アニメ 『夏目友人帳』の感想/第四話 『時雨と少女』

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】
アニプレックス
発売日:2008-10-22

大森貴弘(監督)・金巻兼一(シリーズ構成)
神谷浩史・井上和彦・小林沙苗
8/3監督名を訂正いたしました。DVD予約は24%引きのようです!!(笑)


●第四話 『時雨と少女』
取り壊しが決まった旧校舎での肝試しに参加することになった夏目。 そこで一人の妖(あやかし)と出会うが、その代わりに参加者が姿を消していった。 夏目を強硬に誘った委員長・笹田が言うには、旧校舎は、神様が囚われやがて妖になったという言い伝えのある場所らしい。 しかも笹田は夏目に、この世のものでないモノが見えるではないかと問いかけてきて…。


『時雨様、名を返します。 一人の女の子の心を支えた、優しいものの名前です』


ごめんなさい。 一番好きなシーンは、勝手に肝試しについて来たニャンコ先生を、夏目がぐわしっ!!と引っ掴むところでした(笑)。 おかしいな、もっと繊細で感動的な場面があったはずなのに…(笑)。 
でもですね、このニャンコ先生がもう、ものすっごく柔らかそうでプニプニして、超プリティなんだもの!! しかも、よく伸びる(笑)。 それに、夏目が妖と「対等」でいられる関係って、ニャンコ先生だけだから。
 
『お前は本当に世話が焼けるな』
『何だとおぉぉ?』


何か、こういう「気を許している」ようなシーンがあると、途端に嬉しくなるんです。 そういうフランクな関係を、アニメは良く表現してあるなぁって思うと、それがまた嬉しくて…『夏目』はアニメになって、本当に良かったw そう思ったんです。

あとはやっぱり、
『お前、人が好きではないのだろう? 子供の頃の夢を見ては、うなされているじゃないか』

この言葉が、もうすっごく好き!! この時ニャンコ先生は、真っ直ぐに「夏目」を見ているんですよね。 「夏目が人を好きではない」から放っておこうと考えているんです。 いつの間にか、夏目のことを優先して考えていることを、チラっと暴露しちゃったニャンコ先生@斑バージョンが、可愛くて仕方なかったですw



お話としては、原作の第5話をアレンジしたもの。 原作では、笹田さんが転校するという設定で時雨様との再会を急ぐ理由が描かれてたけど、アニメではその設定はありませんでした。
笹田さんを作品に残したい、という制作上の都合なのかもしれないけれど、私は何となく、「去る」側が人間ではないことに、ちょっとホッとしました。 いやあの、時雨さまが消えてしまうことはもうホンットに切ないんですけど、夏目のことを考えると、周りにいてくれる友達は一人でも減らない方が嬉しいもの。 何となく、そんな部分まで考えてくれたのかなーとか、勝手に思ってしまいました。 夏目の周りには、これから人が増えていくべきだもの。

だから、かどうかは分からないけれど、原作と大きく違う点が、もう一つ。 原作では、笹田の「見えるの?」という問いに、夏目は保身のためにあっさり嘘をつく。 けれどアニメでは、ギリギリまで迷って迷って、言葉に出来ないくらい迷うことが、返答になってる。 こういう演出も、「ずっと一緒にいる」前提だからなんじゃないかなと思うのです。 一緒にいる人に、嘘はつきたくないもんね。 何となくそういう心遣いが嬉しかったです。


時雨様と笹田さんが最後に触れ合えたのを見て、「交差しようとする心が見えた」と表現した夏目は、やっぱりどこまでも優しい。 第2話の露神さまもそうだったけど、基本的に、見えない触れられないという人間と妖の間に、「触れたい」という気持ちが生まれたのならば、それはきっと「交差しようとする心」があるからなのでしょう。 本来は叶わないはずのその願いが綺麗な光の中で成就されたのを見て、その光はきっとその「心」の光なんだろうな、とか思ってしまいました。 一目会いたいと願う人間と、明日も見つめたいから会いたくないと願う妖と。 その心が、どこからどうみても綺麗で優しくて…やっぱり少し泣いてしまいました。 



以下、ひと言ツッコミ(笑)。
『いや、あ、あの…この人は、ドッジボール部の人で…』
そんなバカな!!その?(笑)。

『何だか偉そうな人ね』
 『しゅ、主将だからね…』

そんなバカな!!その?(笑)。 その設定無理がありすぎです、夏目さん。

・さり気無く夏目は毎回走ってるので、神谷さん大変だなぁと思います(笑)。

・河童可愛いw ミネラルウォータは高くつきますね。


<関連記事>
●アニメ感想
 ・次回 ⇒第五話 『心色の切符』
 ・前回 ⇒第三話『八ツ原の怪人』

●原作感想
 ⇒『夏目友人帳・1』の感想  ⇒『夏目友人帳・2』の感想  
 ⇒『夏目友人帳・3』の感想  ⇒『夏目友人帳・4』の感想
 ⇒『夏目友人帳・5』の感想  ⇒『夏目友人帳・6』の感想 ・・・まもなく(笑)

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842)) 夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969)) 夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS) 夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS) 夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)






Loading...
tags: アニメ
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ