『不思議のマリア君・1』の感想

img20090829.gif

『不思議のマリア君・1』

椎名 橙
白泉社花とゆめコミックス
2009年7月25日 第1刷発行/¥400+税






『 一滴残らず 私をあげるよ ―― … 』


<ご紹介>
『ザ・花とゆめ』等に掲載された第1話~4話を収録した、読みきりシリーズ第1巻。 怪力少女と善良吸血鬼との、幼馴染以上恋人未満のワンダーコメディです。
十久子(とこ)の幼馴染は、世界最後の純血種吸血鬼・安倍マリア。 希少価値のためハンターから狙われたり差別に曝されるマリア君だけど、「地域密着型の愛される吸血鬼になること」 が夢だったりと、性格は至って善良なのだ。 純血ゆえに虚弱体質なマリア君を10年間見守ってきた十久子との関係は、呆れるくらい変化の無いまま。 だけど、マリア君が栄養源である「血」を拒む理由を十久子が知った時、二人の関係は少しだけ動き始めて…。 


<感想>
祝・初コミックスー!! パチパチパチ。 椎名橙さんは『花とゆめ』本誌のふろくマンガで『それでも世界は美しい』を見かけたのが最初。 ほのぼのとコメディとドキドキのバランスが好みだったのと、見せコマ(美麗!)と手を抜くコマ(崩れるっ)との絵柄のギャップに驚いた(笑)ので、ずっとちゃんと読んでみたいと思ってたのです。 そんなところに、初コミックスの朗報があったので、あまりのタイムリーさに嬉しくなりました。 うん、私絶対、白泉社さんとは前世で縁があるんだな!! (無いよ・笑)


そんな訳で第1巻。 あらすじにある 「世界で一番優しい吸血鬼コメディ」というキャッチが好きです。 作品のあちこちから「優しい関係」を描こうとしてるのが伝わってきるところが、読んでいてとても心地良い。 この世に吸血鬼モノはたくさんあって、それらがいつも背徳感や微小のエロスを纏っているのに対して、この作品は常に健全、そしてポジティブ。 マリア君が吸血鬼であることを、地域住民が皆知ってる辺りががもう面白いです(笑)。 調理実習でニンニク入り料理を食べて倒れたり、クロスのアクセサリーを見ては倒れたり、朝の清掃活動で日光に当てられて倒れたり(地域密着型・笑)しちゃうのを、あぁ吸血鬼だからね、と周囲は認識してる訳です。


でも、だからといって彼の存在が人間に受け入れられているかといえば、全然違う。 彼の存在のオープンさは、優しく見守る人の視線も偏見を抱く人の視線も、そして自分が人間ではないという事実も、あからさまなまでに彼に突きつけることになる。 だから、マリア君の葛藤も、どこまでも深くなる。 でもそのたびに、彼はがんばる訳ですよ ―― とこちゃんのことが、好きだから 人間を好きなのも、とこちゃんが好きだから。 愛される吸血鬼を目指すのも、とこちゃんに迷惑をかけたくないから。 人間になれれば…と悩むのも、とこちゃんとずっと一緒にいたいから。 出来れば好きになって欲しいけど、そんな満足よりも「ただとこちゃんを好きなだけ」なマリア君の感情が、どこまでも健全で優しくって、いとおしくなる。 傷ついても、彼女の存在で自らを強くしていくマリア君は、本当にカッコイイです。


で、もはやヒーローに近いヒロインのとこちゃん(笑)が、これまた真直ぐで可愛いw おでこパツパツの前髪の下から上目遣いで『血、飲んでいんだよ?』とか言われた日にはアナタ!!(誰っ)、可愛すぎてマリア君が倒れるのも分かるってw(倒れてばっかだけど・笑)。 1話終えるごとに、無自覚だったマリア君への想いと彼から受け取ってきた想いとが、とこちゃんのなかで大きくなっていくのがイイ。 なので、第4話は特にお気に入り。 とこちゃんが、マリア君から与えられてきたものの尊さを思い知らされて、むむ…となりながらチョコを渡すところが、とにかく好きだ!! 少しの恥ずかしさと、少しの嫉妬がいりまじった、乙女の表情なんだもん。 こちらまで、気持ちがほかほかしてくるような二人の関係が心地良い、可愛いお話です。 続きも買うぞー。




<関連サイト様>
●感想拝読しました・・・『マンガ一巻読破』様  『どらまん。』様 
オンライン書店【ビーケーワン】・・・『不思議のマリア君・1』をbk1でチェック!!





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ