『鉄壱智・2』の感想

『鉄壱智(2)』img20051128.jpg
 なるしまゆり
 一迅社ZERO-SUMコミックス :2005.12.15初版発行



<ご紹介>
月刊コミックZERO-SUMにて連載中の作品。
相変わらず難解なストーリー展開にも関わらず、それこそ魅力!!と感じさせてしまうのが、稀代のストリーテラーと(勝手に)呼ぶにふさわしい、なるしまゆり
誰も思いつかない世界観とキャラクタ設定・豊富な謎が、どの作品でも展開されてて凄い。
でも、その独特さとじっくりゆっくり進む展開が、ファンでさえ内容と作者の意図を正確に掴むことを困難にしたり。

『鉄壱智』もまさにそれ。
神域である御山で、山の神・夜長彦と過ごしてきた鉄壱智(体長約60センチ!!)。
夜長彦に告げられた事実をきっかけに外界へと踏み出した小さな神・鉄壱智が知る人間の世界とは…?
というような、神と人とのディープで壮大なお話。
いつものパターンなので、ストーリーが進めば話の面白さと深さが際立ってくるはずです。
今はまだ正直不明ですが…。

ところで、月刊コミックZERO-SUMって…知らないんですけど…(そんなんばっかだね)。



<あらすじ>
1巻…御山で苦手なこと克服のために挑戦の毎日を送る鉄壱智。 だが夜長彦に「君は造りものだよ、生命がない」と告げられてしまい、自らと広い世界を知るために、出ることは叶わないと言われていた御山の神域から外界へと足を踏み出す。 そこで初めて会った人間と言葉を交わした鉄壱智は、自分の中で何かが変化していくのを感じる。 一方人間界では、夜長彦を狩ろうとする者や都で盗みを働いた者たちが、御山の麓に集い始めていた…。

2巻…初めて出会った人間を目の前で死なせてしまった鉄壱智だが、次の恒河シャは守りぬくことが出来た。 河シャから、夜長彦が「神簿帳」に載っていない神を殺める者に狙われている、と知った鉄壱智は御山へと道を急ぐ。 その途中で少女のような外見の朔ら彦と出会い、不思議な印象を受ける。一方夜長彦は、「昔」のことを思い出していた。 昔、彼の「」が健在だった頃のことを…。




<感想>
あらすじ読んで下さっても多分、内容分からないと思います…(爆)。
いや、90%は私の書き方の問題なんですけど、あらすじ書くのに向かない作品であることもちょこっと言い訳させてください。
だって、どこもかしこも伏線なんだもん…!! 
ある程度ストーリーが進まないとさっぱり不明なんだもん…!!

まぁ、コミックのどこかにある隠しあとがき(いつもの所♪)で、作者自身も「やっと2巻…」「さくさく出したい」と仰ってますので、まさにお願い!!是非頑張って続きを…続きを!!

なるしま作品を読みなれた人には入れる世界観作り。
一方、初めての人は、辛い…かも?
でも、やっぱり良いところは良いのです。
生きているってどういうこと?が、多分テーマ。
というより他のなるしま作品でも重要なテーマになってて、要はそれをどういう物語で魅せるのか、っていうのが作品ごとに違うだけ。
複雑な設定や多くの伏線などが印象強くて隠れがちですが、テーマは結構硬派なものだと思います。

だからかな、なるしま作品では、人がよく死にます。 
『鉄壱智』でも、よく死にます。
鉄が初めて会った人間の学者も、彼の目の前で孫を思いながら死んでいきます。
バトルマンガではどんなに凄い闘いしても生きているパターンは多いけど、そういうことはなく、正面から生きることと死んでしまうことを描いてると思う。
鉄は確かに、学者の家族への想いを受け止めた。
死者の想いはそうやって生者へと受け継がれ、生者は死者の想いと自分の意思を持ちながら進んでいく。
そういう姿が、描きたいのではないかと。思うのですが。

2巻では夜長彦が過去を思い返してて、どうやら鉄壱智の出生の秘密にも絡みそうな予感。
夜長彦との関係を聞かれた鉄壱智が、「口では説明できないことってあるんだなって感じだよ」と答えてますが。
さて、どんなことがあったのやら。 俄然わくわくしてきましたよ!!
伏線が明らかになる瞬間ほど楽しみなことはございません♪



<こんな人にオススメ>
そりゃやっぱり
なるしまゆりファンの方、もしくは読み慣れてる方。
あとは…
今まで読んだことのない世界観を味わいたい、っていう素敵な方。
基本的に、フツーにマンガ読みたいだけの人にはちょっと向かないかもです。
個人的には、★★★★☆。


Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ