アニメ 『こばと。』の感想/第3話『…雨の贈りもの。』


こばと。限定版 第1巻 [DVD]
角川エンタテインメント (2010-01-29)
売り上げランキング: 584

第3話『…雨の贈りもの。』


『自分が濡れてしまうのに、傘を貸してくださる方もいらっしゃるんですね…』


公園の土管暮らしから一転、いろんな人からお部屋だのお布団だの傘をお世話して貰ったこばとちゃん。 良いなぁアパート…(羨)。 類は友を呼ぶというか、のんびりまったりと悪意のないこばとちゃんの性格が、優しい人達を呼び寄せているのかもしれないですね。 だってアパート、普通世話してくれない(まだ言うか・笑)。  生活の土台が出来たことで、これからのお話の基盤が出来たってことなんだろうな。 お布団を手に入れたのだから、もうほっぺに畳みの痕がついていても言い訳できないですねー(笑)。 今回の個人的ベストシーンはもちろん、こばとちゃんのほっぺを藤本さんがむぎゅーって抓るシーンで決まりです!! 意地悪なのにサイコーに可愛いんですがっ(笑)。 来い、早くらぶ来ないかなーw(笑)


雨の贈りもの。 「傘」がもたしてくれた人との出会い、でしょうか。 パン屋の店長さんとの出会い。 店長さんの傘が、カワイイ田所さんとの出会いをくれて。 そういう風に「繋がっていく」のって、何か素敵だなw  私もコンビニで傘をなくしちゃった経験あるけれど、あんな出会いは生まれなかったなぁ。 何ていうか、身近にありそうなネタで、こういうファンタジックな展開をしてくれると、嬉しくなります。 世界にはまだまだ優しいことがいっぱいあるよって、教えてもらってるみたい。 『こばと。』を見てると、いつもそんな気分になれます。 可愛い、優しい、癒される。 大好きですw


田所さんが、桂木くんと他の女の子との「相々傘」を見て悲しくなった気持ちって、何か身に覚えがあるなぁ…。 今だから微笑ましいと思えるけど、本人にしてみたらすっごく落ち込む。 私は、田所さんは多分「相々傘」という事実よりも、桂木くんが女の子に向ける優しい眼差しそのものが悲しかったんじゃないかと思います。 いつも意地を張ってしまう「ケンカ友達」みたいだから、桂木くんが彼女に向ける視線には、どこかからかうような色合いが含まれちゃう。 自分にはあんな優しい目を向けてくれない…って悲しくなるんだよね…。 まだもう暫くは意地を張ってしまう関係が心地良いんだと思います。


さーて。 気になっていた琥珀の登場でした。 想像以上に千和さんの演技が可愛らしくて嬉しいのなんのってw そして、叙」一郎さんが成田剣さん!! うわー、ジェレミア!!(笑) もうずっと(『タイラー』の頃から・笑)ファンなので、厳ついけれど優しい叙」一郎さんが成田さんで、すごく嬉しいです。 そして千歳さんは桑島さんだー!! 最近まで『ソウルイーター』で腹黒な演技を聞き慣れていたので(笑)、正統派な美人声がこれまた嬉しいw 何かこの作品、私の大好きな人ばかりだなー。 いろんな意味で、次回も楽しみです。


・前話 ⇒第2話『・・・コンペイトウの輝き。』


●原作コミック
こばと。 1 (角川コミックス・エース 45-11)  こばと。 (2) (角川コミックス・エース (KCA45-12))  こばと。 (3) (角川コミックス・エース 45-13)

●OPナンバー
マジックナンバー
マジックナンバー
posted with amazlet at 09.10.07
坂本真綾
flying DOG (2009-11-11)
売り上げランキング: 89







Loading...

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


☆オススメ