『LaLa10月号(2007年)』の感想

la0710_s.jpg

『LaLa10月号』 白泉社/2007.8.24/?400



<感想>
表紙は人気作『会長はメイド様!』より美咲と碓氷がちょっぴり秋モード。 碓氷に「その左手(注目っ!!)を放せっ!!」とツッコミ入れてしまったのは秘密で(笑)。

今回は何といっても、付録のドラマCDが豪華!! 収録作は、『桜蘭高校ホスト部』 『ヴァンパイア騎士』 『会長はメイド様!』 『夏目友人帳』なり。 →CD感想はこちら

全体的な感想としては……えっと、何故か登場人物が皆さん、妙に積極的だった気が…(笑)。 クワンとか碓氷とか正とかまーくんとか(ほぼ全部かっ!!) 夏だから?? どこもかしこもラブでしたよ…(素敵)。
来月号からは、有川浩の『図書館戦争』が、弓きいろさんの作画でコミカライズ。 弓さん好きなので、かなり楽しみですw

    →過去記事『LaLa9月号』の感想
    →過去記事『LaLa8月号』の感想
    →過去記事『LaLa7月号』の感想
    →過去記事『LaLa6月号』の感想



●田中メカ 『キスよりも早く』
「続きは夏休みにね」と先生にラブラブな予告を貰った文乃。 だが蓋を開けてみれば、補習続きでそんな気配は全く無し!! だが同級生と行く花火大会で浴衣を着た文乃の可愛らしさに、先生は…。
………………(暫らくお待ち下さい)…………………。
犯罪~っ!!  あのYシャツお迎えは、犯罪級ですよ~っ!! 文乃も、特に鉄兵くんも、もう可愛すぎて反則っ!! とか思って錯乱してたら、ブンちゃんの浴衣姿はもっと破壊力満点でした(笑)。 ブンちゃんも危険なほど可愛く…あー、先生、かなり頑張ったんじゃないでしょうか(何をだ)。
毎回思うのですが、お話として、特段何かがあるわけではないんですよね、この作品は。 今回も「花火を見に行く」だけなのに、何でこんなにドラマチックになるんだろう…と、ひたすら感心。
ところで、学校で二人で花火見てたら、言い訳は効かないんじゃぁ…?と思ったのは私だけ?(余計ヤバイんじゃ…)鉄兵くんが「りーぜんと君」を読んでたのが、個人的ツボでした(笑)。
    →過去記事『キスよりも早く・1』の感想


●緑川ゆき 『夏目友人帳』
ニャンコ先生と訪れた野原で、不思議な円陣を見かけた夏目。 陣を描いた少女は夏目を知っている風だったが、突然「私、勝つから!!」と言い残して走り去ってしまう。 翌朝、夏目の体に「壱」の文字が浮かび上がり…。
『夏目友人帳』に女の子のゲストが出るのは非常に珍しいのではないでしょうか。 しかも、夏目と同じ、妖怪の見える子。 こ、これは、夏目にも遂に春が…!?と喜びかけたところで、あのラスト。 え、ちょっと、何やってるのよニャンコ先生…(笑、えない!!)。 人間、誰かに話すことで自らを納得させたり安心したり出来るもの。 なのに、それすらせずに耐え抜いてきた多軌ちゃんが、本当に偉くて切なくて、ちょっと泣きそうになりました。
多軌ちゃんに可愛いと褒められて動揺する先生は可愛かったし、「えー!!」と妖怪まで驚いてたのがツボでした。 そんなにブサイクで寸胴なのか先生…(笑)。
    →過去記事『夏目友人帳・4』の感想


●藤原ヒロ 『会長はメイド様!』
バイト先の慰安旅行で海に来た美咲達メンバーと碓氷。 イマイチ流行らない海の家を手伝うため、ここで出張メイドカフェを始めるが、水着にエプロンという美咲の衣装に碓氷は思わず・・・。
え、えろいんですけど碓氷さん・・・!!(笑)。 いや、確かに美咲ちゃんのあの!!恰好はどー見てもスゴく色っぽいのですが、それでもやりますかソレを・・・。 非常にドキドキしたけど、うって変わって優しく頼りがいのある後半の行動がなければ、確実に訴えられますよ(笑)。 でも、そのギャップが良いんだろーな・・・。 美咲ちゃんも、碓氷に優しくされて落ち着く自分に気づき始めたようです。 男バージョンの葵ちゃんは、何だかんだと美咲が気になるみたい。
強気な生徒会長が幽霊を怖がるっていうのは、やっぱり定番なのでしょうか。
    →過去記事『会長はメイド様!・3』の感想


●萩尾彬 『シュガー☆ファミリー』
軽い交通事故が原因で、逆行性健忘症になってしまった先生。 自分を一般的な「妹」として接してくる先生の態度に夕夏少し寂しく、一方帝一も、妹にしては可愛く目に映る夕夏が気になって・・・。
『LaLaDX』で人気のシリーズが本誌に2度目の登場。 基本的に大好きなんだけど、初めて読む人にはちょっと入りづらい展開だったのでは・・・? でも、帝一が日頃の自分を客観的に見て落ち込む様子は、めちゃくちゃ私のツボでした(笑・ヒドイ・・・)。 帝一が夕夏を「妹」だと拘るのも、夕夏が思う「どうしたって本当の兄妹にはなれない」という意識の裏返しなわけで、結局この二人の気持ちは同じ方を向いているんですよね。 っていうか、帝一、もう少しだったのに・・・(笑)。
    →過去記事『シュガー☆ファミリー・2』の感想


●草川為 『龍の花わずらい』
・・・・・・・・・・・・えぇぇぇぇっ!!?? 何このラスト!?と錯乱してしまい、もはやあらすじなど書けず。 クワンがコンラッド(腕違い)になっっちゃったの!?(ってこのネタは際どいか・・・)。 それまで、クワンにキスされるシャクヤが色っぽい顔しててお姉さんどーしよー!!とか(はい?)考えてたのが、全部吹っ飛びました。 え、クワン、無事だよねぇ・・・?? ところで、シャクヤがルシンに抱く感情は、あれは変化? それともただの罪悪感?
    →過去記事『龍の花わずらい・4』の感想


●葉鳥ビスコ 『桜蘭高校ホスト部』
何だかんだと環思いの鏡夜先輩はやっぱり良い人だなぁ、としみじみ。 鏡夜先輩の携帯は「故障」ではなく「破壊」ですが(笑)。 そしてハルヒも、何だかんだと環先輩想いで可愛いw 動き出した環先輩の環境が、ハルヒとの関係も動かしそうな予感でした。


●時計野はり 『お兄ちゃんと一緒』
正兄ちゃんが遂に・・・!!というのより、剛兄ちゃんの魅力が炸裂したお話、だと思いました!!(あれ?違う?)。 いいなぁ、ちゃんといろいろ見て考えて妹想い。 他の兄ちゃんズに比べ桜への想いは複雑なようだけど、頑張って欲しいですw 


●津田まさみ 『eensy-weensyモンスター』
人の気持ちをゆっくり描くストーリーと、大きなコマ割で進む展開が非常にマッチして面白いのですが、次号で最終回? もやもやした汚い部分も含めて「自分」。 むしろ、そんな嫌な面を好きと言って貰えた七花は幸せだと思うけどなw


<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『ざれごと寝言大事なこと』 『土星のわっか』 
               『☆My Comic List☆』
●出版社・・・『白泉社オンライン』


テクノラティお気に入りに追加する

 


Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ