みしたくなるので、お気持ち分かるつもりですw

>最上級に幸せな終わり方だったんじゃないかなあ、と。

fallcloverさんが「幸せ」と仰るなら、きっと本当にそうなんだろうな、と思わせる説得力がありますね。 ラストを読むのが今から本当に楽しみですー。

>後、女神さま…「天は赤い河のほとり」のユーリ=イシュタルさまとか…?

そっか、ここで出せばよかったんですね! ユーリは、実は後々の回答で登場させる予定で下書き済みなんです(笑)。 こっちでも良かったですねw ご意見ありがとう!

ようこりんさんへ

>ようこりんさん

コメントありがとうございますw
困ってたので、反応して頂けて本当に嬉しいっ!!

>「神様はじめました」とか、「セーラー服にお願い」の主人公たち

なるほど、その手がありましたかw
それなら私も既読でした。 が、全然思いつかなかったという(笑)。
正確には本人が「神」なわけではないのを「ちょっとずるいかも」と表現されてるのが、私には可愛く思えましたw

ご意見、ありがとうございました!

No title

こんばんは♪こちらではお久しぶりです…。

「花と悪魔」、私はちょっと前に一気読みしましたが(笑)、ラストが予想外で、でもそれが、私はとても気に入りました。
人間と悪魔のラブロマンスとして、最上級に幸せな終わり方だったんじゃないかなあ、と。

後、女神さま…「天は赤い河のほとり」のユーリ=イシュタルさまとか…?って、本当の女神さまじゃないですけどね。
考えてみると、ないですね。不思議(笑)。

「7時間目ラプソディー」は、私もときめきが欲しいときに再読しています♪

No title

ちょっとずるいかもしれませんが、
「神様はじめました」とか、「セーラー服にお願い」の主人公たちは
いかがでしょうか?>女神さま
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。