スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

『LaLa10月号(2009年)』の感想

lala10.jpg

『LaLa10月号(2009年)』

白泉社
2009年8月24日/¥381+税







<感想>
表紙は、アニメ化決定!!の文字が躍る『会長はメイド様!』より、メイドさん達が華やかな笑顔でお出迎え。 ふろくは『桜欄高校ホスト部』の「色めき★ランチトートバッグ」。 巻頭カラーは『ヴァンパイア騎士』・・・ということで、どれもアニメ化作品が飾ってくれました。 

日記にも書きましたが、私は『メイド様!』はいつかアニメ化すると思ってたので、この報せは「やっぱりねー」くらいの感じです。 本誌には決定したって事実以外の情報がないので、詳細は来月に持ち越し。 いや、でも、美咲ちゃんと碓氷の声はふろくドラマCDと同じメンバー(小林沙苗さん×杉田智和さん)が良いなぁ、ハマってたもん。 そして五十嵐監督だったら良いなぁ…(妄想しすぎ・笑)。

今号は個人的に、それ以上に「おぉぅっ!!」と思わず声を出してしまうことが多々あったので、いろんな意味で楽しめました。 「おぉぅっ!!」一点目は、全サの「ニャンコ先生湯たんぽ」のニャンコ先生が、どうやっても鶴瓶師匠にしか見えないことでしょうか(笑。似てないっ!?)。 「ほ、欲しい、でも師匠を思い出す…!!」と私、葛藤してます(えー)。 


・樋野まつり 『ヴァンパイア騎士』
若葉さんがこんなにピックアップされるキャラだとは、全く思ってませんでした。 連載の力って凄いなぁ。


・葉鳥ビスコ 『桜欄高校ホスト部』
「おぉぅっ!!」二点目は、扉絵。 環が姫扱いだよ、「殿」なのにっ!!(笑) ハルヒ王子が可愛くって仕方ないですw そしてさり気なく楽そうな鏡夜先輩のポジションが素敵…(笑)。 
本編的には、結構お話が動いたような気がします。 ラストの環の爆弾発言、会長は一体何を吹き込んだのかな? 多分、調べさせたハルヒの将来を条件にしたんじゃないかなと予想。 でもって、ママの病気と体調が矛盾する件は、譲パパの作戦っぽい。 会長と譲パパは別々の意図で動いてそうだけど、ハルヒを悲しませるのが許せないー!! 頑張れハルヒ!! 馨だって環の為に、「知り合いの親戚の知り合い」っていう、要するに赤の他人(笑)の力を借りてまで頑張ってるんだもん。 外野が何を考えてようと、ハルヒは環のことを考えてあげるのだ!!


・藤原ヒロ 『会長はメイド様!』
美咲ちゃんが可愛すぎるだろーーーーー!!(笑) あのネックレスです! 可愛いワンピースです!! 素敵な絶対領域ですっ!!!!(落ち着け) あれじゃぁ碓氷も撃沈でしょう……もう、襲っちゃえば良かったのに!!(落ち着けっ・笑)。 メイド・ラテの皆さんと紗奈ちゃんの手腕に拍手ーw そして何より、碓氷のためにそういう恰好をしようと思った美咲ちゃんの「恋」に、拍手!!

さて、碓氷の謎をちらつかせつつのデート編でした。 個人的に謎はどーでもよくって(笑)、それよりも時間が経つのが早く感じるほど楽しんでる二人が良かったですw 碓氷って日頃いろいろ手を抜くけど、美咲ちゃんといる時だけは全力投球なんだよね。 対等なのって、イイなぁw 彼がシャッターを押す=美咲ちゃん可愛い、というシチュエーションなわけで、その甘さにこっちまでクラクラ来ましたw だって、何度も何度も「可愛い」ってカメラが言ってるんだよ!? そりゃ赤面も止まらないって!! っていうか、『俺の前で鮎沢がどれだけ可愛い顔してるのか自覚してもらう』っていう碓氷の発想がえろい!!と思ったのは、私だけでしょうか?(笑) ちょっとときめいた…(不覚w)


・緑川ゆき 『夏目友人帳』
対的場のお話になると、ホント一気に緊迫する…読んでてドキドキしてしまいます。 そんな中でも、自分を襲った妖を『自分達の住みかを守るために』と思いやれる夏目の優しさに、泣きそうになりました。 そして、そんな夏目を心配するヒノエ達にも。 意外にも、今まで謎に包まれていたレイコさんの存在を、誰よりも強く意識してるのが的場になるようです。 彼の纏う闇は、レイコさんの寂しさと強さを、どう感じ取るのかな。 来月号こそニャンコ先生の活躍があるのかどうかも含めて(笑)、気になるところです。


・田中メカ 『キスよりも早く』
「3人」の扉絵が、すっごい好き!! 何度も書いてますが、私はこの作品の「家族」な部分が愛しいので、こういう描写は嬉しくなります。 しかも本編の鉄兵くんも超可愛いかったよ…!!(うっとり) まーくんに抱っこだけでも可愛いのに、金メダルにほわわわ…となってる表情の愛らしさったら最高です!! メカさんはこういう、人の心にホワリと宿った温かさを描くのがとってもお上手ですよねw もし鉄兵くんを見て、そういう意味で「かわいそう」だと思う人がいたら、その人の目が節穴なんだ。 『さんにんで いっこぶんだよ!』 の笑顔の眩しさよ!! 思わず、泣きました。 ブンちゃん、良かったね。 鉄兵くんは、すごく良い子だね!! あぁ、幸せでした…w
それにしても…ブンちゃんが数学得意だとは知らなかった。 ま、負けた…(笑)。


・津田雅美 『ちょっと江戸まで』
ごめんなさい、やっぱりよく分からないです…。


・弓きいろ/有川浩 『図書館戦争 LOVE&WAR』
「おぉぅっ!!」三点目。 と、扉絵が…っ!! 何でファンタジー風なの、無駄にカッコイイじゃんっ(笑)。 そして何より、4巻告知のカラーイラストが…っ!! ギューッとしてるあれ、もしかしてコミックスの表紙絵なのでしょうか。 見た瞬間、幸せになりました。 堂上教官が素敵すぎる…(←盲目)。 郁父と堂上教官の対面シーンは、原作から大好きな場面です。 社会人の先輩として父として、堂上に率直な意見を求める郁父の姿からは、郁への深い愛情が伝わってくるから。 そしてその想いに怯まずに答える堂上からも、違う種類の愛情が伝わってくるから。 そんな堂上の気持ちに、年上の郁父が気づかないはずないんです。 残されたあの雑誌に籠められた全幅の信頼が、とても素敵でしたw


・あきづき空太 『青春攻略本』
『青春攻略本』、掲載3回目おめでとうございます!! 今回は上村メイン。 次回の掲載は野上だよね。 一番掴めてないキャラなので楽しみですw 個人的にはこの作品、大判コミックスで収録して欲しいです。 そんな勢い。
それにしても毎回毎回、何て真っ直ぐなんだろう!! 何度見ても、『オレらの全力疾走DAYS』というコピーが大好きです。 上手すぎる!! 大きな決断をする時に大切な「きっかけ」だけど、上村一人の力では逃していたかもしれない。 でも、助けてくれる友達がいてくれる。 上村の背中をあっさり押してくれる野上も、すごく共感してくれる伊勢崎も、真面目な想いに応えるように真面目に応援する倉田も、すべてが上村の宝物だね。 でも、彼らを動かしているのも上村の情熱なんだっていうのが、めっちゃカッコイイ。 面白かったです。 そして、個人的に倉田が超お気に入りだってことに今回気づきました(笑)。


・にざかな 『4ジゲン』
「おぉぅっ!!」四点目。 さ、最終回っ!? それとも「第一部完」なのっ!? えぇい、最後までややこしいネタを仕込みやがって…なんて面白いんだ!!(笑) っていうか、にざかな先生の作品がないだけでイマイチ『LaLa』っぽくない気がするので、はやく帰ってきてくださいね。


・なかじ有紀 『純愛ラビリンス』
結論。 義理でした。 でも私、ウミちゃんはパパ似でハルトはママ似だと感じてたから、連れ子再婚とかなのかなーって思ってたの。 ちょっと予想は外れました。 全体的に季節感の薄い雑誌(笑)の中で、浴衣に花火にお祭りっていう雰囲気の中での抱擁は、ハルトの「熱」を感じられて良かったです。


・マツモトトモ 『ボーズラブ!!!』
…プロポーズ? それともストーカー宣言?(笑) 「のたうち回。」に思わず吹きましたw この後、3号お休みで2月号から再開予定です。


・高木しげよし 『ワンダフル・カフェへようこそ』
何ていうかもう…ビーグルの小梅ちゃんの存在感が全てでしたw(註・りるはビーグル犬を飼ってるのだ) ビーグルがメインって珍しいから、凄く嬉しい!! 小さい体の割りに散歩にはめっちゃ力が必要なところとか、ご主人様以外になかなか懐かないとか、ビーグルらしさが満載で可愛かったな。 うちの子みたいw(←親ばか・笑) お話的には…すずちゃんが高木さんの他のヒロインよりちょっと幼顔…というか犬顔(笑)で性格的にも犬っぽかった。 だからこそ人間嫌いのオーナーもすずちゃんを気に入る…っていう流れが分かりやすくて良かったです。


・真柴なお 『百年恋慕』
祝っ!! 初・本誌読みきり掲載w 真柴さんの絵柄が大大大好きなので、めっちゃ嬉しいです。 とにかくエヴァが可愛いw 本当はずっと、誰かを愛してくて仕方なかった人なんだろうな。 頑なに見えて、意外と脆いんだよね。 『その人が僕に似てたから好きになったんだ』っていう一言で救われちゃうくらいに。 「甘い男ではなく悪い男」なルイスの二面性もカッコよくて、彼はエヴァの弱さも含めて好きなのが伝わってきて良かったです。 捨てた王子を王様に…とか、寿命が違ったらまた未来は悲しいの?…とか、展開に疑問はあったけど、それを上回る可愛さでしたw


・次号予告
「おぉぅ!!」五点目。 可歌まとさんの『狼陛下の花嫁』が、連載だった!! てっきりまた読みきりだと思ってたのでびっくり、でも嬉しいですw うわぁい、少なくとも3ヶ月は可愛い夕鈴と、彼女を逃がす気ゼロ(笑)の陛下に会えますね。 時計野はりさんの『学園ベビーシッターズ』、一ノ瀬かおる『未少年プロデュース』と3作品同時連載開始ってまたスゴイ気合です。 草川さんの読みきり『八潮と三雲』も掲載。 そしてふろくが、『キス早』『ホスト部』『コルダ』の録り下ろしドラマCD!! 豪華な1冊になりそうですw             



<感想拝読しました>
9/20『土星のわっか』



Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。