「本好きへの50の質問」に答えてみます・その1


バトンがやりたい…と最近ちょっと思ってたんですけど、こればかりは回して頂かないとやれないことなので(笑)、50の質問に答えてみることにしました。 素材は、 『本好きへの100の質問』 様 の中からお借りしました ( 『50の質問』 URLはこちら)。  他にも幾つか質問サイトを覗いたんだけど、こちらは質問が的確なところが気に入りました。 
なお、質問に答えるにあたっては、このブログの特性を加味して、 「本=小説・コミック」 と幅広い意味で捉えることにします。 ついでに、10問ごとに1記事の、5回連載です(笑)。 いや、それくらいの方が読みやすいんじゃないかと…何故か長くなるのよ(とほー)。


□本好きへの50の質問
01. あなたの好きなジャンルについて、その分野ならではの魅力を簡単に述べてみてください。

「好き」 がたくさんあって困るくらいなんだけど(笑)、大きく分ければ、 「ミステリ」 「少女マンガ(小説)」 かな。
「ミステリ」 は、在り得ない状況下での在り得ない出来事を、如何に魅力的に繰り広げるか… という部分が楽しくてしかないです。 謎にときめき、解明する過程にハラハラし、最後に 「あっ!!」 と言いたい。 そのカタルシスが最高。
「少女マンガ(小説)」 は、とにかくラブコメですよ(笑)。  いわゆる 「恋愛小説」 は苦手で、その違いはどこかと言われれば、初々しさかなって思います。 ドロドロの恋愛劇ではなく、好きな相手に全身全霊で気持ちが向いてしまう衝動を、時に切なく、時に可愛く、何よりも幸福感をもって描いてある作品が素晴らしいと思っています。 ニヤニヤw


02. この作品を読まない間は、この分野(作家)のファンとは名乗れないと思う……そんな作品はありますか?

ない。 どんなジャンルでも、それは好みで良し!!


03. 「この分野(作家)の作品は読んだことがない」という人に本を貸すことになったら、どんな順で本を貸していきますか?

う~ん、相手によるなぁ。 趣味嗜好が分かればもうちょっと違うけど。
でも 「ミステリ」 なら、 宮部みゆき 『ある隣人の犯罪』 の中の 『サボテンの花』。 短編だし。 それでOKなら、 加納朋子 『ななつのこ』 で様子見。 これもOKなら、私とは趣味が合いそう!(笑)
「少女マンガ」 なら、 ふじつか雪 『金魚奏』 が良いかな。 気に入ってくれたら、とりあえず花とゆめコミックスを片っ端から紹介します!!(笑)


04. 人に薦められて夢中になった作家はいますか? 作者名と、きっかけになった本の題名を教えてください。

大昔、知人Iさんに薦められて読んだのが、 綾辻行人 『十角館の殺人』。 それ以来ずっと綾辻さんは読んでます。 そして私はIさんに 島田荘司 『占星術殺人事件』 を薦めたんだっけ (いきなりコアな・笑)。
コミックならbonoさんに薦めてもらった、 ひぐちアサ 『おおきく振りかぶって』。 大好き!


05. 人に本を貸して、「面白かった」と言われたときのあなたの反応を教えてください。

「でしょー!!」 と満面の笑みになると思う(笑)。 そしてその後は、本の魅力についてマシンガントーク!(笑)


06. 逆に、「面白くなかった」と相手に言われたときの反応は。

「こんなに趣味が合わないんじゃ、私たち、永遠にお別れね」 ときつく言い放つ。 …は100%嘘だけど(笑)、多分目に見えてションボリすると思います(ウザ!)。


07. とても欲しくて、でも手に入れることが出来なかった本はありますか。

金銭的に買えない、という意味ならしょっちゅう。 それ以外では、 『執事様のお気に入り』 のサイン会に行きたくても行けなくて、サイン本を手に入れられなかったこと…かな。 その後、再びのサイン会でリベンジ出来たから良かったけどw


08. 手放した・紛失したことを後悔している本はありますか。

あまり手放さないので、後悔はないかな。 ただ、絶対に売ってないし貸してもいないのに、部屋のどこからも発掘できない本がたまにある。 一体どこに仕舞い込んじゃったんだろう? (謎)


09. 本や作品にまつわる思い出をひとつ、教えてください。

本にまつわる思い出といったら、両親との思い出です。 私が小さい頃、就寝前には必ず本を読んでくれてこと。 本が欲しいとねだると、ほとんど買ってくれたこと。 それから、どんなに私の部屋が本で膨れ上がっても、それを売れとは決して言われなかったこと。  「本」 と 「両親」 は、私の中で切っても切り離せないものです。 私の本好きは、間違いなく両親によって植えつけられ、守られてきました。


10. 「もっと若い頃に出会いたかった!」と思う本がありますか? あれば教えてください。

あまりないです。 私は、その本に出会った時が旬 (=運命)、という考えなので。 もしあるとすれば、アニメ 『エウレカセブン』 は思春期に見たかったかもしれない。 あの初々しさを、思春期の私はどう捉えたかな?

次回へ続くw 


Loading...
tags: バトン

>bonoさん

ゴキゲンな状態でコメントをいただけるなんて光栄ですw
「50の質問」面白そうでしょー?
良かったらbonoさんもいかがですかw

めっちゃおもろそうやんw
(※酩酊してます。)
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「本好きへの50の質問」 回答 その1

りるさんの記事に触発されて書いてみました。 あと20問現時点では書いてないけど、一応いけそうなので順々にアップします。(10問ずつアップ...

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ