『大人の科学マガジンvol.9』の感想

『大人の科学マガジンvol.9 究極のピンホール式プラネタリウム』img20060820.jpg
 学研 2005.9 



<ご紹介>
幼少時に誰でも一度は体験する(のか?)
学研の『科学』と『学習』という本がありまして、これはその大人版。
付録つきマガジンで、今回の付録が、組み立て型プラネタリウム。

プラネタリウムクリエイタの大平貴之氏との共同開発だそうですよ!!

雑誌の特集は、脳科学者・茂木健一郎氏と大平氏との対談。
学研のHPに詳しく書いてあります(当たり前だった…)。


<感想>
っていうか、こんなのあったんですね!! 私、知りませんでした。
『大人の科学マガジン』、他のシリーズも面白そうだけど、
とにかくコレは、大平氏監修なので絶対キレイなんだろうな、
と思ってはいたのですが、想像以上でした。
部屋に広がる宇宙の写真を撮りたいけど、暗くてさすがに無理。
是非、体感してください。

雑誌も興味深かったけど、まずはやっぱり、プラネタリウム作りでしょう!!
案外部品も少ないし、工具もドライバくらいなんで、女性でも出来ます(出来たし)。
組み立て方の解説図がとても分かりやすい。
3次元のものを2次元で表現するのは難しいけど、この解説図だけでもレベル高いっすよ。
途中、ビスがうまくはまらなくて多少手こずったけど、3時間ほどで完成。
多分、普通の方ならこれ程時間はかからないハズ…。
ちなみに右写真のような感じになる。 09plane.jpg

昼間、カーテンを締めきって付けてみたけど、やっぱり夜の方が断然キレイ。
当然だけど、本体と部屋の壁が遠いと光が大きくぼやけてしまうので注意。
でも、6畳の部屋くらいなら、普通に楽しめそう。
組み立てる楽しさ、目で見る楽しさ。
久々に有意義でした。 これで2200円は安い。

雑誌の内容も興味深くて、星空を見るという行為を茂木氏が科学的に分析していたり、
宇宙人との交流のための方程式が分かったり(!!)と、天文ネタ満載。
方程式は正直言ってワカリマセンでしたが(笑)、
写真も多いし興味は広がるしで、悪いことは何もない。
あ、昆虫標本の作り方も分かるよ(いらんけど)。

文句なしの、★★★★★五つ星~!!


<関連サイトさま>
・感想読ませて頂きました・・・『Nautics』

・購入・・・『amazon』
・出版社・・・『学研大人の科学』


Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ