『C.M.B. 森羅博物館の事件目録~・1』の感想

『C.M.B.~森羅博物館の事件目録~・1』C.M.B.jpg
 加藤元浩 講談社 月刊少年マガジンKC 2006.3.17 ?390

 


<ご紹介>
『Q.E.D.~証明終了~』で月刊少年マガジン増刊号等で人気のある
作家・加藤元浩の新作で、本誌で平行連載していた『ロケットマン』
終了したので始まった、『Q.E.D.』の姉妹作品。
古びたマンションで叡智を集めた博物館を営む少年・榊 森羅と、
何故か関わりをもってしまった元気少女・七瀬 立樹をメインに繰り広げられる、
1話読みきりの知的ミステリです。



<あらすじ>
訳あって名門私立高校に通う七瀬 立樹は、ある日生物室で教師・田崎が焼死?している場面に出くわしてしまう。 腕だけが燃え残る状況が、世界の不思議『人体発火現象』と酷似していた。 訳の分からないまま窓の外の怪しい人影を追っていくと、そこは様々な物が並ぶ『森羅博物館』だった。 館長と名乗る榊 森羅は、どう見てもただの子供にしか見えない。 だが、不思議な3つの指輪を持っていて・・・。 人体発火現象の謎に、森羅の推理が挑む。 犯人は、誰?


<感想>
ざ、残念・・・!!(笑)
博物館は大好きだし、加藤元浩も本格ミステリも大好きだ。 
面白くなくはない。 好き。 
でも、これでは『Q.E.D.』を超えてはいないよね。 よく言えば姉妹品だし、悪く言えば付け直し。
1話完結ミステリなのも、登場人物の配置も、よく似ている。
背の低い天才少年×長髪の元気少女、というパターンくらいは変えた方が良かったのでは?
まぁ、加藤元浩の描く女性には芯の強い人が多いので、これが魅力といえばそうなんですが。
私にとって『Q.E.D.』と『ロケットマン』があまりにも愛すべき作品であるが故の苦言です。
勿体無いよぉ~!!

お話の流れとしては、とても好きです。
加藤元浩が描くミステリは、本格的な知的ミステリであるのに、
マンガでしか表現できない運びのコミカルさないと成立しない面白さがある。
それなのに少年誌の軽いノリにはならない上品さがあって・・・つまり大好きなんですけど(笑)。
毎回、ミステリとしてとてもよく出来ています。
そりゃ、『Q.E.D.』の帯に法月倫太郎が推薦文書いちゃうくらいに、よく出来てるのだ。
コ○ンとかのように、特別なブレーンがいるわけじゃないところが、本当にスゴイ!!
「掲示板に劇団の広告貼らせてよ」が後から役立つなんて・・・ホント上手いです。


ただ、ツッコミどころが結構あったりするもの事実。
「良家のご子息ご令嬢が通う私立高校」の設定なのに、どう見ても普通の公立高校(笑)。
制服も教室の様子も、私が通ってた県立高校とよく似てる~。

それはとにかく、森羅くんが古代の遺物を見るときの表情の輝きに、思わず大共感!!
博物館、大好き。 良いですよね、ロマンです!!
自然に形成された物や人が造りあげた物、全てに歴史が刻まれてると思うと…もうダメ。
もしかして、こういうマニアックな人種を対象にしてるのかな。
でも少ないよ、こういう人(笑)。
「フリントロックソード」という剣の仕組みを読んで「FF8…」と呟いてしまったことは内緒ですが。

タイトルにもなっている『C.M.B.』の設定がフィクションであるため、
これ以上のふくらみは作れないでしょう。
あとは、なぜ森羅が博物館の館長をしているのか、という彼の生い立ちが柱になるのかな?
それよりも、各回ごとのエピソードが中心になるだろうから、まぁ気楽には読めるのかも。

でも個人的に、加藤元浩には、『ロケットマン』のようなストーリー漫画を描いて欲しいです。
『アクトレイザー』も『ロケットマン』も、ストーリーテリングとしては最上級の作品です。
どちらかといえば、これ読むよりも『ロケットマン』を強固にオススメします(笑)。



<こんな方にオススメ>
・ミステリ漫画が好きな方。
個人的には、ごめんなさい★★☆☆☆。
嫌いじゃない、ホントに嫌いじゃないんですが・・・!!


Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ