『歌姫』の感想

歌姫 (ゼロコミックス)

『 歌 姫 』
あき/リブレ出版ゼロコミックス
2006.12.04(07.12.14第4刷)/?629


『私は 歌姫じゃない。 誰も守れないの』



<ご紹介>
『MAGAZINE ZERO』に掲載された4話に、描きおろし1話を加えた『歌姫』本編と、別作品読みきり『ダリカ』を収録した作品。 カラー口絵つき。

世界を守るのは、国の中央にいる「男の王」と、地方の村で「王」のために祈りの歌を紡ぐ「女の歌姫」たち。 「歌姫」の能力は、女性にだけ伝わる一子相伝の能力。 だから「歌姫」を母に持つカイルも、村長の息子・トーマスも、カイルの双子の妹・マリアが次の「歌姫」だと信じて疑わなかった。 自分の身代わりに歌い続け、マリアが死んでしまうその日まで…。 以来カイルはマリアとして歌い続けている。 そんなある日、カイルの元に一人の女性が訪れる。 不思議な雰囲気のその女性は、存在しないはずの「女の王」だった。 …世界の禁忌である2人が出逢うことで始まり、終わる、哀しい「歌姫」の物語です。
    →関連記事 『ヴィクトリアン ローズ テーラー』シリーズの感想一覧


<感想>
まず、Web拍手で教えてくださった晶さんに大感謝!! 作者のあき先生は、大好きな少女小説『ヴィクトリアン ローズ テーラー』シリーズ(→感想はこちら)の挿絵を担当されてる方。 私はずっと「あきさんのイラストは白黒が良い」と言い続けてきたので、マンガは本当に楽しみでした。 絵が激好みのなので見てるだけで贅沢だったけど、このカラー表紙はまた別格でイイですね!! 本編の微細なニュアンスがよく伝わるのではないでしょうか。 ちなみに彼がカイルくんです。 見た目以上に、切れキャラのイジケ虫くんです(笑)。 カッコイイですよね、非常に好みですw(褒めてたのか)。


お話は、タイトル通りひたすら「歌姫」を描いたもの。 「歌姫」の設定が最初把握しづからかったけど、一子相伝なのはその「能力」のみ(=目に見えるものではない)だと理解してからは、すんなり読めました。 国のために歌続けるのに、村からは軟禁されたり、血筋を絶やさない為に卑劣なめにあったりしてしまう。 能力が一般人の目には見えないからこそ、さまざまな悲劇が生まれたという悪い連鎖が切ない。 そんな「歌姫」の悲しみをカイルの母とマリアが身を持って体現し、逆にカイルの幼い家族愛とトーマスのマリアへの純真な愛情が、逆境に負けても立ち上がるという作品のテーマを支えてくれてました。 ときに可愛くコミカルに、ときに切なく痛々しく。


基本的にもう、びっくりするくらいトーマスが良い奴でそれだけでも感涙。 マリアへの異性愛も、カイルへの友情も、どこまでも真っ直ぐ。 でもって、逆にカイルがびっくりするくらい不器用で可愛い奴でした!!(笑) 家出中にギャンブルで稼ぐシーンとか、めちゃめちゃ愛しいですw 『ヴィクトリアン ローズ テーラー』のあとがきを読む限り、「あきさんって独特の笑いの間を持ってる人だな」と感じてたんだけど、その想いは外れてなかったと今回確信。 俺様なカイルと愚直なトーマスの掛け合い漫才が、もの凄く好みでしたw 


孤独な道を歩むカイルと対比する存在である「女の国王」も、登場こそ少ないけれどインパクトが強く、魅力的。 自分は騒がしい道を行くと明言したのは、そこにあるカイルの孤独を減らすためでもあるんだろうな。 カイルと女王のその後も見たかった!!
ラスト、「歌姫」制度の撤廃はちょっと唐突な感じが否めなかったけど、世界を悲観せずマリアへの追悼で終わるためには、これで良かったのかもしれません。 メインの登場人物であるカイルで物語が締まっていないのは、やはりこの物語が「歌姫」という存在そのものを語っているからなんだな、と感じました。

あ、マリアの存在を兄にすれば良かったとあとがきにあるんだけど、私はそれだと辛かったかも…(笑)。 女性で良かったですよ、あきさん!!


<まとめ>
恐らく、好みの分かれるお話。 表紙のカイルくんを気に入れば、読んでみると良いと思います。


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『サトナカ書房』 『◆天体地球儀◆[趣味語り]』 『狭間の広場』
●著者公式サイト・・・『もえのこやし』
オンライン書店ビーケーワンで『歌姫』を見る





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ