『xxxHOLiC・9』の感想

『xxxHOLiC・9』img20060717.jpg
 CLAMP 講談社ヤングマガジンKCDX 2006.7.13 ?533

 

<ご紹介>
ヤンマガ誌上で好評連載中の、不思議感覚アヤカシ譚。
(詳しくは8巻レビューをご参照ください)
ちなみに今回のコミックス裁断面は、深紅紫のカラーリングでした♪
(何故こだわる)

初夢の話で盛り上がる(?)四月一日君尋(ワタヌキキミヒロ)ひまわり、そして百目鬼
その後二人に手作りのお菓子をご馳走した四月一日は、
何故かひまわりや百目鬼の初夢の内容をそのまま『正夢』として体験してしまう。
それは『夢買い』が行われたからだと侑子は説明し、『夢カイ』に会おうと言い出すが…?
9巻は、初夢の話と、四月一日と小羽との出会いの話を収録。


<感想>
何だかどちらの話にも、大筋に関わるいろんな伏線が張られているので、
何をどう捉えれば良いのかイマイチ分からないまま話が進んでいる感じ。
これはダメですか? 私、理解できてないアホですか? (アホだけども!!)
何かに追いかけられる夢なら、私もよく見ますヨ。 恐竜とかさ(笑)。

話が突然「何かの力」によって遮られて、肝心のことが聞けないままになり、
主人公と読者が困惑してしまうのは、CLAMPさんの得意のパターン。
あとは、あえて語られないけど明らかに含みがある、とかね。
こういうのは結構大筋の謎に直接関わってくることが多いのだけど、
9巻、多いっすよね、このパターン。

まず、ひまわりちゃんが見た夢の内容のオチ。
めっちゃ怖いんですけど、あの一つ目アヤカシ…。
それだけ怖いものを話さずスルーできるひまわりちゃんは、やはり只者ではない…。
じゃぁ何者なの?ってことで、気になる…。
そして、侑子さんがひまわりちゃんを語る時が二つめ。
今までも、四月一日の運命の相手はひまわりちゃんではない、と断言してきてるけど、
今回、いつもより踏み込んでいる。
けれど結局は「自分で気づかないとね」とスルー。
やっぱり気になる…。
もう一つは、四月一日と小羽と出逢ったことを知った時の、侑子と百目鬼の反応。
侑子さんは明らかに含みがあるし、百目鬼の沈黙も気になる。

謎ばかり増えてて、収拾がつかないままお話が進んでいくパターンは健在。
だけど、謎が解けてからの結末がスピーディーなのもCLAMPさんの特徴なので、
これは仕方の無い展開として諦めるしかないようです(笑)。

あとは、別枠で進行している作品『ツバサ』絡みが久々に登場。
ここここれは!? 
『ツバサ』も読まないと、大きく展開しそうな勢いっすね!!
って、この反応がめっちゃ製作サイドの思惑通りなんだろうけど…(笑)。
じゃなきゃ、週刊連載同時進行なんて、大変なだけで意味が無いものね。

NHKの『ツバサ』アニメは、ちゃんと『xxxHOLiC』との世界観を関連させてるけど、
TBSの『xxxHOLiC』アニメは、『ツバサ』はスルーしてるのが悔やまれるところ。
しかもイマイチ面白くないんですよね、アニメ『xxxHOLiC』。
アニメ版『ツバサ』が良作品なだけに思わず比較しちゃって申し訳ないけど、
あの絵は何とかならないのでしょうか。


個人的には、★★★★☆星四つ。


『bk1』にTBさせていただきました。
『コミックレビュートラックバックセンター』にTBさせていただきました

Loading...
tags: CLAMP
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ