『らせつの花・6』の感想

img20090519.gif
『らせつの花・6』

潮見知佳
白泉社花とゆめコミックス
2009年3月25日 第1刷発行/¥400+税







『あいつはすごいよ… 自分がどんな闇の中にいても 他人の心を照らしてやれるんだ』


<ご紹介>
白泉社『別冊花とゆめ』に掲載された21~24話を収録した第6巻。 悪魔に「愛」の呪いをかけられた少女・羅雪をめぐる恋と浄霊バトル、急展開です!!
報われないと知りつつも、夜行に告白した羅雪。 それでも態度の変わらない夜行に、やっぱりときめいてしまうのだけど、そんな彼女に同僚の九竜が猛アピール!! 普段とは違う真剣な眼差しに、九竜の気持ちを量りかねていたその時、羅雪たちに悪霊が襲いかかる。 負傷した羅雪を見て、九竜は正気を失って…!?


<感想>
そこで終わるのかっ!!…というところで巻跨ぎでした。 ヒドイよ、せっかく夜行のヘタレ展開が最高潮を迎えてるっていうのにっ!!(笑) キスという実力行使な告白をされても自覚できず、それなのに九竜と羅雪ちゃんの接近になぜかイライラし、挙句の果てには明に指摘されてようやく自分の感情に気付くところがですね、もうものすっごく夜行らしいw 『ゆららの月』の頃も、「彼女」 への想いが錯綜してたもんなぁ、恋愛面で進歩してないなぁ、と思いました(笑)。 他の部分はちゃんとカッコ良く成長してるのにねw あの後、自覚した夜行はどんな攻勢にでるんだろう…。 あぁもう、ニヤニヤが止まりません!!


ニヤニヤといえば。 今回は内容が盛りだくさんでホントに面白くて、顔が緩みっ放しでしたw  羅雪ちゃんが激烈に可愛らしいとか! 謎の男・九竜さんのますます黒い部分が浮き彫りになった(笑)こととか!! 待ちに待った明くんの登場とか!!! そして久々 「彼女」 の登場とかっ!!!! ドキドキしすぎて私が大変でした。 うん、一個ずつ書こう。


まず、一番燃えたのは、やっぱり明との再会でした。 夜行と明はいつまで経っても、犬猿の仲で腐れ縁で、無二の親友なんだなーって分かったからw 今回も久々の悪霊とのバトルなのに、 「こいつがいるから大丈夫」って不敵な顔するの、すごくイイです。 負ける気しないって伝わってきたもん、そんなの、最大の「信頼」だよね!! でも、明は明で、夜行の古傷に触れる権利が自分にはないことをわかった上で、ずっと心配してた。 …だから、羅雪ちゃんが明を安心させてくれたことが、とても嬉しい。 彼から伝わってきた安堵の深さも、本当に嬉しい。 「彼女」 の想いを尊重して夜行には黙秘を貫くやさしさが、すごく明らしくって良かったな。 明と再会できて、私も嬉しかったよw


で、羅雪ちゃん。 何ていうか、諦めようとしてる割りには全然諦められそうもない勢いで夜行のことを好きなところ(笑)が、めちゃめちゃ愛しいですw 頭触れられただけで真っ赤なんだもん、私が惚れそうですよ(オイ・笑)。 人間らしさを失っていた九竜に、力ずくの膝まくらで 「温かさ」 を伝えるところが、スゴイ好きです。 でもってその後の、九竜の優しい笑顔。 いつも彼女にはちょっと強引なくらいの触れ方をするくせに、彼女に向ける眼差しも頬をなぞる指先も、どこまでも愛に満ちてて…なんだか泣きそうなくらいに綺麗なシーンでした。 どんな思惑があろうと、彼が羅雪ちゃんを心のそこから愛してるのだけは本当なんだ。 彼女の光で、九竜の闇も浄化出来れば良いのに…。
しかし所長…「溜め」が意味深過ぎます!! そして九竜さんっ。 生活が人外すぎます(笑)。 あー、やっぱり「そう」なのかなー…(ドキドキ)。


そして…「彼女」。 泣きそうどころか24話の扉絵を見た瞬間泣きましたが(ぇ)、夜行の視線が 「彼女」 を捉えることはないのに、ずっと守護してきたなんて…それって、どんなに大きい愛情なんだろう。 7年経ったって、夜行への気持ちが磨耗したわけではないと思う。 そんな程度の恋じゃなかったもの。 どうやら「彼女」の血筋ならしい羅雪ちゃんを、悪霊から助けるために夜行と引き合わせたのかもしれないけど、私は逆もある気がする。 …夜行を託すなら、羅雪ちゃんが良かったんじゃないかなって。 そうすれば夜行も羅雪も幸せで…じゃぁ、「彼女」はどうなるんだろう。 何となく、羅雪ちゃんの誕生日の最終決戦には、「彼女」の力が注がれそうな気がしてきたし…。 自分の大事な人たちのために、じっと息を潜め続ける 「彼女」 の深い想い。 早く真意を知りたいです。  

・前巻 ⇒『らせつの花・5』の感想    
    


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『目覚まし時計鳴った?』
オンライン書店【ビーケーワン】 ・・・『らせつの花・6』をbk1でチェック!!
●Amazon
らせつの花 1 (1) (花とゆめCOMICS) ・・・記念すべき1巻です ⇒感想
ゆららの月 5 (5) (花とゆめCOMICS) ・・・『らせつ』の姉妹作。 思い入れが深すぎます… ⇒感想
ラグトニア 2 (2) (Feelコミックスファンタジー) ・・・剣と魔術の王道ファンタジー。 続きはいつ? ⇒感想

B-EYES 第1巻 (1) (白泉社文庫 し 4-1) ・・・『B-EYES』文庫版。 アクション、ホラー、そして絆!! ⇒感想





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ