鈴木理華 『タブロウ・ゲート・1』の感想



『自由とは 行いたいことを行えることではない!!』
『行うべきことを 行えることだ』


 
<ご紹介>
『プリンセスGOLD』誌上で連載中の作品。 相互リンク『FANTASTIC倶楽部』の神無月さんから絶大なるオススメいただきましたw(多謝!!+遅くなりました!!)。 以前は角川系で連載→掲載誌が休刊、という流れを経て、秋田書店で新装刊行されたようです。 旧版を存じ上げませんが、内容は少し変更されているそうですよ。 ちなみに帯は、『コードギアス 反逆のルルーシュ』原案・脚本の大河内一楼氏。 良い!!(笑)

祖父が与えてくれた大きな家に一人で住まう少年・氷川サツキ。 孤独に耐えかねていたある日、届いた荷物のなかに封印された1冊の本を見つける。 サツキが触れると封印具が解け、不思議な光が飛び散った。 その本は「タブレット」というタロットの画集らしく、はるばるイギリスからタブレットを追ってきた少女・レディによると、飛散した光はタロットの絵の化身「タブロウ」だと言う。 タブロウは真の名を呼ぶ相手を主人と定めるため、家出したタブロウを放っておくことは出来ない。 サツキはレディと共に探索するが、その時「月」のタブロウがサツキに襲い掛かり…。 少年の冒険と成長を語る、カードファンタジーです。


<感想>
まず、繰り返しになるけれど神無月さんに感謝w 面白かったです。 彼女が運営する『FANTASTIC倶楽部』は、マンガやラノベの充実した新刊案内が魅力。 発売が気になる方は是非チェックですよ!!


さて本編。 タロットカードと主人公の成長物語というと、CLAMPさんの『カードキャプターさくら』がまず思い浮かぶりるです(可愛いのw)。 『CCさくら』がヒロインの前向きさに支えられた物語だとしたら、こちらは主人公・サツキくんが、孤独や寂しさから抜け出していく物語、になるのでしょう。


タブロウを本から具現化する(=人格をもった状態で絵に体を与える)には豊かな心象表現と想像力が必要で、サツキはそれを有している、という設定。 なので、カードの「月」や「太陽」を、サツキが想像したイメージの人格を持ったタブロウとして具現化することが出来る。 「太陽」は気高い者として、「月」は見守る者として。 

ここで面白いのは、本来の「タブレット」の管理者・レディが具現化させた「月」達とサツキのタブロウとではそれぞれ性格が異なる、という点。 サツキとレディは、タブロウに抱くイメージが違うためなんですね(レディの「太陽」は陽気で、「月」は厳しい剣聖)。 だから当然、互いのやり方に反発したり共有したりするので、他者と関わることで孤独を抜けだし自我をはぐくむ、という成長の過程が、非常にスムーズでうまい仕上がりになっているのです。 うん、面白いと思います。 


他に主人を作ってしまうとタブロウは本に戻ってこなくなるため、家出中のタブロウの捜索は最優先課題。 自主的に戻ってくる子(笑)もいれば、前の管理者を殺した「死神」などは別の主人を持ってしまったようで、どうやら対立の気配。 そもそも何故「タブレット」が存在し、何故サツキの家に届けられ、何故レディのような管理人がいるのか、何故アレイスターはサツキを知ることが出来てたのか、など、根本的なところは実は語られていない。 暫らくは、サツキがタブロウやレディと関わることで生まれる成長を見守ることになりそうです。


以下、短く各話語り。
●episode1●
「太陽」のタブロウ・アレイスターが、サツキのなかに眠る主人としての資質をずっと見守ってきた、と分かるシーンが好きです。 サツキが抱えてきた孤独より、光る部分を認めてきたアレイスターが、とても素敵なので。 レディの「月」とサツキの「月」がどう違うかは、是非コミックをご確認ください。 驚きます(笑)。

●episode2●
タブロウが逃げたことを、レディちゃんはサツキのせいにはしないんですよね。 その心構えがカッコイイ。 扉絵が好きです。

●episode3●
「死神」とその主人が登場したりして、お話の核の部分が少しだけお披露目された回。 孤独が強すぎて、レディちゃんやタブロウたちと何かを上手く共有できないサツキのもどかしさがよく伝わってきました。 サツキが主人の時のアレイスターはレディを「現管理人」って呼ぶとか、一人称三人称が細かく違うので、見分けるのも楽しいですw


<まとめ>
秋田書店らしい物語性の強い作品。 設定がちょっと複雑なので、読み応えはあると思います。 


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『マンガ一巻読破』 『Night Fly』 『お買い物記録と感想集』
●鈴木理華公式サイト・・・『梟の森』
●この本を買う・・・『bk1』



●あすかコミック版・・・どうやらプレミアが付いているようです。
タブロウ・ゲート (1) (あすかコミックスDX)   タブロウ・ゲート (2) (あすかコミックスDX)



Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ