スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

『花とゆめアニメ祭り』に行ってきました!

タイトル通り、白泉社『花とゆめ』創刊40周年の記念イベントとして開催された『花ゆめアニメ祭り』に、参加してまいりましたっ!! 

140928_104656.jpgこれですね、『花とゆめ』掲載作品で近年アニメ化された『神様はじめました』『それでも世界は美しい』『暁のヨナ』3作品の合同イベントでして、それぞれの作品につき500名が抽選で招待されるってやつでした。 うわぁ何その素敵イベント! ぜひ行きたい!!でも『それせか』か『ヨナ』かですっごく迷う!!ってなったから「もう『花ゆめ2冊買っちゃえ!!」と勢いで奮発して応募権2枚ゲットしました(笑)。 どちらか当たるといいな、と祈ってたので、『それせか』に当選したことが分かったときは嬉しくて小躍りしましたよ(笑)。

・・・・・・ただし正確には、りるさんは『花ゆめ』を買ったことで満足してしまい応募することをすっかり忘れてまして(笑)、バリ旅行に向かう車の中で思い出して真っ青になり、慌てて妹に電話で「お願いだからアパートにある往復はがきを明日中に投函してくださいーーーーー!!」と泣きついたので、当選はすべて妹のおかげなんですけどね(笑)。 「はぁぁぁぁ!?(怒)」となりつつも投函してくれた妹に感謝感謝です!





イベントは9月28日でした。 個人的にはイベントが良すぎて未だ興奮冷めやらぬって感じです。 イベントの内容は公式サイトにある通り。 場所は品川駅近くということで、土地勘のない田舎者であるりるさんは不安でしたが、実際に駅を出たらすぐに「花ゆめアニメ祭り会場はこちら」みたいな看板を持ったスタッフさんがいらっしゃったので、迷わずたどり着くことが出来ました。 ありがとうございます!

到着は会場から10分遅れくらいでしたが、すでに入場待ちの列が出来ていたのでみなさん本当に楽しみにされてたんだと思います。 それから10分くらい待って会場に入ると、『神様はじめました』の神社を模したスペースや、各アニメの設定資料などが貼られたスペースが! ここで開演までの時間を過ごしてねっていう場所です。 物販もやってましたが、私はあまりグッズなどには興味がないので(DVDとかは別ですけど)、展示ブースをずっと見てました。 

中には40周年を記念して連載作家さんたちが描かれたというカラー色紙がたくさん飾られていて眼福でしたー☆ これ、撮影OKだったんで携帯で撮影したんですけど、ブログにアップしてよいのか確認してないので個人で楽しませていただきますね(笑)。 私はどちらかと言えば『花とゆめ』よりも『LaLa』派なので、正直知らない作家さんもいらっしゃったんですけど、でもでもどの色紙もお綺麗でした! 携帯見てにやにやしようw

で、メインイベントであるステージ。 予定通り11:10に開演となったのですが、いきなりニケ役の前田玲奈さんの生歌『アメフラシの歌』から始まったので最初からクライマックスみたいな感じ! 私、『それせか』ってマンガも大好きでしたけど、アニメの音楽と歌が本当に素晴らしくてもっともっと大好きになったので、これ本当に嬉しかったです。 前田さんの歌はのびやかで、でも力強くて、アニメで聞いてたとおりの素晴らしさでした。 『アメフラシの歌』が特に好きで、ダウンロードして何度も聞いて何度も泣いたので、それ思い出しただけでも涙腺緩むー、とか思って聞き入ってたら、曲が2コーラス目に入ったところでリビ役の島崎信長さんとのデュエットになったので、もう興奮も絶頂ですよ!(笑) うわーうわー! りるさんは何気に信長さんのファンなので(笑)、生で見られるだけでも幸せだと思ってたのに歌声まで!! もう冒頭から泣きそうにさせられるサプライズでした☆
(*島崎さんの「崎」の上部は正しくは「立」の方です)

歌が終わると、ニール役の杉田智和さんが銀髪に執事服っていうまさにニールの恰好で登場されて! 会場内も大盛り上がりでした。 しかもまさかの衣装が自前(笑)。 人気も実力もあるベテラン声優さんが自腹でイベント盛り上げようとする姿がとても素敵です! 最初から笑いをさらった杉田さんですが、作品の感想は真摯に語ってくださってたので、そのギャップも含めて素敵でした。 タイトルにも含まれている「それでも」という台詞に対する解釈が熱くて良かったなーって思います。 あと、司会の吉田アナウンサーも安定の杉田さんイジり(笑)で楽しませてくれましたw

ステージは基本的にアニメのベストシーンを選んで、そこに声優さんたちがコメントしていく形式でした。 ニケの感動シーン、リビの恥ずかしシーンを見返しながら、それぞれ恥ずかしがる前田さんと信長くん可愛い(笑)。 まるでニケとリビそのもののように初々しいお姿に、吉田アナの「まるで新婚なお二人ですね。で、杉田さんは仲人ですね」というツッコミが秀逸すぎますww ニールは何故かコメディ担当っぽくなってましたが、それもまた楽しくって。 そうか、予告の「二階席ー!!」はアドリブでしたか(笑)。 あと何故か、今回のイベントにいないのにイジられる浪川さんっていう構図も楽しかったですw

最後は前田さんがエンディング曲である『promise』を歌ってくださって、これまた素敵で・・・!! 『アメフラシの歌』は世界に向けて歌う歌で、『promise』はたった一人の大切な誰かに向けて歌う歌だって仰ってたのが、「うんうん、そうだよね!」って感じで。 聞き惚れるってこのことだ!ってくらい聞き惚れてました。 吉田アナも「前田さんの歌唱力ヤバイ」って仰ってたけど、何か本当に伝わってくるものがある歌なんですよね・・・ちょっと涙ぐんじゃいましたよ。

そんな感じで予定の45分を10分ほどオーバーして終了した素敵イベントでした! こういうイベントっぽいイベントに参加したのは初めてだったので凄く新鮮でしたし、出演者の方々も『それでも世界は美しい』という作品を愛されているのが伝わってきたのが嬉しかったし、何よりも純粋に楽しかったです。 こんな機会を授けてくださった方々に、本当に感謝! ありがとうございました! またぜひこういうイベントやってください!(笑) っていうか、『それせか』第二期もぜひお願いします!!(笑)



それでも世界は美しい Blu-ray BOX
バップ (2014-09-24)
売り上げランキング: 5,683

「それでも世界は美しい」オリジナル・サウンドトラック
音楽: 山下康介
バップ (2014-05-21)
売り上げランキング: 3,881




Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。