『シュガー☆ファミリー・3』の感想

img20080223.gif
『シュガー☆ファミリー・3』
萩尾彬
白泉社花とゆめコミックス/2008.2.10/\390




  『――でも もう少しだけ ホントの兄妹のようにいさせて』




<ご紹介>
白泉社『LaLaDX』に掲載された第9~11話を収録した第3巻。 教師と生徒、しかも義兄妹な二人が織りなす、ホームコメディ以上ラブコメ未満のお話です。 読みきり『ショコラトル』も併録。

両親の再婚で突然義理の兄妹になった帝一と夕夏。 実は両親は未入籍のため「義理」の関係ですらないことは、誰にもナイショなのだ。 「妹」に激しく夢を持つ帝一に振り回される夕夏だけれど、彼の優しさは何故か夕夏を安心させ、「家族」の有り難さを感じるようになる。 そんなある日、夕夏は中学時代の後輩男子・新と偶然再会。 「妹」に近づく新を警戒する帝一と、すっかり男らしくなった新に途惑う夕夏だが、新は強引に夕夏を連れ出してしまい…!!
    →関連記事 『シュガー☆ファミリー・2』の感想 
    →関連記事 『シュガー☆ファミリー』の感想


<感想>
祝!! 3巻発売です~w また表紙が派手ですね!!(笑) 2巻引き続き、表紙に「☆」がデザインされてて良い感じ。 好きな作家さんのコミックス発売は、何度経験しても嬉しいファン心理。 幸せですw


さて、新キャラ・新くんが登場して、人間関係のややこしさに拍車がかかった第3巻。 「時代は弟なのか!?」と悲しみ咽ぶ帝一のアホっぷりを、相変わらず愛しいと思うりるでございます(笑)。 アホだー!! でも可愛いー!! 黒髪に傲慢な態度の新くんは本来なら私の好みのタイプなはずなのに、やっぱり帝一をヒイキしてしまうのは、アホ過ぎるくらいに夕夏ちゃんを思う彼の愛情を、綺麗だと感じてしまうからです。


多分帝一は「妹」だから夕夏ちゃんを好きなんだけど、「妹」じゃなくても夕夏ちゃんを嫌えると思えない。 もう純粋に大切なんですよね。 それに気づかせないフィルターとして「家族」というものが設定されているのが、この作品の上手なところ。 傍から見ると想い合ってるようにしか見えないのに、本人同士は本気で家族を目指してるという、この噛み合わなさ!!(笑) 素敵すぎますw 


毎回掲載誌『LaLaDX』で読んでいるけれど、コミックスとして通読すると全体像が見えて、また違う面白さがありました。 何ていうか、3巻は、2巻までの間に2人が築いた土台があってこそ成り立つお話だったんですね。
第9話で新くんが登場して、夕夏ちゃんと帝一の間に割り込んできても。 第10話で「妹」の居場所を奪われそうになっても。 どたばたしつつも2人が家族でいたいと思えるのは、手探りで彼らなりの「家族」の絆を築いてきた土台があってこそ。 うん、何か微笑ましいw でも、早くラブな展開にならないかなーという希望は抱いております(笑)。 頑張れ帝一!!


以下、各話語り・・・は、雑誌読了時の感想へのリンクにします。
●第09話 →『LaLaDX5月号』の感想
●第10話 →『LaLaDX7月号』の感想
●第11話 →『LaLaDX9月号』の感想


●読みきり『ショコラトル』
これね、好きなお話だったので収録されて嬉しいっ!! もちろん常々申し上げている通り、年上の少女×年下の少年のカップリングに目がない私のオカシイ嗜好もあるんだけれども(笑)、「恋」をちょっと斜めに見ていて痛い目にあうヒロインの不器用さが、とても愛しかったので。 ラストの色っぽさもピカイチだし、良いな、好きだなw


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・3/12『☆My Comic List☆』
オンライン書店ビーケーワン

    →『シュガー☆ファミリー・3』をbk1で見る





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ