アニメ 『夏目友人帳』の感想/第十二話 『五日印』

夏目友人帳 2
アニプレックス
発売日:2008-11-26

大森貴弘(監督)・金巻兼一(シリーズ構成)
神谷浩史・井上和彦・小林沙苗




●第十二話 『五日印』
帰宅途中に迷い込んだ森で、妖怪を喰らう邪鬼を見てしまった夏目は、その邪鬼に命を狙われる呪いをかけられてしまう。 「五日印」というその呪いは、痣となって夏目の腕に刻まれる。 何とか逃げたものの、痣に触れたニャンコ先生まで妖力が不安定に。 次第に迫り来る邪鬼の影。 5日間、その影から逃げ切れば夏目の命は助かるというのだが、痣から生気を吸い取られる夏目は、どんどん衰弱していって…。



『何言ってんだよ。 塔子さんに頼んでみろよ、きっと喜ぶぞぉ』 (西村)
『自分を大切に出来ない奴は、大キライだよ…?』 (ヒノエ)
『もしものことがあったら、どうするのっ!? もう私、心配で心配で、一睡も出来なかったんだから!!』 (塔子)



優しくしてもらって嬉しかったから、自分も誰かに優しくしたくて、でも、どうしたら良いのか分からなくて……一歩距離をとって、遠慮するばかり。 今回はそんな夏目を、いろんな人が叱ってくれたのが、すごく素敵だなぁと思いました。 第7話を見たときに感じた、子狐の『良かった、夏目は一人じゃなかった』って台詞、そのまま夏目にプレゼントなって気持ちを思い出したので。 夏目は一人じゃないって皆が知ってること、夏目だけ気づいてないなんて、そんなの皆の方が寂しい。 皆に、酷い。 一人じゃないってことは、夏目が誰かを大切に想うように、皆にも夏目は大事な存在なんだってこと。 一方通行じゃない、そんな当たり前の幸せを、いろんな人から叱ることで教えてもらえて、良かったね、夏目。


三篠の策略で、名の持ち主としての器を測るための罠にかけられる、という展開は、今までの『夏目』の中でもわりとディープなものだった気がする。 最終的には命を吸われてしまう「五日印」の設定も含めて、今までとは少し違う「妖怪の恐ろしさ」の部分が描かれていて、ドキドキしました。 本当の悪意。 多分、分かり合うとか合わないとかは全然関係なく、ただ悪意があるっていう存在は、どうしてもあるんだろうな。 

その「影」を追い払った、夏目の「式」。 小鳥さんだったけど、あれってまるで、「夏目そのもの」って感じの式でした。 何ていうか、小さくて頼りない、まだ小鳥みたいな存在だけど、でも誰よりも眩しくて強い光を秘めてるの。 で、誰かを守るために、もっと強く光る力を出せるんだよ。 ほら、夏目みたい。  あの式を呼び出したことが何だかすごく彼らしくて、見てて思わずじーんとしてしまいました。 あの式が、夏目に応えてくれたことが、嬉しいです。 何か惹かれあうものがあるのかな…守ってくれて、ありがとう式さんw


もの凄く気になったのが、ニャンコ先生が言ってた、レイコさんの『友人帳』の使い方。 「レイコが自慢気に話しておった」 ここ。 何ていうか、力ずくで集めた妖怪の名簿を、『「友人」帳』と呼んだこととか、今回の「自慢気」とか。 彼女がこの名簿を、とても誇らしく思っていたことが伝わってくる。 それなのに実際は、名を預けた妖怪たちの名を、ほとんど呼んでいない。 何でかな。 勝手な想像だけど、レイコさんは妖怪への一方的なつながりを「絆」だと思ってたんじゃないかなぁ。 相互理解が出来るなんて、思ってなかったのかなぁ、という気がちょっとだけします。 レイコさんが自分の妖怪への執着に気づいてないのだとしたら、もしかしたら彼女は夏目よりずっと寂しい人だったのかもしれない。 何となく、そんな事を思いました。  


何ていうか、夏目はきっと、レイコさんから『友人帳』を引き継いだことで、たくさんの苦労を背負ったけど、それ以上に価値のあるものを貰ったんですよね。 多分、『友人帳』を手にしていなかったら、三篠の策略に嵌る事もなかったけれど、その目に適うまでに成長することもなかった。 妖怪を、ただ嫌いで終わってた。 『寂しさを妖怪で埋め合わせる』ことも、きっとなかった。 『友人帳』との経験が、「今」の、ふわふわと矛盾してて、誰かと触れ合いたくて寂しくて、でもどこまでも優しいっていう「夏目」を作ってくれた。 三篠が『面白い』と評したのは、きっとそんな夏目のところ、なんだろうな。 複雑な優しさを持つ彼の光が損なわれないように、これからも面倒見てやってください、三篠さん(笑)。


それにしてもっ!!
小さいニャンコ先生、超可愛かったなーっ!!(笑) 肩とかに乗っけて遊びたいです。 構いたい!! イカリングを3分の1食べただけで満足してたのも考慮すると、私の個人的趣味としても、ニャンコ先生的エンゲル係数としても、小さいままの方が良いような気がします(笑)。 あの膨れたメタボ腹に、愛しさを覚えましたw(オカシイよ)。





<関連記事>
●アニメ感想
 ・次回 ⇒第十三話 『秋の夜宴』 9/30予定
 ・前回 ⇒第十一話 『ニャンコ徒然帳』 まだ見てません(笑)。
 ・その前 ⇒第七話 『子狐のぼうし』

●原作感想
 ⇒『夏目友人帳・1』の感想  ⇒『夏目友人帳・2』の感想  
 ⇒『夏目友人帳・3』の感想  ⇒『夏目友人帳・4』の感想
 ⇒『夏目友人帳・5』の感想  ⇒『夏目友人帳・6』の感想 ・・・まもなく(笑)

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842)) 夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969)) 夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS) 夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS) 夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)







Loading...
tags: アニメ
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ