『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみる・その7

『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみる企画、第7弾です。
これを書くために本棚とにらめっこしている話は第6弾で書いたけど、そうすると何年も読んでいない作品を見つけてしまい、つい嬉しくて読み返しちゃって・・・みたいなことを今までに何度も繰り返してます(笑)。 好きな作品って何年経っても「好き」なのが面白いですw  
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その1 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その2 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その3
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その4 
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その5
 ⇒『読書好きに100の質問・心に棲むキャラver.』に答えてみよう!・その6


61.スパイ といえば
クワン … 草川為『龍の花わずらい』
 
・・・・・・あれ、これってもしかして重大なネタバレ回答!?(笑) 連載中じゃないからセーフかな、と自分に甘いジャッジを下してみました…。 まぁそんなこんなで面白いから読んでみてねw

龍の花わずらい 1 (花とゆめCOMICS)
龍の末裔・シャクヤは、政略結婚前提の許婚・クワンに熱烈片想い中。 だが、行方不明になっていた元の婚約者・ルシンが、記憶を失いつつも帰還したから大変!!  やむをえず、恋情に呼応して増える花模様の刺青をシャクヤにいれて、どちらの花が育つか競うことになったんだけど…。 オアシスを舞台に三角関係大激突!なお話です。
 ⇒『龍の花わずらい・6』の感想 


62.怪盗 といえば
怪盗セイント・テール … 立川恵『怪盗セイント・テール』
 
好きな人にしか捕まりたくない!という可愛さにノックダウンされて、今でもずっと好きな作品。 『キャッツアイ』とか『ひなぎく見参!』とかもそうだけど、追いつ追われつの恋模様って、すごく燃えます!

怪盗セイント・テール (6) (講談社コミックスなかよし (850巻))
マジシャンを父に、怪盗を母に(!)持つ中学生・羽丘芽美は、両親の特技を受け継いで怪盗セイント・テールとなり、犯罪者が盗んだ金品を回収する毎日。 そんな彼女を追うのは、天才と名高いクラスメイトの飛鳥。 セイントテールを善人と信じて真っすぐ追いかけてくる彼に、いつの間にか芽美は心惹かれていって…。



63.殺し屋or忍者 といえば
カズヤ … 潮見知佳『B-EYES』
 
これはね、ラスト泣きましたよ! 友情にも恋にも興味のなかったカズヤが成長したからこそ迎える悲劇が、もう…っ。 潮見さんのかなりブラックな作品だけど、それゆえに重厚感たっぷりなところが今でもお気に入りです。

B-EYES 第1巻 (白泉社文庫 し 4-1)
カズヤはその双眸に宿る特別な力を用いてニューヨークで殺し屋をしている。 毎日に絶望しか抱けないカズヤだけど、相棒のキースや初めての友人・泉実、純朴な少女・ルルゥと交流するうちに、自分の現況に疑問を抱くようになる。 そして自分を追い込んだ「犯人」の正体に気付いた時、カズヤは――!? 
 ⇒『B-EYES ブラック・アイズ (全4巻)』の感想

 
64.武将、将軍、武士 といえば
加賀 一清 … 柳原望『お伽噺がきこえる(一清&千沙姫シリーズ)』
 
何度か書いたことあるけど、私は日本史に苦手意識があるのでマンガでもあまり読んだことがないです。 もう本当に彼しか思いつかなかったんですけど、シリーズをほとんど覚えてないのも事実…結局どう終わるんでしたっけ?(訊くなー!・笑)






65.騎士or戦士or剣士 といえば
如月行 … 霜月かよ子・福井敏晴『C-blossom』
 
戦士→戦う人、と連想した時にポンと浮かんだのがこの人でした。 福井さんの原作は未読なので完全にマンガ版しか知らないんだけど、それだけでもこの人が戦い続ける人だというのだけは伝わってきます。 霜月さんの絵柄・表現の上手さを実感できる意味でも素晴らしい作品。
 
C-blossom (1) (講談社コミックスフレンド B)
父親が公金横領の犯人として逮捕され生活が一変した香奈は、周囲の冷たい目により人間不信に陥っていた。教育実習生として現れた如月に複雑な胸中を吐き出すと、彼は香奈を連れて逃げてくれたのだが、それは父を陥れた横領首謀者による罠。 事件の口封じのため殺されそうになった香奈を助けたのは、「本物の」如月で――!!



66.女騎士or女戦士or女剣士 といえば
月野うさぎ(セーラームーン) … 武内直子『美少女戦士セーラームーン』
 
完全にタイトルから連想しました。 当時結構なブームでしたが、実は私、未読なんですよね。 『ドラゴンボール』とかもそうだけど、いわゆる超人気作って実はほとんど読んだことないです(どこまでマニアック路線なんだ!・笑) そんなわけで原作は未読ですが、アニメのOPは今でもたまにカラオケで歌ったりするんだ(笑)。




67.魔術師 といえば 
パメラ … 鈴木理華『タブロウ・ゲート』
 
タロットの1番目のカードが「THE MAGICIAN=魔術師」。 『タブロウ・ゲート』ではド派手な美人のパメラさんです。 私はサツキが呼び出す時の姿も、レディちゃん版の姿も、両方好きですね。 知的さと傲慢さを兼ね備える美人なんて最高!(笑) 作品的には、アレイスターがいちばん好きですw
 
タブロウ・ゲート 1 (プリンセスコミックス)
孤独ならす少年・氷川サツキは、偶然見つけたタロット画集「タブレット」を開いた瞬間、「何か」が飛び出すのを目撃する。 実はそれは「タブロウ」と呼ばれる、タロットカードに準えた住人の姿。 画集の管理人を名乗る少女とともに逃げたタブロウを追いかけることになったサツキとタブロウたちとの交流を描くお話です。
 ⇒『タブロウ・ゲート・1』の感想


68.魔女 といえば
エヴァ … 真柴なお『百年恋慕』
 
可愛いー、エヴァさん超可愛いっ!!ってそればっかり言ってる気がするけど良いんです、エヴァさんは可愛いんですw とても100歳超えてるとは思えないんだぜー☆

百年恋慕 1 (花とゆめCOMICS)
エヴァは人間の倍以上生きる 「魔女」。  国民からは不吉の象徴として嫌われており、エヴァ自身も人間と関わるのを避けていた。 国王から第一王子の病を治す代わりに第五王子・ルイスを貰い受けたエヴァは、彼と同じ時間を過ごすようになる。 そして十年後、甘い笑顔で愛を囁くまでに成長したルイスに戸惑うエヴァだけと、「別れ」の時は突然やってきて…!?
 ⇒真柴なお『百年恋慕・1』の感想 


69.海の男(海賊、海軍、漁師など) といえば
キャプテン・スカルズ … 樋野まつり『WANTED』
 
樋野作品では、『WANTED』と『とらわれの身の上』が好きです。 『WANTED』はヒロインとスカルズのじれったい関係がニヤニヤものですよ! 何で気付かないんだ!というお約束展開が大好きでしたw

WANTED (花とゆめCOMICS)
WANTED (花とゆめCOMICS)
posted with amazlet at 11.06.10
幼い頃に海賊に連れ去られた初恋の人・ルースを探し続けるアルメリア。 男装して何とか海賊船に潜り込んだのだけど、女好きの船長・スカルズに「ルースは死んだ」と告げられて――? 無鉄砲なアルメリアと見守らざるを得なくなった(笑)スカルズとの、可愛くてカッコイイ物語です。



70.見習い といえば
海里 … なかじ有紀『ハッスルで行こう』
 
何だろう、見習いといえば海里という連想・・・これ、彼的には全然嬉しくないかもしれないけど、私としては常に向上心を忘れない、って意味で選んでます。 ・・・ホントだよ!?(笑)

ハッスルで行こう (第1巻) (白泉社文庫)
調理学校へ通う海里は、憧れの店「ピッコロ」にめでたくコック見習いとして採用されやる気でいっぱい。天才的な技量を持つ先輩コックに愛情たっぷりにしごかれたり、ウェイトレスの彩ちゃんに惹かれながら、夢へ向かう日々を描いた傑作です。






Loading...

NKさんへ

>NKさん

いつもコメントありがとうございますw
本ってたくさんありますよね! 毎日読んだって、出版されてる全てを読めないんだから凄い。

>大昔月に人が住んでいいたという設定ですよね。で、その月の住人の生まれ変わりが主人公たちなんですよね。

え、そういうお話だったんですか!?Σ( ̄□ ̄;) ←りるは本当に内容を知らない(笑)
そうか・・・そんなSF設定だったんですね。 私が知っているのは、うさぎちゃんと護さんがラブラブだったことくらいです。 どこまでラブコメ脳なんだ・・・(笑)。

>月面↓で人骨らしきものと建造物らしきものが見つかったそうです。

この手のものは、いつも真偽が問われるわけですが、ロマンとして存在し続けて欲しいものだと思います。 ネッシーみたいにw

No title

いや~いろんな本がありますね~。

特にセーラムーンなつかしいですね。あまり見たことはありませんが内容は少し聞いたことがあります。大昔月に人が住んでいいたという設定ですよね。で、その月の住人の生まれ変わりが主人公たちなんですよね。
月に人が住むなんてあくまでも夢物語だろ、という人が多いかもしれません。しかし、その夢物語がいよいよ否定できなくなるかもしれませんよ。
月面↓で人骨らしきものと建造物らしきものが見つかったそうです。
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/128tuki01.htm
どう見ても骨や建物にしか見えませんよね。

何と火星↓でも似たようなものが発見されたそうです。
http://blog.livedoor.jp/funs/archives/51938270.html

もっともこれらの写真がフェイクである可能性も否定できませんが。
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ