『レインレイン・ボウ』の感想

レインレイン・ボウ (集英社文庫)
加納 朋子
集英社
売り上げランキング: 155322


『レインレイン・ボウ』加納朋子/集英社文庫/2006.10.25/?533
    →bk1で調べる
    →amazonで調べる

<ご紹介>
集英社刊『月曜日の水玉模様』の姉妹作にあたるのが、当作品。
ハードカバー刊行から3年経っての文庫版です。
『水玉模様』の主人公は片桐陶子であったが、本書は彼女の高校時代の友人7人に
スポットを当てた短編連作である。 もちろん、前作メインだった彼もちらりと登場。

高校ソフトボール部の仲間が一人、死んだ。通夜に集まったのは7人の元部員たち。
卒業から7年経った仲間の変化に戸惑い喜びながらも、自分なりの答えを見出していくが、
いなくなった「彼女」の存在が、仲間内にも様々な形で影を落とす。
何故彼女は死んだのか、そして通夜に現れなかった彼女の親友は、どこへ行ったのか…。
1人をメインに据えた短編を7つ用意し、全体を通して仲間の死の謎に迫る短編連作。
謎、と言ってもアリバイとかトリック崩しではなく、ほんのりした日常の謎です。

●片桐陶子・・・元ソフト部部長で現在はOL。芯の通った性格で、何故か推理力に優れる。
●萩広海・・・調査会社社員。こっそりと陶子を慕いさり気なくサポート?する。今回端役。

    →同作者作品『コッペリア』感想はこちら

<感想>
タイトルから受けるイメージは、「人生ちょっと雨が多いけどいつか虹になる」って感じ。
答えは最終章にちらっと書かれてるし、
それ以上に「レイン」が一個多いことに注目しただけで全くの独断なんだけど、
読後の感想もそんな感じだったので、個人的には間違ってないんじゃないかと(笑)。
雨の多さの分、複雑で綺麗な虹がかかると思いたい。

お話は、短編ごとの主役の悩みをちょっとした日常の謎を散りばめて描き、
謎が解ける頃には悩みに対する答えも見つけることが出来る、というパターンで進む。
コミカルなミステリ中心だった前作に比べ、今作の「謎」の扱いは、もう少し軽い。
人物が何かに気付く「きっかけ」の位置づけに近く、
それよりも人間的・内面的心情を綴ることがメインのようです。
その分、ちょっと暗めかな?  

例えば第1編は、他の部員のように働いていない現状に少しコンプレックスを抱く一方、
隣人の行動の謎や仲間の死に対する罪悪感に苛まれる専業主婦・美久の心情を
優しく解きほぐす作品に仕上がっている。
陶子が隣人の行動の謎に答えを与えることによって、
独善的な思考から抜け出して自分自身を見つめようと考えるに至る美久の姿は、
大人になってからの成長期を見てるようで、私はスゴク好感が持てました。
またこういうの書かせるとホント巧いんだよなぁ…。
こんな感じで進む訳だけど、そのバリエーションの多さにはホント舌を巻きます。
読み進めても飽きないもん。

ただ、後半になるにつれ、伏線だけではなく解決に向けた動きを入れなければならず、
その動きを追うことを、ちょっと忙しく感じてしまったのがホント残念。
特に5話で登場するあの方なんて、1話以降ほとんど触れられてなかった人物なんで
ミステリ的に良く出来てるんだけど、一方残りのページ数を見てしまうと、
今から動かしてホントにラストまでの解決に間に合うの!?とハラハラしてしまった(笑)。

実際、最後まで読んでみても何となく腑に落ちないというか、
もうちょっとじっくり考えながら読みたかったというか・・・何ていうか、
どうせハラハラするならミステリ的な動悸・息切れにして欲しかったので(救心か…)、
この忙しさは正直残念でした。 特に最終話はホラ、陶子さんメインだし。 
やっぱり読者としては陶子さんに思い入れがあるので、ゆっくり読みたいじゃん?
広海くんとはどーなったのかなーとか余計な好奇心もあるわけですよ(笑)。
「鐘の音を聞こう」なんてお誘いはあったのかな~、とか。
最終話での彼の積極さは、陶子さんが人がいなくなることに敏感だからかな、とか。
前回ソフトの話で終わり、今回ソフト部ネタなのには意味があるのかな~、とかね。

前作を知らなくても読めるけど、上記に書いたような小ネタを楽しむためにも、
順番に読むことをオススメします。

<まとめ>
頑張れ広海!! もう少しだ!! (←違…)  個人的には、前作の方が少し好き。

<関連サイト様>
・感想拝読しました・・・『読書とジャンプ』
・TBさせていただきました・・・TBP『ミステリー小説を読む』 『これぞ推理小説なり』
・出版社・・・『集英社BOOKNAVI』

↓こちらが姉妹作↓
月曜日の水玉模様
加納 朋子著
集英社 (2001.10)
通常2-3日以内に発送します。



Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ