スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

草凪みずほ 『暁のヨナ・5』の感想

暁のヨナ・5

『暁のヨナ・5』

草凪みずほ

白泉社花とゆめコミックス
2011年5月25日 第1刷発行/¥400+税





『 ハクは私のこと 姫って呼んで
この国の誰が忘れても お前だけは 父上とその娘を忘れないでいて 』


<ご紹介>
『花とゆめ』に掲載された24~29話を収録した第5巻。  国を追われた姫君の運命を描いたファンタジーロマンです。 
神官の導きにより、四龍の戦士を探すヨナたち。 3人目・緑龍を求めて訪れた港町は、表向きの賑やかさに紛れて人身売買が横行していた。 その惨状に心を痛めるヨナは自分の無力さを実感し、何が出来るかを必死で考える。 一方ハクは、町でジェハという青年と知り合う。 人身売買を阻止する活動をしている海賊の一員なのだが、並外れた身体能力を誇る彼こそ、実は緑龍。 しかしジェハは、自由を愛するがゆえに他の龍と接触することを避けているようで…。 


<感想>
5巻です。 もう、ヨナ姫が可愛いったらないです!! あ、でもでも、途中で見せたユン君のデレっぷりも可愛いし(名前呼びイベント最高♪)、青龍のミノムシ状態も可愛かったし、キジャが姫様に懐く様子も可愛くてたまらないし、うわぁこのお話可愛い人ばっかりだよ!って思っちゃいますw (あれ、ハクは?・笑) (ハクはカッコイイから別腹なのです・笑) 至福ですね。 


お話としては、2人目・青龍がヨナの仲間になるまでと、3人目・緑龍との出会い編が収録されてます。 まず、青龍編。 これは、どこを見ても大好きなエピソードばかりでした。 酸欠状態になったヨナを、青龍が蓑 (?) でぐるぐる巻きにしてアオを預ける場面も好き。 少ない触れ合いの中でも彼のやさしさが充分伝わる描写で、ヨナが彼を諦めらきれない気持ちがよく分かります。 そんなヨナを、姫様仕方ねーなって表情で見守る男性陣とかも、何かホントに温かいの。 あと、今までハクとキジャの仲が悪かったから (恋敵だから・笑)、 仲睦まじく兄弟関係を築こうとするキジャと青龍の関係もイイ。 ヨナが考えた 「月光=シンア」 という名と、それを大事にしようとする青龍の想いは、まさにこれらの 「温かさ」 の象徴みたい。 相手のことを真剣に想い合って生まれた、素敵な名前だと思いますw


そんな中でもいちばんのエピソードはやっぱり、ヨナとハクの一連のシーンじゃないかと! (別腹キタ!・笑)  『お前だけは姫って呼んで』 とヨナが言い、彼女の前にハクが跪く。 ここで描かれるのは、ヨナとハクが間違いなく主従関係であり、だからこそ 「唯一」 の関係だということ。 世界中どこを探しても、ヨナを姫だと認められるのはハクしかいない。 それは、女性として彼女を愛するハクにとっても 『嫌って程知ってる』 くらい身に染みている現実で、逆にそれこそが、ハクが持っているプライドでもあるんだよね。 ヨナ姫もそれを分かってるから、結局は彼女もハクの前にしゃがみこみ、二人の視線の高さは等しくなる。 主従関係でありながら唯一同じものを見る二人に、すごくドキドキして、同時に涙も出てきました。 切ない、でも、ものすごく強い間柄だと思いました。  


で、緑龍編。 それまでのセンチメンタル (死語) な雰囲気が払拭され、コメディアン・緑龍の独壇場でした(笑)。 タレ目でドMでハク大好き(笑)なジェハに、あちこちで 「ぷぷっ」 っと笑いが零れましたよw  それに、宿命に屈したくなくて逃げまくる彼の思考は、私、全然きらいじゃない。 むしろ彼って、自分に出来る精一杯で毎日を生きてる人なんだと思う。 だって多分、誰よりもその 「宿命」 を感じているのも、ジェハなんだろうから。 必死なほどそれを感じ取っているから、必死に逃げるんでしょう?  そう思うと、彼が今まで頑張ってきたことは、やっぱり凄いコトなんだと思うのですよ。 抗うって、たくさんの精神力が必要だもの。 ・・・ただ、どんなに足掻いても、時にストンと胸に生まれ落ちてしまう想いがあるのも事実。 ヨナ姫と出会ったジェハがどうやってその事実と向き合っていくのかも、とっても楽しみですw 

以下、各話語り。





●表紙 (←そこから!?・笑)
5巻の表紙はヨナ姫とキジャ。 藤の花が大好きなので嬉しいw 色の明度的にヨナとキジャって正反対なので、完全にヨナが目立ちますね。 彼女をひたむきに引き立てようとするキジャの性格にも合ってる気がします。 

●第24話 「光」 
この回以降、シンアのまともな顔がしばらく登場しないのでとっても貴重な回だったりします(笑)。 個人的に彼の素顔が大ヒットだったので (好みw)、 いつか仮面を外せる日が来ると良いなぁとよけいに思っちゃいました。 あと、ハクがヨナ姫を抱きしめるシーンがとにかく好き! ハク頑張れ!(笑) 

●第25話 「呼び名」 
思いがけず、ヨナ姫を最初に呼び捨てにしたのはシンアくんでしたw 完全に出遅れた男性陣の中でも、ユンくんが次に続いたのは、若さゆえの素直さなんだろうな。 でも、面倒だから短く呼びたいっていう建前が素直じゃなかったw そこが可愛いw  一方 「姫って呼んで」 と釘を刺されるハク…不憫だけど(笑)、前述したように感動もしました。 

●第26話 「新たな地へ」 
ヨナちゃんは泣く時もまっすぐだな、と思ったお話。 ハクが先王イル陛下への忠義を語るのを聴いて、彼女はどう思ったかな。 嬉しかっただろうし、強烈に寂しくもあったんじゃないかな。 弓を引きながら涙するシーンは、私も一緒に泣いちゃった。 彼女はもう、武器に触れたことがなかったころの自分には戻れない。 それは確実に、父の不在を表してるわけで…普段が気丈な分、切なかったです。 「お見通し」 なハクに、彼女の心が惹かれてくれると良いんだけどなー。

●第27話 「三人目の龍」 
「眼差しで女を殺せる」 と評されたハクですが、久々のイイ男アピールに嬉しくなりました。 しかも、そこでアピールしてもヨナちゃんいないのに! このタイミングの悪さが彼らしいw (ヒドイ・笑) 

●第28話 「阿波の海賊」 
そんなわけでお姉さんへのアピールは良かったのに仲間からはブーイングを受けるハクだけど、ヨナちゃんがまったく堪えてなさそうなのがちょっと残念。 もうちょっとで良いからラブコメ展開が欲しいよぅ。 あと、仲間に絶対殺しをやらせないギガン船長にときめきました! あんなお婆ちゃんになりたいw っていうか、ジェハがハクを好きすぎて怖い(笑)。

●第29話 「縁」 
やっとジェハとキジャが出会いました。 意外と長かったかな? キジャとジェハの主張は真っ向から対立するんだけど、どちらの信念も正しいと思う。 ただ、一つだけ二人に共通しているのは、一途だってこと。 主に忠誠を誓うことも、ひたすら逃げ回ることも、ただその人だけを気にしているからなんだもの。 良い仲間になると思うなw 

暁のヨナ 1 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 2 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 3 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 4 (花とゆめCOMICS)





Loading...

ami∞さん

>ami∞さん

初めまして! コメントありがとうございますw

>ウチ、暁のヨナ連載開始当初から大好きなんです!

『暁のヨナ』、楽しいですよね。 私はコミックス派なので連載当初から・・・とは言えないけど、でも負けないくらい好きですよ!(←張り合ってどうする・笑)

>表紙美しすぎてじっくりなめまわすように見つめてしまいました(汗)

草凪さんのイラストって美しいですよねー。 私も大好きな表紙です。 

>ウチはシンアをまじえたヨナ御一行の絡みが面白すぎて25話抱腹しました

なるほど・・・。 こういうコメントを頂くと、同じお話を読んでも感じ方ってひとそれぞれなんだなって強く思います。 25話は私は笑いよりも泣きだったので。 笑いだとむしろ27・28話かな? いずれにしろ、一行の面子はみんな個性強すぎますよね(笑)。

>毎回はらはらしたり、ジーンとしたり、やさしい気持ちになれたりと

仰るとおりだと思います。 切ないところも楽しい雰囲気も、ちゃんとこちらの心まで届いてくるので大好きです。 

みなづきひなたさんへ

>みなづきひなたさん

コメントありがとうございますですー。

>ずーっと気になってたんですが、ついに気になり過ぎて買っちゃいました!(笑)

何てめでたい!ヽ(≧▽≦)/  
私なんぞの感想を気にしてくれてありがとうございます。 後悔のないお買い物になったみたいで、私も嬉しいです。

>個人的な好みはムンドク長老です♪

ムンドクさん、いいですよねっ。 私も好きなキャラですよw まぁ、いちばんはヨナ姫なんですが。 ムンドクさんは多分、ハクに次いで3番目をユン君と分け合ってる感じです。

>5巻まで一気にまとめて読めてうれしくもあります。

連載を追う楽しみ、1巻ごとの発売を心待ちにする楽しみもありますが、一気読みしたときの爽快感ってまた格別ですよねw

>私の中では今までハズレなし!なので今回もウハウハです(≧∀≦)

好みが似ているようで嬉しいですw  今後ハズレがあったとしても怒らないでいただけるともっと嬉しいです(笑)。
こちらこそ、お越し下さった上にコメントまで、どうもありがとうございました!

はじめまして!

ウチ、暁のヨナ連載開始当初から大好きなんです!

単行本もちゃんと買ってます///

5巻、最高でしたよね!表紙美しすぎてじっくりなめまわすように見つめてしまいました(汗)

ウチはシンアをまじえたヨナ御一行の絡みが面白すぎて25話抱腹しましたww

ヨナの登場人物たちは、軸がぶれなくって素敵ですよね!
ストーリー展開も毎回はらはらしたり、ジーンとしたり、やさしい気持ちになれたりと、かなり引き込まれちゃいますよね!

ふふふ( ´艸`)

こちらにコメントさせて頂くのは久しぶりです♪

暁のヨナ、りるさんの感想を読む度に…そして本屋で表紙を見る度に…ずーっと気になってたんですが、ついに気になり過ぎて買っちゃいました!(笑)

いやぁ~。私このお話好きです(〃▽〃)
世界観もキャラも話の流れも惹きつけられまくりです。
ヨナもハクもユン君もキジャもシンアも大好きですが、個人的な好みはムンドク長老です♪
すてきなおじさまには弱すぎる私…(笑)
スウォンも最近出てなくて寂しいですが、ムンドク長老も出ないかなぁ~と切望しています°・(ノД`)・°・

この作品、もっと早く買えばよかったと思いつつ、5巻まで一気にまとめて読めてうれしくもあります。
りるさんのオススメする作品は私の中では今までハズレなし!なので今回もウハウハです(≧∀≦)

いつもすてきな作品紹介&感想をありがとうございます☆
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。