『らせつの花・5』の感想

img20080923.gif
『らせつの花・5』

潮見知佳
白泉社花とゆめコミックス/2008.9.25/¥390








『 な、何考えてるのかな――って思って… 』
『? 何って今なら――お前のことだけど?』
『 !? 』
恐るべき、天然の力(笑)

<ご紹介>
白泉社『別冊花とゆめ』に連載中で、第17~20話を収録。 悪霊祓いの事務所を舞台に、悪魔に「愛」の呪いをかけられた少女・羅雪と、水を操る霊能者・夜行との、ホラーテイストの浄霊ラブコメですw

羅雪が20歳になった時に「想い合う相手」がいなければ、悪霊が「花嫁」として彼女の魂を迎えに来る。 恐ろしい呪いに怯えつつも、羅雪は明るく前向きにお仕事(=浄霊)に勤しむ日々w
19歳の誕生日にその悪魔と再び対峙した羅雪たち。 圧倒的な力の前に慄く羅雪だが、そんな彼女に九竜が告白!! ずっと求めていた「恋」の唐突な出現に戸惑うけれど、彼女はどうしても夜行のことが好き。 でも夜行にはずっと想い続けている「幽霊」がいるのだ…。 そんな時、羅雪たちは300年続く「男児殺し」の呪いをかけられた妊婦と出会う。 羅刹は彼女と子供を守ることが出来るのか!!



<感想>
いやもう、夜行、鈍すぎ!! そして麗しすぎっ!!(笑)
 というのが素直な気持ちです。 そりゃ羅雪ちゃんもいろいろ諦めつかないよねw(しみじみ)。

何ていうか、潮見先生の作品って、もの凄く安心して読める。 絶対面白いうえに、きちんと大きなコマを使った「見せ場」がある。 しかも、絵力がそれをさらに魅力的にみせてくれるから、安心して作品世界に浸ることが出来るんですね。 浄霊のシーンは文句なくカッコ良く綺麗だし(悪霊が成仏する時の美しさったらないです!!)、ラブな部分もめっちゃドキドキする!! コメディな部分は結構ブラックだしね(笑)。 もの凄くメリハリがあって、読んでていつも楽しい。 4巻の感想で、「『らせつの花』という作品がもつ勢いのほとんどは、この潮見先生の絵があって初めて表現しきれる」と書いたけれど、その想いは今も変わっていません。 5巻も、文句なく面白かった!!


さて本編。 うわー、ラブですよ、ラブが動いてますよっ!!(嬉w) 何ていうか、「告白」が「実力行使=キス」な九竜さんと羅雪ちゃんにドキドキしました(笑)。 伝えたい気持ちって、確かになかなか言葉にできない事があって、特にこの二人は相手の鈍感で華麗にスルーされてきた経験があるから(笑)、余計にそうなんでしょうね。 溢れちゃうんだろうな、気持ちが。 手に負えないくらい「恋」と夜行に振り回されて、でもどんどん可愛くなる羅雪ちゃんに、ホントどきどきします。 まぁでも、九竜さんは犯罪だよっ、か弱い乙女の唇を奪うなんて!! と忠告(笑)。 …私は、されてみたいけどね(ぉぃ)。


でやっぱり、老幽霊との出会いで、羅刹が「気持ちをもらえる悦び」を噛みしめるように感じる第17話が、とても好きです。 4巻で夜行への想いを自覚した直後に玉砕して以来、彼女の中で燻ってきた「好き」という気持ちを、老幽霊のおかげで「誕生日を祝う」という積極的なエネルギーへと変換してくれたのが、とても素敵だなって思うから。 夜行の誕生日は、羅雪の誕生日のあと。 今まで、20歳の誕生日を恐ろしいものにしか感じられなかった羅刹が、夜行への想い一つで、恐怖を乗り越えることが出来る。 今はまだ強がりかもしれないけど、その勇気は確かに夜行を変えたよ。 羅雪ちゃんを、少しずつ意識し始めたよ。 そういう「好き」が羅雪に一枚ずつ強さというベールをかけてくれて、いつか本当の強さになってくれれば良いな。 そんな風に感じました。


夜行の中に生まれた変化は、羅雪ちゃんの勇気がくれたもの。 18話の「10倍むかつく」は、夜行の気持ちが「10倍変化」したってことだもん。 だから今度は、夜行に羅雪ちゃんを守るという行為を、自分の意思でして欲しいと願ってました。 だから、20話で「どうすれば(悪霊に)勝てる?」と、負けない気持ちが押し出してくれたことが嬉しかった。 自分が大切だと感じた人が、自分を大切だと感じてくれた人が、どうしようもない摂理によっていなくなってしまう。 その理不尽な悲しさを知っている夜行だからこそ、自分を好きだと言ってくれた羅雪のために頑張って欲しいです。 6巻の彼に期待w


それにしても、相変わらず九竜さんはアヤシイ。 いや、そこが好きなんだけど(笑)、夜行を守る「彼女」のことまで見抜いてるあたりがやっぱり怖い。 何ていうか、悪霊対策に「彼女」を使おうとしてたり、しないよねぇ…? 所長も独自に悪霊対策に動き出し、羅雪にアドバイスをあげたりして、一歩ずつ終焉へと向っている感じ。 次巻も楽しみです!!


各話語り。
第17話・・・ラストシーンも印象的だけど、九竜さんの羅雪を見る目の妖艶さが不思議。 ホント、何を考えているんだろう?
第18話・・・羅雪に消えて欲しくなくて抱き寄せてしまう夜行…ヤバイ、天然スケコマシ(死語)に拍車が…!!(笑) 大好きなシーンですw
第19話・・・所長が必死だからこそ、悪霊の手ごわさが逆に伝わってきます。 頑張らなきゃ!!
第20話・・・倉庫で小競り合いを始める夜行と九竜さんが大好きですw 分かりやすい。


⇒『らせつの花・4』の感想
⇒潮見知佳 感想一覧

<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・
オンライン書店【ビーケーワン】・・・『らせつの花・5』をbk1でチェック!!


    




Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ