『機動戦士ガンダム00』の感想/第9話『大国の威信』

『機動戦士ガンダム00』310mrcanorl.jpg
企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季
監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介

ガンダムを全く知らない、雑誌での予習もしてない管理人の、素人目線感想です。 台詞から全体の流れを見てみよう、という感じで書き連ねてます。

→関連記事『機動戦士ガンダム00』各話感想はこちら(最新から最古まで)。



グラハムさんが一切登場しないガンダム00なんて、由美か○るが出ない『水戸黄門』みたいなものじゃないかっ!! ?(?□?;) えー


●第9話『大国の威信』
もの凄く今更なタイミングになってしまったので、気になった部分だけピックアップ。 でも、上で叫んだことが一番の本心ですよ(笑)。



個人的に、
・『恋人が連れて行かれちゃうのよ!?』(ルイス) 
 『恋人!?』(ルイス母)
 『い、いつの間にぃ!?』(沙慈)

という至極真っ当な返事をした沙慈くんの反応がツボでした(笑)。 いきなり初対面のGFの母親と会って交際宣言を迫られる彼は不憫だったけど、「うぇぇ!?」という叫びが可愛くて仕方ないw あの後どう対処したのか、是非見たかった…。


・『この方がアザディスタンを救ってくれる…』
国連大使という肩書きを持ったアレハンドロ・コーナーに対して、マリナ・イスマイールさんが感じた希望的観測。 これがまた痛い。 シーリンさんは彼に不信感を抱いたみたいだけど、この場合、それが普通の感覚。 マリナさんはどうしても、アザディスタンしか見えてないんですね。 そして、どうしても、人に何かをしてもらう方に考えがいってしまう。 第5話で、『決まっています。 わたくしにしか、出来ないからよ』と言い切った決意をもう一度みたいな、と思いました。


・『もう間違わないと決めたのに…!!』
昔から軍事ものなどには必ず優秀な軍師がいて、その多くが迷いを抱えながらそれを表に出さないようにしているのに反し、スメラギさんは実に表情豊かに戦術予報をしますよね。 その辺りにちらつく「若さ」の陰にどうしても「迷い」が見えるのは、私だけでしょうか。 「間違わないと決める」というのは、間違える要素があると自分で分かっているからだと思うんですよね。 スメラギさんの抱える揺らぎは、どこから来ているのかなぁ?


→関連記事 『機動戦士ガンダム00』の感想/第8話『無差別報復』



<関連サイト様>
●TB送信先サイト・・・今回、人様に送れる内容ではないので…でもTBは歓迎ですw ありがとうございます!! 『サブカル・カムカム』 『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』
●公式サイト・・・『サンライズ 機動戦士ガンダム00』




Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ