『スパイラル・アライヴ・2』の感想

スパイラル・アライヴ 2
城平 京 作 / 水野 英多 画
スクウェア・エニックス (2007.2)
通常2-3日以内に発送します。

→amazonで見る『スパイラル・アライヴ・2』
城平京・水野英多/スクウェアエニックス ガンガンコミックス/2007.3.22



<ご紹介>
『スパイラル~推理の絆』のサイドストーリーとして2002年に発売された1巻から、5年ぶりの再開。 表紙は、1巻でメインだった伊万里と『絆』からお馴染みの香介でした。 つまり、『アライヴ』には『絆』メンバーも登場するよ!!ってことです。 時間軸としては『絆』より前のお話だけど、『絆』を知らなくても別に楽しめます。
    →関連記事 『スパイラル・アライヴ・3』の感想
    →関連記事 『スパイラル・アライヴ・4』の感想
    →関連記事『スパイラル~推理の絆・15(完)』の感想

伊万里は沢村に一目惚れしてしまった!! だが「鳴海清隆を目指す」との言葉を残して沢村は退学。 しかも、美人の雨苗が沢村とお付き合い中と知った伊万里は激怒するが、雨苗が沢村に渡したものと同じオルゴールが何故か殺人現場に置かれていて…。
1ヵ月後。 事件は6人の犠牲者を出したが、雨苗が逮捕され収束する。 だが「警視庁の名探偵」鳴海清隆は香介を呼び寄せ、事件の始末を依頼する。 犠牲者も雨苗も、「ブレードチルドレン」と呼ばれる呪われた子供だったからだが、そもそも清隆はこの事件について何か知っているようで…?



<感想>
もの凄く、表紙が好きです。 アクティヴに交錯する二人の絵は、5年近い日々を経て再開するにはぴったりではないでしょうか。 っていうかホント、絵が可愛くて好きです!!(告白か) そして、表紙を外すと別イラスト有り。 何ていうか、香介はこの手のヘタレっぷりが似合いすぎて可哀想です(笑)。

1巻発売から5年、その間に『スパイラル~推理の絆』本編は終了し、「ブレードチルドレンとは何ぞや!?」という最大の謎は解けてしまったわけです。 当然ここで、当初とは見せ方を変えなければならなくなり、見事『絆』メンバー復活!!となったんだと思うけど、一つの流れを別サイドから見せているわりには、冗長にならず上手に展開したと思います。 実は1巻から事件自体はほとんど変化していないんだけどね。 むしろ『絆』ファンなら、ちょっと幼い香介や亮子(理緒は変わらないんだ…)を見れて嬉しいくらいなのではないかと。

香介と亮子ちゃんって、どうなんでしょうね。 少なくとも『絆』の時点で二人の関係に何の形も出来ていないことは確定した未来。 香介に対し、こんな昔から進展させてないのかとちょっと驚きたかったけど、妙に納得しちゃったりして(笑)。 『絆』で歩に陰湿な罠(ハチとか)を仕掛けてる場合じゃなかったのでは…。 このカップリングは個人的に大好きなんで、是非頑張って欲しいんだけども!!

そして何と言っても清隆兄さんの厭らしさ大爆発な2巻でした。 あぁ、この人のいろいろ屈折した愛情はホント大変ですよ。 「この事件を解決できるのは、恋を知るものだけだよ」とか言っちゃってます。 「だからきみらに始末を頼んでるんだ」とか言っちゃってます。 はっきり言って、オカシイよ!!(笑) でも全知全能の名探偵(にしてはダークサイドだけど)なんで、企むことによって何かに落とし前を付けようとしているはずなんだけど…。 どうなることやら。

『絆』の時から、香介たちは清隆兄さんと知り合いなのを仄めかしてたけど、どうやら『アライヴ』以前から面識があることが判明。 そして多分、『絆』で大前提だった彼らの清隆への信仰に似た感情が、この『アライヴ』で形作られたのではないか?と推測できます。 ということはかなり根幹的な事件になるはずなので、事件の今後の展開はとても楽しみです。


<まとめ>
どうやら歩やひよのちゃんも今後登場するみたいなので、『絆』ファンは必見でしょう!!
個人的には★★★★★五つ星。

 


Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ