スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...

DVD 『天元突破グレンラガン 螺巌篇』の感想


劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2010-01-27)
売り上げランキング: 370
おすすめ度の平均: 5.0
4 紅蓮篇とは違いこちらはお薦め。
5 すげぇ・・
5 色々凄いことに!
5 言わずもがな



『 可能性は、自分で決める!! 』


<感想>
もう、どこが良かったとか悪かったとか、そういう次元の作品じゃなかった。 TV版を劇場でやり直すこの是非とかは、もうどーでも良いんです。 熱い。 とにかく熱い。 どこまでも熱い!! それが全て。 そして、それこそがとても素晴らしかったです。 


『紅蓮篇』 はアディーネ様 (敢えて「様」付けで・笑) 達を撃破して、いざロージェノム戦へ!! と盛り上がって 『螺巌篇』 へ続いたわけですが。 そのロージェノム戦は、冒頭の感情移入もないうちにとっとと終わってしまいました(笑)。 当初私としては、むしろ 『紅蓮篇』 はロージェノム戦を含むべきだと思ってたし、今回の冒頭の端折り方を見てもそうだと思ったんだけど、舞台が宇宙に移ってからの丁寧な描写と情熱を見ると、やっぱり彼の消滅は同じターンで描くべきだったんですね。 彼が反抗を諦めて抑圧を選ぶに至ったやるせなさなどは敢えて描写されてなかったけど、グっと飲み込んだ部分も含めてシモン達がエネルギーに変えたんだって、すごく伝わってきたので。 全身で攻撃を受け止めるロージェノムを見て、彼はずっとこうやって戦ってきたんだなって思った。 大グレン団とは違って仲間はいなくて、ずっと一人で、孤独に戦ってた。 でも志だけはずっと一緒だったんだね。 


それにしても、アンチスパイラルとの戦いは、 「これでもかっ!!」 ってくらい壁にぶち当たって、その度に乗り越えるんだけど、敵はさらなる壁を用意して…と、何度も何度も何度も戦ってましたね!! この辺りの展開は、TV版を超越する怒涛ぶりで、泣いたり笑ったりドキドキが止まらなかったりで大変でした。 かと思うとちょっと冷静な自分もいて、以前CLAMPさんがどこかで 『起承転結ではなく、 「起転結」 が大事なんです』 と仰ってたのを思い出したりしてました。  『螺巌篇は 「起・転転結・転転結・転転転転転………結!!」 って感じだな』 とか思いながら見てました。 この出し惜しみのない全力感こそがグレンラガンだよね!!


多元宇宙の段階で結構私の中で目一杯で、 「アニキーーー!!」 って泣きたくて仕方ない感じだったんだけど、まだ敵は来る、更に来る、どんどん来る!!と、手に負えない状態。 なのに、それでも誰一人として諦めない大グレン団。 何だソルバーニアって、妙に色っぽいじゃないか。 ヨーコに至っては、ガンメンまで揺れてますからね(笑)。 一生懸命な熱い戦い中にも、つい女性の胸に目をやってしまう人間らしさ(笑)を忘れないっていうのは、私は好きな演出です。 相手を意識するって、良いことだもん。 ニアが、 『同じ人にはなれない』 って言ってたのはまさに至言で、 「相手」 がいるから 「自分」 もいる。  「別」 の人間だから 「別の良さ」 がある。 カッコイイばかりじゃないところも含めて、カッコイイと思うんだな。


『俺たちを誰だと思ってやがる!』 『お前が信じる、お前を信じろ!』 など、決め台詞や口上は相変わらず最高にカッコ良かった。 けど、私に一番響いてきたのは、冒頭に掲げた台詞でした。 その前にシモンが、 『(可能性が) 1%あるなら、俺にとっては100%と同じことだ!』 的なことを言ってたんだけど、まさにそうだなって。 カミナは地上に出られると信じてた。 周囲の誰もが聞く耳を持たなくても、彼だけは100%信じてた。 カミナの想いがシモンに託された後も、シモンがちょっとでも揺らぐとドリルは途端に力を失ってた。 可能性を信じるのは自分なんだってことを一番思い知ったのは、多分シモンだと思う。 彼が信じて、周囲が支えた。 世界を救えて、ニアを愛せた。 それがとても素敵だから、私はこの作品が好きなんだなってしみじみ思いました。 螺巌篇のラストで、世界を花で埋めたいというニアの願いを叶えるために放浪したシモン。 彼は絶対に、あの広い世界を花で埋め尽くせると 「決めた」 んだと思います。

  




劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【通常版】 [DVD] リボルテックヤマグチ No.071 超銀河グレンラガン 天元突破グレンラガン(4) (電撃コミックス) 天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ





Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


☆オススメ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。