『エマ・9』の感想

エマ 9巻 (BEAM COMIX)

『エマ・9』

森薫
エンターブレイン ビームコミックス/2007.10.5/?620



『でも 歌は 人に歌うものだからね』
 

<ご紹介>
『月刊コミックビーム』連載作品。 ヴィクトリア朝時代を舞台に映えた、エマとウィリアムの身分を超えた恋物語、それを支えた人物たちにスポットを当てた番外編も2冊目です。 あとがきによると、10巻で完結みたい。 
    →関連記事 『エマ・8』の感想
    →関連記事 『エマ・7』の感想


<感想>
絵!! 絵がもう、めちゃくちゃ綺麗で力があってホントにお上手!! セリフのないコマが何ページ続いても、絵の説得力でどんどん読ませる力があります。 凄いなぁ、巧いなぁ!! とひたすら魅入ってしまいました。


だって、第7話『エーリヒとテオ』なんて、テオ(リスですw)が森に置き去りにされてしまった後、一人で一夜を生き抜く描写がずっと続くんですよ。 当然、無音無会話。 その代わり、瑞々しい木々の生命力や、弱肉強食の動物たちの行動が絵でとことん表現されていて、凄いのひと言。 漫画を読める幸せを味わった気がしますよ。
そもそも私は動物大好きなので、このテオの可愛らしさにはもう……!!(何)と興奮しながら読んでました(笑)。 だって、エーリヒが迎えに来たらピクって、耳がピクってしてましたよ!! も、可愛い…!!(笑)。 人間と動物の間に本物の絆が築かれたら、動物は決して裏切らないもん(裏切るなら人間だよね)。 そういう忠誠心というか、ただただ「大好き!!」という気持ちがよく伝わってきました。 良いものを読んだ…w


第8話『歌の翼に乗せて』は、表紙のお二人の濃密な時間をさらりと描いてますが……、第7話とは正反対の意味で、すげぇ!!(笑) ベッドの上で生まれる二人のドラマを見せ付けられました……ごちそうさまw あんなに艶やかなお姿を晒し続けてた奥様が、それでも最後「明るい…」と恥らうシーンに、撃沈させられたりるなのでした~(笑)。


第9話『友情』。 ちびウィリアムとちびハキムの可愛いお話w 何ていうか、ちびハキムを見ていると「三つ子の魂百まで」という諺を思い出しました(笑)。 昔から綺麗な存在が好きなんですね。 エマに一目惚れしたのも分かります。 そんな一方で、テニスのボールが自分のところに来ることを当然と思っていたハキムが、ウィルと遊びたい一心でボールを追いかけるようになる描写が、とても好きでした。 それはハキムの、何か大切な「第一歩」になったんだと思うな。 万言を尽くして未来を憂える親たちと、通訳無くとも友情が芽生えた子供たち。 未来は彼らの掌の中に。


第10話はアルマとポリーの『ふたりでお買いもの』。 貧乏なわりに無駄に目が肥えてる辺りに共感度大でした…(笑)。 メイドさんたちの性格の違いが如実に分かって面白い。 最後のコマが深い…お姉さま方、昔何かあったのかしら。


第11・12話は『三人の歌手・前後編』。 本編第23話でウィルたちが見ていたオペラのお話ですね。 もはやサブキャラですらないのに、面白かいから不思議。 この舞台裏でウィルとエレノアが何をしてたかを想像すると複雑だけど、アレンも含め、皆切ない恋をしてるわけです。 恋を失った後、どう立ち上がっていくのかがちゃんと描かれているあたり、繋がりはちゃんとあるんですね。
そうそう、ピアノを弾ける男性にめちゃくちゃ弱いので、アレンさんがめちゃくちゃ好みだったなぁんてナイショですよ(笑)。


<まとめ>
作品として絶対の安心感。
どなたにも幅広くオススメできます。 しかし、ほとんど一人で描いてるっていうんだから、凄いですよね…!!


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『?無駄話』 9/30『ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん』
●TB送信先サイト・・・『或る書店員の戯言』
●この本を買う・・・ 『bk1』 / 『Amazon』
●森薫公式サイト・・・『伯爵夫人の昼食会』
●出版社・・・『空間コミックビーム』





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ