スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

『キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス』のプレイ感想



『 つながりをたどれば、いつかきっと元の世界に戻れる 』


<感想>
去年感想を書いたゲーム『バースバイスリープ』に、追加要素を加えた『ファイナルミックス』版(以下FM)。 発売日に購入してたんだけどいろいろあってやってなくて、やっと今日クリアしましたw いやぁ、何度見ても切ない・・・(泣)。 クリアといっても、クリア後に戦える隠しボス戦は全然やってません。 だって勝てないし(←ゲーム下手だから・笑)。 完全にストーリー派なので、次作へ繋がる(はず)のシークレットエピソードがやりたかっただけなんです。 なので、難易度はクリティカルモード(FM版のみの最高難度。シークレットへいちばん近道)で頑張りました! 

以下感想。 発売してずいぶん経つのでネタバレしまくりで書きます(笑)。 





●ストーリー 
『キングダムハーツ2』のFM版にはもの凄い量とやりこみの追加要素があったので、今回もあんな感じなのかなーと思ってました。 でも、ストーリー的な追加はシークレットエピソードのみで残念。 もっと各イベント中にいろいろ挿話があれば良かったのに…。 まぁPSPだし、容量的に難しいのかな?  とはいえ、元のストーリーが結構複雑な上に泣けるので、再プレイすることで思い出す部分や納得しなおす部分もあって、楽しかったです。
 
どのワールドも好きなんだけど、どうしても「ディープスペース」のマップだけがなかなか覚えられません! 転移装置使うと、次どこだっけ?って迷っちゃう。 でも、そんな「ディープスペース」の物語が、じつはいちばん好き。 スティッチが大事そうに「絆」を抱く姿に泣きそうになる…! ディズニーシーに行ったら、スティッチグッズを買いそうなくらい可愛かった(笑)。 


●バトル 
前回の感想にも書いたけど、相変わらずEXPウォークに頼ってプレイしてました(笑)。 ヴェン→テラ→アクア、の順で遊んだんだけど、ヴェンのときになかなかEXPウォークが作れなくて! 多分、50回くらいコマンドチャージを繰り返しました(笑)。 途中で「もしかしてFM版ではEXPウォーク作れないのかな?」なんて心配もしたけど、単純に運が悪かったみたい。 アクアでは3回目で合成できたし。

最高難度のクリティカルモードで遊んだわけですが、そんなわけであまり難しさを感じませんでした。 EXPウォーク素晴らしい!(笑) クリティカルモードだと得られる経験値が半減するらしい(某サイトの情報。私的には未確認です)けど、結構すぐレベル上がる印象です。 なので通常のバトルではすぐに敵なしになるから、攻略がサクサク進んで良いw  たださすがにワールドボス戦だと、受けるダメージが2倍なので多少やばい。 でも、ゲームオーバーになることはラスボスまでなかったので、やっぱり難しさは少ない気がします。 その分、バトルシーンの快適な操作性と派手な演出が超楽しい! どのゲームもあれくらい「楽しめる」操作性だと良いのに…。 FF13とか、1バトルごとに緊張してましたからね(下手だから・笑)。 


●シークレットエピソード 
闇の世界に落ちてしまったアクアが海辺で賢者アンセムに出会うまで、一人でどんな戦いをしてきたのか…を体験できる追加要素。 正直、短い!(笑) もっとガッツリ遊びたかった…。 闇の世界なので当然ショップもなく、他ワールドに行くこともできないので、KHらしい遊び心が体験できなくてつまらない。 でもその「つまらなさ」こそがアクアが感じ続けている閉塞感に違いないので、アクアの孤独感って凄まじいものがあるよな・・・と改めて思いました。 なので余計に掌に握り続ける「絆のお守り」の大切さが響いてくる。 いつかきっと、元の世界に・・・皆のところに、戻れるよ! 

マップ。 
高低差、距離差のある岩々を乗り越えていくタイプのものでした。 最初、岩の足元にある黒い球体を使ってジャンプすることにまったく気付かず、しばらく球体を攻撃しては弾かれてました(笑)。 いやホラ、ファイアが駄目ならブリザドでどーだ!みたいな感じで…5分くらい…(長っ!・笑)。 なにかの偶然でアクアがジャンプしたら球体に上方向に弾かれて、次の岩へ登ることが出来てやっと気付いたという。 そうだよね、アクアといえばジャンプだよね。 という感じで、その後はサクサク進めました。 ラスボス戦手前までセーブポイントがないです。 小心者の私は時々スタート地点まで戻ってセーブしてました(笑)。 

バトル。 
雑魚とはいえハートレスの方がアンヴァースよりちょっと手ごわい? ちょっと敵に囲まれると「被ダメージ2倍」の恐ろしさを味わいます。 あっという間に体力減ってる! でも魔法がかなり有効なので、アクアのグレイシャルアーツとサンダガショットで一掃出来ます。 それに気付いてからは物理攻撃はほとんどせず進みました。 ラスボス戦手前で多数のハートレスと戦う時も「被ダメージ2倍」が恐怖! 実は一度ゲームオーバーくらいました(笑)。 でもリトライ出来るのがKHの良いところw 今度は負けるものか!とグレイシャルアーツでコマンドスタイル「ダイヤモンドダスト」に変身後、サンダガショットで「ブレードチャージ」へ変身。 キーブレードが長くなるこのスタイルは大勢の敵と戦う時に向いてます。 アクアの攻撃力でも問題なく、ガツガツ押し進めていけばあっけなく勝てましたw 

ラスボスはモンスター型のハートレス。 
ときどき視点がハートレス側に移ります。 その後は猛攻されるので、ホイールロールで転がって回避。 大人しくなったらタイムスプライサーで攻撃。 ハマると大きなダメージを与えられます。 当たらなくてもこちらへの被害は少ないのですし。 攻撃するとカウンターが来る?みたいなので、ガードしたらバリアクラッカーで反撃。 でも、私が下手なだけかもしれないけど、あまりバリアクラッカー効いてない? ガードは成功するんだけど…。 そんなわけで、フィニッシュコマンド「エクスプロージョン」多発とガードとタイムスプライサーで実質凌いだ感じです。 ゲームオーバーになることはなかったので、アクア本編のラスボス戦のほうがよほど苦労した印象でした。 

ムービー。 
・・・・・・短い!(笑) ムービーもっとあると思ってたので、ものすっごく残念! っていうか、予告ですね。 「バースバイスリープ2へ続くよ!」ってことが言いたいだけだったという…。 あぁそう。 っていうかKH3はどうした!?(笑) バースバイスリープ好きですけど・・・PSPのこの操作性が大好きですけど・・・本編が。 こちらを拝見すると、本編的なストーリーはニンテンドー3DSで発売される「KH3D(ドリーム・ドロップ・ディスタンス)』に続き、そのあとがKH3ってことみたい。 ってことはバースバイスリープ2は完全に今の「続き」だよね? まぁ大好きなので買いますよ(笑)。


●総括 
オリジナル版をプレイして追加要素気になるんだけど?という人は、よほどこのシリーズが好きジャない限りは、別に改めてやらなくても良いような気がします。 私はこのシリーズ大好きなんで楽しかったけど(どんだけ好きなんだ・笑)。 追加要素がもっとあればお薦めしたんですけどね。 


●今後も楽しみw 
キングダムハーツシリーズで今後発売されるのは、前述したニンテンドー3DS用ソフト「キングダムハーツ3D ドリーム・ドロップ・ディスタンス」です。 何度か書いてるんだけど、私はニンテンドーDSの操作性が嫌いなので、ソフトの内容が面白そうなだけにPSPで発売して欲しかったのが正直な気持ちです。 開発は「バースバイスリープ」と同じチームらしいので、内容期待できるだけに・・・っ!! でも何ていうか、私のDS嫌いを吹き飛ばしてくれるようなソフトに仕上げてくれると良いなって期待してるのも事実。 いずれにしろ発売が予告されてる割には発売日の続報がこないので、ドキドキしてます。 早く遊びたいなぁw 



●キングダムハーツってどんなお話?という人には 
小説版があります。 本屋さんでラストを軽く読んだだけで、大泣きしました(笑)。 
小説 キングダム ハーツ Birth by Sleep Vol.3 To the Future (ゲームノベルズ)
金巻 ともこ 野村 哲也 岡 勝
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 20168






Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。