スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

『LaLa 6月号(2012年)』 の感想(中編)

LaLa6月号(2012年)の画像
『LaLa 6月号(2012年)』


白泉社

2012年4月24日/¥419+税






<感想>
『LaLa6月号』の感想記事、第2弾です。 何で分割になっちゃってるのか?など詳しいことは第1弾『LaLa6月号』の感想(前編) をご覧くださいませ(ペコリ)。

という訳で、以下感想です。 その前に雑誌の巻頭企画ページにちょっと触れますと、今号含めてあと3回で最終回を迎える『キスよりも早く』について、心に残った名セリフを募集する特別企画があります。 「激甘部門」と「ドS部門」に分けてランキングするそうなので(何その区分・笑)、『キス早』ファンの方はぜひ投票してあげてくださいませw 個人的に忘れられないのは、やっぱり第1話です。 あの感動はたぶん一生忘れられない!

ではでは、今回も短いですがお付き合いください!





●樋野まつり『ヴァンパイア騎士』
うわぁカラー扉絵がすごく綺麗! というか想像力をかきたてる何かがあって、すごく好き。 優姫ちゃんは映らないんですね。 枢が彼女の眼を隠すのは、見られたくないから、だよね。 何を? 優姫ちゃんがガラスに映らないことを? それとも、彼自身を…? えーと、本編については相変わらずよく分かってないです。 何かが起こってる!(←当たり前です・笑)。


●可歌まと『狼陛下の花嫁』
ニ、ニヤニヤする…っ!! 女の子が押し倒されてる構図って、何でこんなにニヤニヤ出来ちゃうんでしょうねw(←ちょっと待て・笑) 赤面しっぱなしの夕鈴が可愛くて楽しー! っていうか夕鈴を押し倒す陛下の手際が良すぎてちょっと引くー!(←爆笑w) 何でしょうね、あんなんじゃ夕鈴なんて陛下に簡単に食べられちゃいますよホントに…とか、駄目な大人の見本みたいなことを考えてました。 楽しいですw(駄目過ぎる・笑)。 あとはアレですよね、「他人行儀」って言葉に図星をさされる陛下とかも楽しいですよね。 

優しくしたいのに結局怖がらせちゃうのは、基本的に陛下が真性のドSだからだと思うんですが(笑)、あとはたぶん、「優しくする」ことがどういうことなのかを陛下が分かっていないだけな気がします。 たぶん彼は、成長する中で優しさに触れた経験が極端に少ない人なんだと思うので。 陛下は夕鈴に対して優しいというよりは甘い。 でも、優しさと甘さって別ですよね。 夕鈴に自分のことを話さず距離を置くのも、本来他人との関わり方がよく分かっていないからなんだろうな。 「――難しいな」という深い溜息は、きっと本心。 だけど、誰よりも優しさを求めているのが狼陛下なんじゃないかと思います。 さて夕鈴がピンチですよ。 陛下、頑張って!


●藤原ヒロ『会長はメイド様!』
ヒョウ柄……(←なぜか失笑・笑)。 前号から引き続きの美咲ちゃんのパパさん編です。 碓氷の家庭の事情に関しては今もムダに根深さだけが継続中のようですが、鮎沢家の事情はそういった根深さよりも、ずっと行き場のなかった愛情が空回りしている印象で…何か良いですね。 相手への想いが残ってなかったら、こういう風にはならないと思うので。 記憶から抹消したはずなのに、料理を食べた舌が父を覚えている。 そこに憎悪があれば、舌だって忘れてたかもしれないけれど、実際は「懐かしさ」として覚えているんだから、体は正直です。 気持ちはそこまで正直になれない。 でも、そんな不器用さも、たった一人の人との出会いで変わっちゃうんだから・・・人間って不思議だよね。 美咲ちゃんが碓氷と出会ったことで最も恩恵を受けたのは、美咲パパかもしれませんw


●田中メカ『キスよりも早く』
最終回まであと3回・・・最終章なのは分かってたけど、数字で表されると「あぁ終わっちゃうのか…」とホント感慨深いです。 ラストに向かってこの作品らしく、まっすぐに高く突き抜けるような盛り上がり方をしているので、その感慨深ささえも愛しくなります。 本当に、すごく良かったよ、ブンちゃんからのプロポーズ! いろんな事情で動けない大人の不甲斐なささえもどーでも良くなるくらい、気持ち全開のプロポーズが素敵でした。 何度もいうけど私はこの作品は家族のお話だと思ってるので、ここで一直線に結婚を選んだブンちゃんの姿は、ずっと見たかった彼女の姿だったんです。 それに、職員室っていうのがまた禁忌っぽくてときめくw(笑)  ブンちゃんにしてみれば場所なんてどこでも良くて、先生にいちばん早く伝えられるタイミングだっただけなんだろうけど、私としては「学校で」というのはもの凄く二人らしくてイイなって思いました。 2年間ずっと「先生と生徒」として過ごさなければならなかった場所に、ようやく「夫婦」として向かい合えるんだな…って。 嘘とか秘密とかより、その方が二人にはぴったりなんだもの。 まぁ、周囲にはバレバレでしたけどね(笑)。 毎度の事ながらラオ先生がカッコ良かった! 

翔馬くんに関しては、先々月号の展開で個人的には大満足なので今更語ることはないんですが(コラ・笑)、やっとメグちゃんが報われるなーっていう気持ちが大きいです。 ブンちゃんへの想いを深める翔馬のことを、(表面上は)責めるでも泣くでも笑うでもなく見守り続けたメグの存在はとても大きい。 翔馬のことを「かわいそう!」と言えるのは、世界中で彼女だけなんだと思う。 今度はメグのターンです。 幸せになってね! ……あ。 ひとつ翔馬に言うことありました。 「なんかもうひとりでメソメソする気も失せたしな…」――って、ひとりでメソメソする気だったんだ!!(笑) やっぱ可愛いわコイツw 大好きです!





Loading...

あずさんへ

>あずさん

コメント+お忙しい中のご来訪、ありがとうございます!
お返事遅くなってすみませんでした(ペコリ

>まえにちょこっとだけお邪魔したことがあるあずです。

覚えてますよ! 私、可愛いコメントくれる人は忘れないのです(笑)。
ありがとうございますー。

>もー・・・・本がよみたぁい!!!!って気分になりました!!
>私は単行本派なので、今から楽しみでしょうがないです♪

そう言って頂けると嬉しいですw
雑誌には雑誌の、単行本には単行本の楽しみ方があると思うんですけど、
コミックス読む前に感想読んじゃって大丈夫ですか?(笑)
あまりネタバレしすぎないように書いてるつもりですけど、ちょっとドキドキしちゃいます。
でも、ブログ読んで貰えるのは何より嬉しかったりw

>これからも、いろんなお話情報☆たのしみにしてますねv(^▽^)v

はい!
更新がとーってものんびりwなブログですが、
細々と続けていきますので、どうぞこれからも宜しくお願いします!

ありがとうございました。

お久しぶりですv

お久しぶりです。
まえにちょこっとだけお邪魔したことがあるあずです。

最近はバタバタしていてなかなかくることができなかったのですが、パワー充電のためにきちゃいました(笑)

もー・・・・本がよみたぁい!!!!って気分になりました!!
私は単行本派なので、今から楽しみでしょうがないです♪

りるさんの読んでらっしゃる本と私の読んでいる本がよく似ているので、いつもいつも楽しみですv
でも知らないお話もたくさんあるので、読んでみようと思います!
これからも、いろんなお話情報☆たのしみにしてますねv(^▽^)v


Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年03月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。