アニメ『夏目友人帳 参』の感想/第3話『偽りの友人』

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-08-24)
売り上げランキング: 69


『 ダメね、来ちゃうなんて・・・。 でも、約束だったわね 』


<感想>
このお話を原作で読んで大泣きしたのを覚えてるので、最近読んだような気がしてたけど、意外にも2010年1月・2月号に前後編として掲載されたお話でした。 もう一年半前なのか・・・。 正直今回も観るまでは、 「いやいや、原作をめっちゃよく覚えてるから絶対泣かないよ。 今回こそスタッフさんに負けないんだからっ」 と意味もなく張り合ってみたんですけど(笑)、ダメでしたねー。 『夏目』 はたいていそうなんですけど、原作をとても丁寧にアニメにしてくれるので、初読時の気持ちがぶわーっと蘇るんですよね。 そこにプラスしてアニメの良さが訴えてくるから・・・何ていうか、2倍泣いちゃう。 そして、2倍温かくなれる。 ・・・いつも素敵な作品をありがとうございます。


何ていうか・・・アレですよね。 今回いろんなポイントがあると思うんですけど個人的にいちばん気になったのは、夏目と柴田が電車に乗ってるシーンでした。 夏目は、制服のズボンの丈をも少し長くした方がイイと思うんだ・・・!!(←そこ!?・笑) オレンジの靴に水色の靴下ってカワイイんですけど、丈の違いが気になって気になって仕方ありませんでした(いやそれホントどーでも良いわ・笑)。 

次点はニャンコ先生の自己申告。  「猫ではない! スイーツを愛する 『招き猫』 だ!」  ・・・え、 「招き猫」 扱いはOKなんですか!? 超カワイイんですけど!(笑)  でも、ドライヤーで毛がふっさふさになっちゃうあたりは、どう見てもただの猫ですけどねーw あ、違う。 酒好きでスイーツとしょっぱいものが大好きな、猫ですねw  っていうか、缶ジュースを飲む猫を見た時点で驚けよ柴田(笑)。 あれですね、頭の中は村崎ちゃんでいっぱいだったんだろうなーw  私も柴田の同級生女子みたいに、ニャンコ先生を猫じゃらしたかったです。


それにしても、柴田の前にいるときの村崎はホント可愛かった。 彼女が柴田をたぶらかしていたのは、淋しかったから。 楽しかったから。 ・・・温かかったから。 

「触るな! 下衆な人間など、触れたら食ってやる!」  

そう言うくせに、柴田にはずっと触れさせていて。 柴田は村崎の手を冷たいと言っていたけれど、その冷たさを柴田が引き受けてくれた分、彼女には温かさだけが伝わったんだろうな・・・。 きっと触れれば、夏目だって温かい。 でも、触れられたくないのは夏目が下衆だからではなくて、ただ彼女が触れて欲しいのが柴田だけだったんでしょう。 村崎の表情からもそれが分かるけど、折笠さんの演技がまたすごく可愛いの。 もう、どこから見ても恋する 「女の子」 にしか、見えませんでした。 

「どうしたの?こんな時間に。 お化けでも出たら、どうするの?」
「・・・平気だよ」
 

木々の間から突き出る白い腕。 どう見たって異質で、ひとのものではなくて、 「お化け」 そのものだけど。 それでも柴田は 「平気だよ」 って言ったんだよね。 夏目の言葉も、村崎の違和感も、ぜんぶ分かった上でそう答えた柴田がすごくカッコイイ。 会いたい気持ちに嘘はないって信じられるなんて、素敵すぎて泣けちゃいました。 最期、村崎はまるで宝石のように輝いて消えたけど、きっと綺麗な存在のまま散りたかったんだろうなって思う。 女心、ですよね。 最期まで 「女の子」 でした。 

・・・柴田に嫌われたくないから友人の夏目を食べない、と言ってくれた村崎のためにも、夏目と柴田の友情が「偽り」ではなく「本物」になると良いな。 



夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX
アニプレックス (2011-06-22)





Loading...
tags: アニメ
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『夏目友人帳 参』#3「偽りの友人」

「俺は覚えてるぞ。 お前、ちょっと変わり者だったから」 滋さんの誕生日のケーキを買うために、 北本・西村を連れだってケーキを買いに来た夏目だけれど、背後から話しかける者が… 柴田と名乗る彼は、夏目と同じ小学校に通っていたといい、 夏目の秘密をほのめか...

夏目友人帳 参 03話『偽りの友人』 感想

“ごめんなさい”より“ありがとう”

夏目友人帳 参 03話『偽りの友人』

今日は滋さんの誕生日。 そのため、夏目はケーキを買ってくるよう塔子さんに頼まれる。 お誕生日だからスタンダードにイチゴのショートケーキ。それを三つ頼まれた夏目であったが、

夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」

猫ではない、スイーツを愛する招き猫だ! ニャンコ先生w  滋さんの誕生日ケーキを買いに行った夏目。 同じ小学校だったという柴田に声をかけられる…。 ▼ 夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」 柴田は 夏目が妖が見えるって言ってたので。 公園で会ってる少...

「偽りの友人」

ずいぶん嘘をつくのが下手になった。

夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」

第3話 「偽りの友人」 今日は滋さんの誕生日。塔子さんに帰りにケーキを買ってきて欲しいと頼まれる夏目。 夏目に買いに行かせる塔子さんの優しさにほんわかします。 ああ、スイーツ好きの招き猫の...

(アニメ感想) 夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」

夏目友人帳 参 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/21)神谷浩史、井上和彦 他商品詳細を見る 西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという夏目の秘密を知っているかのような口ぶりで声をかけて来た柴...

夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」

『西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという夏目の秘密を知っているかのような口ぶりで声をかけて来た柴田という少年。かつて夏目と同じ小学校だったことがあるという柴田に連れられ、隣町の公園にやって来...

「夏目友人帳 参」3話 偽りの友人

今回は夏目のお人好しさを感じる回だった。 滋さんの誕生日ということで笹田に聞いたケーキ屋さんに行ったらそこで昔夏目と同じ小学校だったらしい柴田克巳に出会ったわけだけど、柴田の方は夏目のことを覚え...

夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」

「お前 夏目貴志だろ、やっと見つけた」 夏目に声を掛けて来た かつての同級生 柴田 彼が想いを寄せる女の子 村崎――     【第3話 あらすじ】 西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという夏目の秘密...

夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」

夏目友人帳 参の第3話を見ました 第3話 偽りの友人 西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという貴志の秘密を知っているかのような口ぶりで柴田が声をかけて来る。 かつて貴志と同じ小学校だった...

夏目友人帳 参 第三話 「偽りの友人」

 嫌な奴だけど、悪い奴じゃないぞ、多分。

夏目友人帳 参 3話

ケーキ屋だけはマジ勘弁。 というわけで、 「夏目友人帳 参」3話 肉食系彼女の巻。 信じる?それとも信じない? 夏目ぼっち時代を知る柴田君。 結局、彼は誰を信じていたのか…何を信じたかったの...

夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」 感想

人間と妖の悲恋、切ないです。 白豚っぽいものに、不細工な猫と、散々な言われようですね、ニャンコ先生(笑) 西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという夏目の秘密を 知っているかのような口ぶり...

夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」 感想

偽:本物に似せて作ったり、見せかけること。また、そのもの。 夏目友人帳 参 第3話感想です。

夏目友人帳 参 第3話 感想「偽りの友人」

夏目友人帳ですが、夏目は小学校時代のクラスメイト柴田に会います。柴田は夏目のことを信じずにいじめていたわけですが、いま付き合っている彼女・村崎が人間ではないようなので、夏目に調べてくれと頼みます。村崎は木の妖で、柴田のことも食べようとしています。(以下...

夏目友人帳 参 第03話「偽りの友人」

夏目の成長を実感する話でした

第3話 『偽りの友人』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ……あれ、キャラデザ変わった? 作監さんのせいでしょうか。何か、ニャンコ先生の絵柄が違いますね。原作未読の身で言うのもなんですが、漫画の絵に近いような…。あえて、原作寄りのデザイ...

夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」 【感想】

「やっぱりお前は嘘つきなんだ」 ―― 心の傷と悪夢の記憶構って欲しかった訳じゃない。信じて欲しかった訳でもない。他の人には一切見えない妖怪と呼ばれるものの類。幼い頃からそうした異形のものが見...

夏目友人帳参第3話感想「偽りの友人」

友人との約束------------。泣ける、いい話だったよ、今回も(^^)今日は滋さんの誕生日。なので、お祝いしようと言うことで、ケーキを買って来て欲しいと塔子さんに頼まれてしまう夏...

夏目友人帳 参 第3話 感想「偽りの友人」

友人との約束------------。 泣ける、いい話だったよ、今回も(^^) 今日は滋さんの誕生日。 なので、お祝いしようと言うことで、ケーキを買って来て欲しいと塔子さんに頼まれてしまう夏目。 ショートケーキを3つ。 でも「4つだ!!」と反論したのはニャン...

【夏目友人帳 参】3話 多軌が登場しなくて発狂しそうだ

夏目友人帳 参 #03 偽りの友人 178 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 02:13:55.63 ID:s0VpbLiV0 毎回安定してほろりとさせられるな 182 名前:風の...

夏目友人帳参 第3話「偽りの友人」

---なぁ?あの子は、普通の子か?-----  「みんなには見えないものが見えるっていってたよな・・  今のお友達に知られたくないのは、本当のことだからなんだろ?」 なかば強引に「ある女の子」のもとに...

夏目友人帳 参 第03話感想

・夏目友人帳 参 第03話『偽りの友人』 他者(ヒト)同士が言葉を交わし、手で触れ合い――そして、心を交える様を、 この作品特有の儚さと暖かさで描き切った今回。柴田くんと村崎だけではなく、 夏目と友人たち、夏目とニャンコ先生、夏目と藤原夫妻等、夏目が培…

「夏目友人帳 参」第3話

朽ちる前に・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107190000/ 夏目友人帳 参 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.07.15 アニプレックス (2011-09-21) 売り上げランキン...

夏目友人帳 参 第03話 『偽りの友人』

お前絶対いじめっ子だろ。いつものように西村・北本との帰宅途中、夏目に声を掛けてくる男が居た。夏目はよく覚えていないようですが、小学校時代のクラスメートで柴田。傲慢な態度に秘密をバラすという物言い。西村や北本が怪しむまでもなく仲が良かったとは言いがたい。...

夏目友人帳 参 第3話「偽りの友人」

夏目の過去を知る人物が親類以外で前面に出てきたのは初めてじゃなかったかな。 「偽り」という表現が実にうまい選択でした。 夏目、柴田、村崎、三者三様の「偽り」が切なくも美しい物語に昇華。 村崎が...

夏目友人帳 参 第3話 『偽りの友人』

   このブサイクな猫はうちのニャンコだ。 ぇw

夏目友人帳 参 第03話 感想

 夏目友人帳 参  第03話 『偽りの友人』 感想  次のページへ

夏目友人帳 参 第3話 「偽りの友人」

「それから少しの時間、村崎という女の子は柴田と話をして帰って行った」 わたしがお化けだったらどうするの?

夏目友人帳 参 第三話

「偽りの友人」 猫ではなぁい! スイーツを愛する招き猫だ!!!! ニャンコ先生初っ端から全開ですね 。゚(゚ノ∀`゚)゚。 てか、ケーキとスルメを交互に食べるニャンコ先生がある意味スゲーwww どうやら滋さんの誕生日のようですねw 塔子さんに下?...

夏目友人帳 参#3「偽りの友人」感想

見えないものが見える。 そんな事は嘘に決まっている。でも・・・ 「偽りの友人」 あらすじは公式からです。 西村、北本との帰宅途中、妖怪が見えるという夏目の秘密を知っているかの ような口...

夏目友人帳 参 第三話 「偽りの友人」

ニャンコ先生はブサ猫じゃなくてとっても可愛い猫だけどな~ 湯船に潜って浮き上がってくる猫・・・

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


☆オススメ