『コードギアス 反逆のルルーシュR2』の感想/TURN 04『逆襲 の 処刑台』

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル

福山 潤・水島大宙・櫻井孝宏
ゆかな・小清水亜美
谷口悟朗(監督)・大河内一楼(脚本)



●TURN04『逆襲 の 処刑台』
ルルーシュの記憶が戻ったと知り、銃を突きつけるロロ。 彼はC.C.捕獲を目論むブリタニアの暗殺者だった。 そんなロロに対して、ルルーシュはロロの「未来」を担保に巧みに取引を持ち掛ける。 中枢メンバーの処刑が間近に迫る中で、出来うる限りロロの弱点を探すのだが…。 
一方、C.C.が陣取る中華連邦の総領事館でも異変が起きていた。 ゼロがギアスをかけた総領事は暗殺され、C.C.もカレンも身動きが出来ない。 そして時は処刑の時刻を迎え、現れたゼロが取った策とは…!?



<感想>
『ナナリーがいるべき所を奪い取ったニセモノめ。 さんざん使い果たして、ボロ雑巾のように捨ててやる!』

ダークヒーロー、ここに極まる!!という感じでした(笑)。 良いですね、最後の、ロロに対するイヤな笑い方。 でもこれ、絶対長続きしないと思うんですけど…。 
今までだってゼロは、ルルーシュは、頭で理解しているほど自らの行動を厳しくすることは出来なかった。 スザクに対してが一番そうだし、C.C.にも、ユフィにもそう。 前作ラストでスザクとの決別を経てどれほど残忍度を増しているかは分からないけど、意外と「情」に絆される部分は変わってない気がします。 前回TURN03でシャーリーに見せた想いなどを見る限り、ね。


考えすぎかもしれないんだけど、今回はこの「情」というのがもの凄く描かれていた気がします。 
・ロロ→ルルーシュ
・ルルーシュ→ナナリー
・ヴィレッタ→扇
・黒の騎士団(民衆)→ゼロ
みたいな。 

一番は、たとえ偽りでも「兄弟」という時間を過ごしたことで「温かさ」を知ってしまったロロが、ルルーシュに抱く複雑な感情ですよね。 ロロは幼い頃からギアスだけを頼りに暗殺を繰り返してきた、親も兄弟も知らない少年でした。 任務だけがすべての日々で、だからこそ、ルルーシュを「兄」として過ごした時間が貴重すぎてしまったみたい。 ルルから貰ったロケットに触っただけで人を殺してしまうのって、どんな圧迫された感情なんだろう? ルルーシュの記憶が戻ることを、きっと恐れてきたんだろうなと思うと、切ないです。 予告の後に「…信じて、良いんだよね…?」と震える声で願ったロロの言葉に、すべてが表れてたんじゃないかな。 大きな不安とは裏腹に、信じたいという切実さが伝わってくる、素晴らしい演技でした。 

それから、処刑されそうになる扇さんをみて、ヴィレッタさんが「扇要…これで、終わりになる…」と過去の二人の生活を反芻して苦悩の表情を浮かべたり、処刑が失敗したあとに安堵したのは、自分でも気づいてないのだろうけど、彼への「情」が残っているから。


ロロもヴィレッタさんも、本来少しでも「好き」にならないはずの相手への「情」に振り回されてしまっている。 「情」の前では動けなくなる。  今でこそ、ルルはその「情」を容赦なく逆手にとって使おうとしてるけど(ロロへの策略は酷でしたねー・苦笑)、彼らと同じことがルルーシュの身に起きないとは言えないと思うのです。 むしろ、その布石としてヴィレッタさんとロロの想いがあるような気がしてなりません。 結構本来は、ヘタレですからねルルは(笑。愛のある暴言です)。
 
あと、ルルーシュが「ゼロ」として立ち回る時に、ずっと汗をかいてたのもポイントかなと思います。 今回のルルーシュは、本当に「一人」で必死だった。 だからこそ、今まで守る者も守られる者も持てなかったロロの孤独な戦いや、C.C.の想いを、自分のことのように考えられる日が来ることを願ってます。


ところで、ルルがここまでロロに対して容赦がないのは、他の誰でもなく、ロロがナナリーの代わりを騙ってしまったから。 ルルにとっては誰の代わりもない存在なんですよね。 でも、「記憶」がアイデンティティを表現しているR2において、これほどまでに強くナナリーを想われてしまうと、「その記憶は確かなの?」とつい問いたくなります。 でも、今はいいや(笑。逃げた…)。


それから、ラストのスザク。 アッシュフォード学園にまた戻るのかなぁ…? だとしたら、偽りの記憶と植えつけられた学園の現状を知っているはず(だよね?)の彼が、ルルーシュとロロの新たな監視者的役割を担うのかな? 第1期は、立場を隠しながらも「友達」だったルルーシュとスザクが、今回は、立場を明確にしながら「友達」を演じることになるわけで、う?ん、複雑な感じです。

それにしても、ゼロの代わりとして中華連邦と頭脳戦を繰り返すC.C.とか、玉城ではなく扇さんに抱きつくカレンさんのお約束っぷりとか(笑)、女性陣の魅力も満載でしたw 



前回感想 ⇒TURN03『囚われ の 学園』
次回感想 ⇒TURN 05『ナイト オブ ラウンズ』
感想一覧 ⇒『コードギアス 反逆のルルーシュR2』感想一覧





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ