2011年6月の日記(+Web拍手お返事)

●6/28
▼日記
 
ディズニーシーに行ってきました。 おかげでさっそく筋肉痛です。 足が痛いよ!と父に嘆いたら、「良かったじゃいか、筋肉痛が翌日に来てくれて」と言われました。 蛇足を承知で説明しますと、一般的に筋肉痛は歳をとるほど発症が遅くなると言われております。 なので父は私を慰めてくれた・・・訳じゃなく!(笑)皮肉を言われた訳ですね! くぅぅ、さすがあの妹の父だよっ!(←いや、私の父でもありますが)。 

そんな訳でいろいろ遊び倒していたせいで、まだ『別冊花とゆめ』 8月号は読んでません。 これから読んで、何とか明日中には感想更新できたら・・・とは思ってますが、仕事も月末なので頑張らないとw 


▼実写化! 
佐藤健で『るろうに剣心』が実写化
という、楽しみなような恐ろしいような情報が入ってきました。 以前もウワサありましたけど、本当だったんですねぇ。 私はこの作品の初期の展開が特に好きで、中盤あたりまでは結構好きで、後半あたりはちょっと厳しかったかな?という感じなんですけど、それでも好きな作品には違いないです。 アニメは時々見るくらいだったんですけど、ジュディマリのOPとか、TMRやイエモンのEDとかは、本当に大好きでした! 『夜明け前』とかは、今でもうっかり泣きそうになるくらい好きだし、『tactics』は吉井さんの切なくセクシーな声色とEDの絵柄の美しさがよく合ってたのを覚えてます。 ・・・なぁんて書いてたら、アニメもちゃんと見てみたくなりますねw 今年は15周年らしいので再放送とかすれば良いのになー。

るろうに剣心 Complete Collection
JUDY AND MARY THE YELLOW MONKEY 涼風真世 T.M.Revolution 川本真琴 L Bonnie Pink SIAM SHADE CURIO 和泉容
Aniplex (music) (2011-07-27)
売り上げランキング: 46



▼拍手お返事 
いつも拍手をありがとうございます。 6/28に頂いたメッセージへのレスです。 
>ララ感想ありがとうございました!本屋へ駆け出したくなるのは・・・の方へ。
コメントありがとうございますw 「本屋へ駆け出したくなる」という言葉から、先月コメントくれたのと同じお方かな?と思ってるんですが、当たってますか? そんな風に言って頂けて、とても嬉しいです。 来月の八潮さんも楽しみですよねっ。 今月のあきづきさんも良かったので、そろそろ短編集が出来ればいいなぁと思ってます。 LaLaDXと一緒になったら・・・めっちゃ分厚い雑誌が出来上がりますね。 もはや凶器?(笑) でもそうなったら楽しさ倍増間違いなし、ですねw 






●6/23
▼日記
 
以前ちょこっと日記に書いたけど、来週、ディズニーシーに行ってきます! うわぁい、楽しみ! 梅雨の真っ只中なので天気はどーなんでしょうね。 今日現在の天気予報だとめっちゃ雨みたいなんですが、実は去年も今頃シーに遊びに行って降水確率60%を覆してるので(しかも快晴だった・笑)、どうにかなるんじゃないかと思ってるんですが・・・最近自分のいろんな面に衰えを感じているので、晴れ女度も下がってるかもしれない(笑)。 気を抜かずに楽しんできますw 

キネマ旬報臨時増刊 ANIME KINEJUN vol.1 「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」大特集 2011年 7/4号あと、私にとってディズニーシーといえば、「海底2万マイル」に乗船すると聞こえる某声が気になって仕方ない場所なんですけど(笑)、それと少し繋がる感じで、右の 『キネマ旬報臨時増刊 「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」大特集』 の、マスタング大佐のビジュアルにうっかりときめいちゃって大変です!(笑) 原作完結で区切りがついたので特に映画に興味なかったんですけど、しかも私そもそもロイさんにまったく(強調)興味なかったんですけど、このイラストがツボ過ぎるw あれぇオカシイな、もしかして映画も見に行っちゃうの?>自分。


▼発売日!


幻影博覧会 4 (バーズコミックス)
冬目 景
幻冬舎コミックス (2011-06-24)

6月24日発売の3冊は、どれも楽しみなものばかりw 明日はいい日だ!(笑)
『LaLa』は7/4からアニメ第3期が始まる『夏目友人帳』が表紙ですね! 私は斑バージョンのニャンコ先生と夏目のツーショットがかなり好きなので、この表紙もお気に入り決定ですw しかしそれ以上に右上の招き猫版ニャンコ先生がかなりの存在感で・・・凄(笑)。 
『アルカナ』は6巻までの表紙デザインと少し変わったみたいです。 私はアーチ構造になってる建築物マニアなので(笑)この表紙嬉しいw ナカバちゃんの可愛さも健在だしね! 6巻まで一気読みできて楽しかったので、7巻リアルタイムで読みたいw 
『幻影博覧会』は・・・3巻の超展開がどう終結するのかが楽しみで楽しみで。 ちょっと物悲しい感じなのかな?とか予想してるものの、冬目作品はいつも外れないのが凄い。 


▼拍手お返事 
どうしても集計がしたくて、6月だけWeb拍手とfc2ブログ拍手が混在してます。 紛らわしくてすみません。 7月からはまたWeb拍手のみに戻る予定ですのでよろしくお願いしますw
6/18
>ひとことだけ。「身代わり伯爵の誓約」を楽しまれたお気持ちが・・・の方へ。
いつもコメントありがとうございますw しかも、私が「読書が出来ない!」という戸惑いを抜けたときのハイテンションな日記に頂いたコメントだったので、余計に嬉しかったです。 こう、弱ってるときとか、頑張ったときとかに、いつもタイミングよくお声をかけてくださるのですごいなぁと尊敬しちゃいます。 ありがと! 「今は昔以上に読書、楽しいです!」というお言葉には、うんうんと肯きながら読ませてもらいましたよ☆




●6/19
▼日記、というよりご紹介
 
そんな訳で(=18日の日記参照)、何の本も読んでないので感想書けません(笑)。 いや、一応あと少しだけストックあるんだけど、今日は、ありがたくも相互リンクをいただいてるブログさんの素敵記事を紹介することで、それに代えようかと思います(並びはサイドバーのリンクの順)。 
ブログ主様へ。 いちおうリンクフリーなの確認してますが、紹介がご迷惑だったら仰ってください。 削除します。 

雲職人の休息様 CLAMP『GATE7』 
CLAMP作品はほぼすべて読んでいるので、今回の『GATE7』も楽しみにしてました。 が、戦国武将が苦手な私には感想を書くのも難しく、どうしようかなーって思ってたらこちらが更新なさってたので、「私もう書かなくて良いや」ってくらい満足しちゃいました(笑)。 とりあえず、はなちゃんは女の子希望! 熱望! 


はなのみ亭様 『お嬢様の運転手』石原ケイコ
この作品が大好きだったので、fallcloverさんに「ぜひ感想書いてください!」とお願いしたら、そのお願いが叶ったのか偶然なのか分からないけど(笑)記事が更新されてて嬉しかったです。 やっぱり「手袋」のくだりはときめきポイントだよねー、と喜んでしまいましたw
私の感想はこちら ⇒石原ケイコ『お嬢様の運転手』の感想 


オトコでも読める少女マンガ様
『わたし、“箱”です。それでも好きになってくれますか…?;松本テマリ「キュビズム・ラブ」1巻』

先日私も感想を書いた『キュビズム・ラブ』の感想記事です。 同じものを読んでるはずなのに、私なんかより視点の持ち方が断然幅広いので、まだこの作品を読んだことがない人でも分かりやすいですよね。 こーゆー風に客観的な部分も書きたい、といつも思ってるんですけど、出来ないんだよなぁ(笑)。 
ちなみに私の感想はこちら ⇒松本テマリ/芝村裕吏 『キュビズム・ラブ・1』の感想


菜乃花猫日和様 『LaLaDX2011年7月号』 
DX大好き仲間さんw ほぼすべての作品感想を、簡潔に、でも丁寧に書いてあって、「何で私あんなに文字数増えちゃうんだろう…」としみじみ考えさせられてしまいます。 多すぎるだろ(笑)。 特に『プレゼントは真珠』の感想にめっちゃ共感でしたw
 ⇒『LaLaDX7月号(2011年)』の感想(前編) 
 ⇒『LaLaDX7月号(2011年)』の感想(後編) 


今回は、当ブログと関連する記事をピックアップしたので4点ですが、その他の相互リンクサイト様も個性的で素敵なところばかりなので、ぜひ足を運んでみてくださいませw では今日はこの辺で☆(←他力本願過ぎるだろ!・笑)




●6/18
▼日記 その1
 
突然何を?という呟きをしますと、二日酔いです(笑)。 昨日は会社の歓迎会だったんですよ。 震災の関係で自粛していたのですがそろそろ・・・ということで決行。 幹事だったので予約の確認も兼ねてみんなより早めにお店に行ったのですが、「こんにちはー」と店に入るなり店長さんに「●●会社のりるさま(本名ね)ですね、お待ちしてました!」と言われてビックリ。 思わず、「え、顔覚えてるんですか?何で!?」と訊ねると「去年もお使いいただいたので覚えてます。それに、電話予約の時と来店時の声が同じだったので」と恥ずかしそうに言われました。 また声かよ!と思ったものの(笑)、接客業の凄さを目の当たりにした出来事でした。 ・・・まぁ私、予約のときに場所や料理のことでいろいろ希望を述べたからなー。 もしかしたら厄介な客的認識かもしれないけれど、いずれにしろ、人の顔と名前を覚えるのがとても苦手な私には神業に思える特技でした。  


▼日記 その2 
じつは、ここ一週間ほどまったくマンガも小説も読んでません。 この私が! 趣味らしい趣味が読書しかないと言っても過言ではないこの私が(←どうでもいいけど、自分で言ってて情けない・笑)、まったく本を開く気になりませんでした。 読みたい本も読まなきゃいけない本もたくさんあるんですけど、何だかそんな気分じゃなくて。 不思議ですねー。 正直ブログを更新したい気持ちもあるから、無理矢理でも何か読もうかなって思ってたんですよ。 でも某所でそんな呟きをしたら、「読みたいと思えるまで眺めてるのもイイですよ」と言ってくれた人がいて、うんそうだよね、って。 だって多分、私が楽しんでないと感想だって味気ないものしか書けないだろうし。 そんなわけで今週は、ベッドサイドに2・3冊の小説とマンガを常備して、眺めながら寝たりしてました(笑)。 

で、やっと今日! 一週間ぶりに本読めたんですよw  いろいろ考えて、ここは一つ、何よりも破壊力のあるラブコメを読めば現状を打破出来ないんじゃないかなーと考え、思い切って手に取ったのは、新刊本じゃなくて以前も一度読んだこの本でした。 

身代わり伯爵の誓約 (角川ビーンズ文庫)
清家 未森
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 75013

やばい、めっちゃめちゃ面白かった!!(笑) 自分でも「あれ?本が読めないなんて何で思ってたんだろう?」ってくらいすぐ作品世界に引きずりこまれて、夢中で読んじゃいました。 分かってたことだけど、この作品がもつ吸引力ってすごい! それから、この作品が持つラブコメ度がものすっごいってことにも、改めて実感しましたよ(笑)。 ミレーユへの想いを全然自重しないリヒャルトに身悶え、記憶なくても「らしさ」を失わないミレーユに感心し、フレッドの愛情に涙しました。 久々の読書が、とても素敵な時間になったことが本当に嬉しいw もうホント、このシリーズ好きだ! ありがとうー!!
 ⇒清家未森『身代わり伯爵の誓約』の感想はこちらw  


▼Web拍手お返事 
いつも拍手をありがとうございます。 頂いたメッセージへのお返事ですw
6/14
>雨はよく降りましたねぇ@福岡 ・・・の方へ。
メッセージありがとうございましたw ひとまずご無事だったようで良かったです。 でも、九州地方への大雨はまだ続いてるとニュースで拝見しました。 あまり酷くならないことを祈ってます。

6/17
>勢いのままに感想書くのもいいんじゃないでしょうかね・・・の方へ。
メッセージありがとうございますw 勢い任せの『もしドラ』感想でしたが、それを肯定いただけて嬉しかったです。 仰るとおり「読んだ直後しか書けない文章」は確かにありますよね。 それはそれで良さがあると思って貰えたのなら本当に嬉しいw アニメを見る機会があったら、是非浅野くんにニヤニヤしてくださいね(笑)。




●6/14
▼日記
 
6月初旬の話になりますが、イチゴ狩りに行ってきました!
イチゴ・花付き
友達に誘って貰って行ってきたんですけど、出荷が終わったイチゴ畑なので自由に採っていいよ、という有難いことこの上ない好条件でのイチゴ狩りでした(しかも無料!)。 大きなハウスがたくさんあって、その中には「何でこれが出荷できないの?」ってくらい立派なイチゴがたくさん。 花も咲いていてすごく可愛くて、イチゴ摘みの前に思わず写真を撮っちゃいましたw 可愛いでしょ~?(←自画自賛・笑)  摘みながら食べて良いよ、ってことだったので、よーく熟した粒をパクリ。 さすがに時期ハズレなので最盛期の甘さには敵わないけれど、たっぷり太陽を浴びた実はとてもジューシーで美味しかったです。 

イチゴ・箱いっぱい
最終的には、こんなに箱にいっぱいになりました。 しかもこれが3箱ある(笑)。 どんだけ採るんだよ!と自分にツッコミ入れつつも、楽しくて止まらないんだよー。 有川浩さんの『植物図鑑』でも、ヒロインが山菜摘みが楽しくてつい摘みすぎちゃう・・・というシーンがあったけど、あの心境がすごくよく分かりました。 自分で摘んで自分で食べるなんて、すっごく贅沢! ちなみに『植物図鑑』の感想はこちらです(←宣伝?笑)。 実の大きなものはヨーグルトと一緒に食べたり、冷凍してバニラアイスと一緒にミキサーにかけて食べたりします。 夏の楽しみにピッタリですな。

イチゴ・ジャム
実の小さいものは、ジャムに生まれ変わりました。 まぁ作ったのは私ではなくいつものごとく母なんですけど(←本当に摘んだだけの私・笑)、母が丁寧に灰汁を掬って作ってくれたので、綺麗な色のジャムが出来ましたよw これがまた美味しいんです。 確かこのビンがあと2本はありますね。 本当にどれだけ摘んだのか・・・。 

とまぁ、珍しくアウトドアな休日を過ごしたりしてました。 その反動か、先週の土日はインドアな生活を送ってましたけど。 『LaLaDX』の感想も久々に気合入れて書けてよかったです(笑)。 あと、ここ数日は西日本の方で大雨だったようですね。 ここに来てくださる方の中にも九州地方にお住まいの方がいらっしゃるので心配してます。 無事だと良いなぁ。


▼拍手メッセージへのお返事
いつもたくさんの拍手をありがとうございます。 簡単ですがお返事ですw

6/7
>私も「キュビズム・ラブ」気になってるんで是非感想書いてください・・・の方。
メッセージありがとうございましたw ご期待に応えて、『キュビズム・ラブ』の感想更新しました。 拍手を頂いたときには実は書きあがってたんですが、タイムリーに更新できて良かったです。 テマリさんの絵は本当に味があっていいですよね~。 1月に「ゆうきまさみ展」に行ったときに、テマリさんが描いたゆうき作品イラストが飾ってあって、「テマリさん守備範囲広いな!」と驚いた記憶があります(笑)。

6/10
>さっそくこちらの拍手使ってみました。 リクエストに瞬時に・・・の方。
fc2ブログ拍手にメッセージを、さっそくありがとうございましたw 精力的に記事書いてる、と褒めてもらえて嬉しいのですが、そろそろ燃料が切れそうです(笑)。 『LaLaDX』如何でしたか? 私は楽しめましたよw

6/12
>こんばんはです。たびたび失礼します。さて前回あんなこと・・・の方。
こんばんは! メッセージありがとうございました。 先日拍手メッセージを頂いたときに、「ぜひ感想書いて…」とねだってしまった『お嬢様の運転手』ですが、本当に書いてもらえてすっごく嬉しかったです! ちゃんと読みに行きましたよ・・・って、まだ貴ブログでコメントしてませんけど(遅くてすみません・笑)。 気に入って頂けて私も嬉しかったです。 さやか嬢は、本当に愛らしいですよねw  あと「別件」のことですが、逆に気にさせちゃってすみませんっ。 お気に入り登録して貰えて嬉しかったですよ! 10日以上続いたのでそろそろブログでも書こうと思ってるので、登録自体は全然問題ないですよ。 むしろありがとうございますw  あとあと! ここ最近の更新ペースにお褒めの言葉もありがとうございます(笑)。 多分そろそろエンジン切れると思うので、また通常営業に戻りそうです。 それでも見限らずにいて貰えると嬉しいな☆ よろしくお願いします!




●6/10
▼日記
 
声優の川上とも子さんがご病気により急逝されてしまいました。
ぷろだくしょんバオバブ「デスクのつぶやき」6/10

『少女革命ウテナ』や『遙かなる時空の中で』などさまざまな代表作がある中で、私にとっての川上さんといえば、『ヒカルの碁』の進藤ヒカルでした。 元気いっぱいで、ちょっと面倒くさがりで、でも負けず嫌いなまっすぐな少年を、とても魅力的に演じられていたのが印象的です。 私にとっての川上さんもそんなイメージだったので、今回の訃報は本当にショックで…。 何ていうか、ものすごく寂しいです。

たくさんの思い出をありがとうございました。 どうか安らかに・・・。 


▼発売日! 
気を取り直して。

2ヶ月に一度のお楽しみ、『LaLaDX』7月号をゲットしてきましたw 相変わらず800ページを超える分厚い雑誌ですが、私にとっては本誌である『LaLa』よりも愛着のある雑誌です。 私は1話読みきり形式のシリーズものが好きなんだけど、その好みを形成したのがこの雑誌、と言っても過言ではないくらいの存在感だったりしますw なんていうか、「こんなに分厚い中に大好きなマンガが、しかも白泉社らしいマンガがいっぱい詰まってるんだ!」と思うと、毎回ウキウキします(笑)。 前号は感想書けてないんですが(あまりの分厚さに時間がかかるんだよ!・笑)、今号は書けると良いなぁ・・・書ける、かなぁ・・・(気弱)。




●6/7 
今日は、▼日記 が2つと、▼Web拍手お返事 です (▼日記をひとつ追記しました)

▼日記(追記)
思うところあって、個別記事に fc2版拍手ボタン を設置してみることにしました。 少なくとも6月中はこれを使い続けて、嫌だったらもとのWeb拍手ボタンに戻すと思います。 ただ、ブログ拍手ボタンは過去記事全てに適用されてしまうため、6月以前の記事にはWeb拍手ボタンとブログ拍手ボタンが2つあることになっちゃうんですよね。「いったいどれだけ拍手欲しいんだよ!」って思われちゃいそうですけど(笑)、お見苦しいですが仕様ですのでご容赦いただければと思います。 Web拍手ボタンは従来どおりサイドバー左上にあります。 よろしくお願いします。


▼日記 
日記を書きたいんですけど、ネタがないです。 面白味のない日常でホントすみません! こうなってくると、妹がいた頃の生活がちょっと懐かしいですね。 彼女がいると、やかましいしお菓子食べられちゃうしコタツ占領されちゃうし朝起こせば逆ギレされるし・・・といろいろ面倒だったけど、日記のネタには困らなかった気が!(笑) あとは、最近本当に犬が恋しいです。 なでなでしたい、肉球ぷにぷにしたい、むきゅーって抱きしめたい!とちょっと変態的な欲求(笑)が増して増して大変です。 ダックスもプードルも可愛いんですが、個人的には豆柴がイイ! 豆柴飼いたいw  ・・・・・・・今、「豆柴飼いたいw」と打ったらPCが「豆柴解体」と変換しやがって結構ショックなんですが!(笑) 解体するな、しちゃ駄目だ!
(どうやらこの日記にもオチがないようです・笑)


▼日記 その2
個人的こだわりとして、6/5に更新できなかったのには凹みました。 何気に5月下旬から毎日更新できてたんですよ。 こんなの『空夢ノート+』的には数ヶ月ぶりの快挙(ちっちゃい快挙だな…)だったのに、途切れてしまい残念です。 しかも理由がお●とか(mixiで呟きましたが情けなさ過ぎるので伏せます・笑)、ホント駄目な大人だなーって。 以前より多少でも、来てくださる方に楽しんで貰える場になっていれば良いなと思ってるんですが、理想は遠いです。 また明日は感想記事更新できると思うので、良かったら来て下さいませw


▼Web拍手お返事 
いつもありがとうございます。 今日は6/5・6/6に頂いたメッセージへのレスです。
6/5
>晶より時雨の方がいいですよねー ・・・の方へ。
 
『わたしに××しなさい!・3』の感想にメッセージをありがとうございますw そうね、断然時雨の方がいいですね!(そこまで!・笑) 晶がきらいなわけじゃなくて、恋愛にヘタレな人が好きだっていう理由なんですが、そんなわけで時雨がイイです。 ・・・あれ、褒めてる、よ?(なぜ疑問形・笑)

6/6
>りるさん、こんばんは♪どちらにメッセージ書こうかまよった・・・の方へ。

こんばんは! メッセージありがとうございました。 いきなりバレてしまったのには本当に焦ったけど(笑)、バレたのがあなた様なら運命だと納得できますw まだ使い勝手がよく分からないのでヘルプを読もうと思ったらヘルプコミュニティに飛んでしまい、FAQ的なものはないのか!?と困っていた時だったので、すごく心強いですし。 使い方に迷ったら、教えていただけると嬉しいです。 なぁんて図々しいお願いですが(笑)。  
あと、『お嬢様の運転手』、私の記事で購入して頂けたなんて光栄です! しかもツボだったなんてw ラブソラもそうですが、私の感想なんぞで満足しないで、ぜひ感想をお書きくださいよ! とか、また図々しいお願いをしてみましたw いつも優しいお言葉をありがとうございます。 私も見習いたいな。 




●6/3
今日は、▼日記 ▼発売日! ▼Web拍手お返事 の3つです。
 
▼日記 
日没の時間が遅くなっているのをものすっごく実感する今日この頃です。 気付けば6月ですよ!皆様いかがお過ごしでしょうか? 昨日はとても寒い日で、一端仕舞った冬物の洋服を着て過ごす一日だったのに、今日は一転して温かかったです。 10度以上違ったんじゃない? こんな調子だと体調崩すことも多いと思いますので、皆様もお体ご自愛くださいw

明日は久々にアウトドア的用事があるので、今から楽しみ! 苺摘みですよw 


▼発売日! 
GATE 7 1 (ジャンプコミックス)
CLAMP
集英社 (2011-06-03)

お嬢様の運転手 (花とゆめCOMICS)
石原 ケイコ
白泉社 (2011-06-03)

キュビズム・ラブ 1 (B's-LOG COMICS)
松本 テマリ
エンターブレイン

楽しみにしていた2作品(『GATE7』と『お嬢様の運転手』)の発売日でした。 美容院(行ってきたんですよw)の帰りに書店に寄ってゲットしてきましたよ。 『GATE7』はCLAMPさん久々の新作。 まだ読んでないんだけど、絶対きらいじゃない予感がしてます(笑)。 『お嬢様~』は石原さんの初コミックス! おめでとうございます!! 表紙のさやかお嬢様が可愛く、鳴滝がカッコ付けてて(笑)、二人らしい雰囲気に大満足なのでしたw 『キュビズム・ラブ』は5月の新刊だけど、発売当初から表紙絵に惹かれてしまい、欲しくて迷っていたのを思い切って購入。 基本的に私、テマリさんのイラストに弱いんです! 表紙絵だけで胸がきゅーんとなっちゃう(笑)。 内容とかまったく知らないけど、買わせる力のある絵だなーと思ってます。 好きw


▼Web拍手お返事 
いつも拍手をありがとうございます! 今日は6/1と6/2に頂いたメッセージへのレスです。
6/1
>100質見ました~。私もHELP大好きです!好きな作品・・・の方へ。
メッセージありがとうございます。 100質も見てくれてありがとう! 『HELP!』イイですよねw 相容れない二人がだんだん歩み寄って・・・という黄金パターン+命の尊さも描かれている、ちょっと独特のお話。 個人的には名作です。 コメント嬉しかったよ☆

6/2
>こんばんは~。児玉清さんの追悼番組を見ていると・・・の方へ。
こんばんは、メッセージありがとうございました。 児玉さんの関連番組はいくつか録画したんですが、悲しくてまだ見れてないのが実情です。 仰るとおり、喪失感たっぷりですよ・・・。 あと、間違いへのツッコミ、どうもありがとうございます。 うわぁそうだよ、間違ってるよ、と焦っちゃった(笑)。 アドバイス通り、あとでしれっと直しておきますねw 100質作者のみあさんはお忙しそうですね…連絡がとれたら是非あなた様の回答も見てみたいです。 よろしくお願いしますね!




Loading...

もとさんへ

>もとさん

こんばんはw コメントありがとうございます!

>いやいやいや、りるさんも感想やりましょう!(笑)。

いやいやいやいや(笑)、お気持ち有難いんですけど、ホント日本史が分からないんですよ。 高校時代、世界史と日本史のテストの点数差が30点くらいありましたからね・・・(←自慢できない!)

>どういう方向へ進むのか見えないですね

そうなんですよね。 方向性が読みづらいので、今のところ考察したりするより流れを追う感じで読んでいく作品になりそうです。 なので、もとさんの考察的感想に読みいっちゃったんですよw

>個人的には恋愛要素とか女の子キャラが増えると楽しいんですが…どうでしょう?(笑)。

もう全面的に大賛成で! CLAMPさんの女の子が好きなので、がっつり増えて欲しいですw そしてはなちゃんは女の子希望で!(まだ言う・笑)

No title

こんばんは。
いやいやいや、りるさんも感想やりましょう!(笑)。
最初の印象はなんとなく『X』っぽいって思ったんですが、一応『ジャンプ』を冠した少年誌掲載なので、どういう方向へ進むのか見えないですね。個人的には恋愛要素とか女の子キャラが増えると楽しいんですが…どうでしょう?(笑)。

もとさんへ

>もとさん

こんばんはw コメントありがとうございます。

>川上さんの訃報を知ってこの二日間は無気力でした。

本当に寂しいなぁとしみじみ思ってしまいます。 確かに00年代前後に特に活躍された印象があるので、もとさん影響受けられたのならなおさらですよね。 私にとっての林原さんみたいな存在なんだろうなぁ…って勝手に想像してます。 ・・・でも、もとさん元気ないと私も寂しいですよ(>_<;) 

>『ヒカ碁』の総集編のDVD見返して、いなくなった佐為を伊角さんとの対局で自分の囲碁の中に見つけるシーンとか(泣)。

このシーンは特に・・・!! 原作が神懸りな展開で大泣きしたんですけど、アニメでも号泣したの覚えてます。 今もとさんが書いてくれた言葉の羅列だけでも泣きそう! アンバーも、思わせぶりなのに少女性が失われてなくて、すごく好きでした。

>姿を思い出そうとすると笑顔。

分かります。 バオバブの「デスクのつぶやき」って、実は以前の『空夢ノート』と同じドリコムブログだったんですよ(URLに名残があります)。 で、だいたいドリコムのアクセスランキング1位だったので、私も当時からよく見てたんです。 川上さんはたまに写真が掲載されるといつも笑顔で、それが印象的な方でした。

・・・書いてるうちにまた寂しくなってきちゃいました・・・。 安らかにお眠りくださいって、そればかりです。

NKさんへ

>NKさん

いつもコメントありがとうございますw

>今回名前を聞いてそういえばこの声優さんいたな・・・って感じですね。

声優さんにあまり詳しくないというNKさんでも川上さんのお名前をご存知だった訳で、そう考えると本当に惜しい方が亡くなったんだな・・・と寂しくなります。
私も安らかにお休みになられることだけを願ってます。

>ヒカルが困難にぶつかりながらも成長して行く姿が一番の見どころだと思います

私も『ヒカルの碁』は大好きでした。 原作をすべて持ってはいないんですけど、佐為との別れを実感する前後の数巻だけは、今も大事に保管してあります。 
大好きなお話ですw

No title

こんばんは。
川上さんの訃報を知ってこの二日間は無気力でした。
90年代後半~00年代前半のアニメに特に影響を受けてるので、その頃の作品で好きなキャラを演じていた声優さんの一人です。まだ41歳…若すぎる。
『ヒカ碁』の総集編のDVD見返して、いなくなった佐為を伊角さんとの対局で自分の囲碁の中に見つけるシーンとか(泣)。最近だと「黒の契約者」のアンバーとかも好きなのでDVD借りて見返したいですね。
私の中で川上さんって雑誌とか潜在写真の影響もあるとは思いますが、笑顔なんです。姿を思い出そうとすると笑顔。その笑顔がもう見れないのかーって思うととても寂しいです。

No title

川上とも子氏の訃報、昨日ネットで知りました。
私は声優さんについては疎いですし、普段あまり意識しませんが、今回名前を聞いてそういえばこの声優さんいたな・・・って感じですね。
心からご冥福をお祈りいたします。

「ヒカルの碁」も好きな作品なんですよ。なにより、ヒカルが困難にぶつかりながらも成長して行く姿が一番の見どころだと思います。
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


☆オススメ