星野リリィ 『きぐるみ防衛隊・2』 の感想

きぐるみ防衛隊・2
『きぐるみ防衛隊(ガーディアンズ)・2』


星野リリィ


講談社KCなかよし
2014年10月7日 第1刷発行





『 じゃあ 最後にデートらしいことするか? 』


<ご紹介>
6話~12話を収録した第2巻。 少女と着ぐるみがキスで世界を救う!? ドキドキのアクションファンタジーです。
笹倉はっか、14歳。 ある日突然、地球を守る「ガーディアンズ」に選ばれちゃいました! 相棒(?)は怪しい着ぐるみのジンジャー。 ちょっとだけ意地悪ですぐ叩くけど、本当はやさしい着ぐるみなのです。 そんなジンジャーと一緒になって悪い侵略者をやっつけて、奪われた「ハート」を取り戻すのがお仕事。 でもそのためにはジンジャーとキスをして変身を解除しなければならないのです。 変身を解いたジンジャーは大人の男の人で、守られたりキスをするたびに、なんだかドキドキが募ってしまって……。 


<感想>
やばい、2巻目もめちゃくちゃ可愛かったです………っ!!(≧▽≦) 1巻は春前にツイッターでオススメいただいて読んだんですけど、その時からあまりの可愛さにメロメロになりました。 だって14歳のピュアな少女が着ぐるみとキスで地球防衛ですよ!?可愛くないですかっ!!??(落ち着け・笑) あぁもうホントに、ジンジャーはCV鈴木達央でお願いしますね!(ぇ) はっかちゃんは誰ですかねー、やっぱりはやみんですかね!(*あくまでも個人の願望です) 何となくバジリコは細谷さんなイメージです(*あくまでも、個人の妄想ですからw)。





・・・という感じでいろいろ妄想が止まらない『きぐるみ防衛隊』2巻でございます。 1巻はバトルメインでどんどん物語に引き込んでいった感じですが、2巻はどちらかといえば人間関係メインになっていて、個人的には好みの展開でした。 特に、はっかちゃんに対してどんどん余裕がなくなってるジンジャーさんを見守る楽しさったらハンパないです!(笑) 第6話で初めて自分からリパーツを言い出したはっかちゃんの可愛らしさに、思わずソファーに押し倒しちゃうジンジャーさんとかっ。 五月くん相手に牽制したりハラハラしたりするジンジャーさんとかっっ。 怪我をさせちゃった後悔の念も含めてはっかちゃんのおでこにキスしはうジンジャーさんとかっっっっ。 もぉぉぉ楽しくて楽しくて「いいぞー、もっとやれーー!」とニヤニヤが止まりませんでした!(笑) はぁ、らぶい・・・幸せ・・・。 この勢いだと、ジンジャーさんははっかちゃんの身体についた傷の場所と相手を全部記憶してそうで怖いです・・・少なくとも6話では前に怪我した手の甲見てた・・・愛が・・・愛がすごい・・・(笑)。 


そして、ジンジャーの愛が重くなるくらいに(あ、重いって言っちゃった・・・w)可愛らしいはっかちゃんに、私もメロメロなのです。 7話で疑われるジンジャーを庇うときだって、8話で五月くんの身を案じた時だって、11話でのばらの秘密を知ったときだって、いつだってはっかちゃんは素直に相手を受け止めるんですよね。 そして、素直に気持ちを伝えてる。 そういう嘘のない感じが、ハートの綺麗さなのかな。 少なくとも、たとえ色気のないデートだって彼女となら楽しそうですもん。 一緒にいるだけで明るい気持ちになれる、素敵な女の子だなぁと思うのですよ。 大人ジンジャーに対してどんどん意識しちゃってる様子も可愛くて、何だろう食べちゃいたいって思います。 きっとジンジャーさんも食べちゃいたいと思ってると思います(笑)。 でもそれってジンジャーに限らず、パートナーのことを「そう思う」みたいですよね。


今回、五月くんとのばらちゃんにもスポットが当てられてキャラが掘り下げられた感じ。 あぁこういう子たちなんだなって、ちょっと嬉しくなるエピソード満載で良かったです。 だからバジリコ→のばらちゃんへの愛情にも「分かる!」って思ったし、あと、心がほんわかしました。 何ていうか、バジリコからは「熱さ」よりも「あたたかさ」を感じます。 のばらちゃんが嬉しそうだから抱きしめたいっていうバジリコのハートもかなり綺麗な気がしますよ! フェンネルの「五月がいいなら」っていう愛情は大人の包容力かな。 ジンジャーは……いちばんえろい気が・・・しかもいろいろ容赦しない感じが…(いろいろって何だ・笑)。 


気になるのは、敵であるはずのラベンダーたちと、ジンジャーや会長が明らかに顔見知りであること、ですよねー。 ラベンダーに至っては気安く伝言したり「そっちじゃなくて良かった」って言ったり、どうみても親しい・・・。 今回のハリッサさんだってジンジャーを脅威だって理解してるから消えたんだろうし。 会長の「目」のことを柾さんもジンジャーも知ってる。 ・・・う~ん、どういうことなんだろうなぁ。 地球を侵略してるっていう大きな話には正直まだ見えないので、何かの利害なのかなぁっていう感じです。 あと、そもそもなぜジンジャーたちが着ぐるみ姿で「人間の方が楽」なのに「長時間はツライ」のかとか。 パペットにしても気ぐるみにしても「人形」であることには変わりないわけで・・・あぁぁぁ気になる! 気になるけど、でも私はその設定よりもジンジャーとはっかちゃんのラブの方が気になる!!(笑)  というわけで、あまり深いことを考えずにこの可愛いラブを楽しみたいと思います。 3巻は来春発売予定で特装版が出るらしいので、CV鈴木達央のドラマCDが付くことを信じています!!(えー・笑)



----Kindle版なら1巻が32%オフです(2014.10.18現在)----
きぐるみ防衛隊(1)
講談社 (2014-02-28)



Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ