深山くのえ 『桜嵐恋絵巻』の感想

深山くのえ『桜嵐恋絵巻』
『桜嵐恋絵巻』


深山くのえ
(イラスト・藤間麗)

小学館ルルル文庫
2008年8月6日 初版第1刷発行/¥476+税




「……鬼……です」
目を逸らさず、それでも、その声にはさきほどの強さはなかった。
「わたくしは……ずっと、呪いを持った、鬼……」
「鬼じゃない。 桜姫だ。 俺にとっては桜みたいに小さな、ただの姫君だ」
「……」
開きかけた小さな唇、いっぱいに開かれた目は、信じられないとでも言いたげだった。
雅遠は、ただまっすぐに、桜姫の瞳を見つめ返していた。
……信じろ。
何があったのか、世間からどう思われているのか、そんなことはどうでもいい。
いま目の前にいるこの姫君が、鬼だとは思えない。 世の中の誰に鬼だと言われても信じない。 ――絶対、鬼なんかではない。



<感想>
遂に初体験の小学館ルルル文庫です。 いつも 「ルルルって何?ガガガって何!?」 とネーミングに内心ツッコミを入れてたんですけど(笑)、未だに由来を存じません。 一体どういう意味なんだろう…。
というわけで、初めてのルルル文庫体験は、これまた初めての深山くのえ作品となりました。  『桜嵐恋絵巻』 シリーズ、2010年4月現在で6冊刊行されているみたいなんだけど、まさにその6冊目となる 『桜嵐恋絵巻~遠雷』 の表紙に一目惚れしましちゃったので、今回1作目から読んでみることにしたんです。 藤間麗さんのマンガを読んだこともないのに挿絵で一目惚れしちゃって申し訳ないです。 でも、美しかったんですもの!! (←開き直った!・笑)


お話としては、とある理由により 「鬼姫」 と呼ばれ家族からも疎んじられている、二条中納言家の詞子 (ことこ) 姫と、 歌を詠むのが何より苦手な左大臣家の不出来な嫡子・雅遠との、恋未満な物語です。  詞子は、 「鬼姫」 という呪いに諦念していて、鬼を呼んで妹姫を危険な目に合わせた… という無実の罪を黙って被ってしまうような少女。 白河の別邸に移され、二人の女官と二匹の猫と三人の家人だけで密やかに暮らそうとしていたとき、その猫に誘われてやって来た雅遠と知り合うんですね。 都の風流を理解しないどころか、むしろ無神経なくらい素朴な雅遠は、一目見た可憐な少女が本当に鬼姫なのか信じられず、詞子の拒絶にも関わらず何度も通うようになって――、 という感じ。 


16歳らしい真っ直ぐさが心地良い、可愛らしいお話でした。 鬼姫に甘んじる詞子の頑なさもいじらしいです。 呪われた瞬間の恐ろしさは相当なものがあっただろうし(実際、想像して怖かった)、それなのに家族からもそんな目で見続けられたら、信じるものが減ってしまうんだろうなぁ。 その中でもどこか凛とした部分を失っておらず、 「鬼」 を恐れず立ち向かう姿は美しかったです。 雅遠は雅遠で、裏表なくずけずけと物を言う性格がとても他人事とは思えず (こいつは私か?と思った・笑)、 恋を自覚できないまま詞子を放っておけなくて奮闘するのが可愛いです。 図々しいくらいに素朴なくせに、菫の花を猫に託したり恥ずかしげもなく詞子を 「桜姫」 と呼んだりするから、むしろ天然小悪魔なのか?と思ったり(笑)。  そんなやり取りの中で次第に心を通わせていく純情っぷりを見るのは、なかなかに楽しかったですw 


でも、何となく物足りなかったっていうのも事実なんですよね…。 基本的に、詞子が自分は鬼なんだと言い張り、雅遠がそんなの信じないと押し込み続けるパターン。 巻き込みたくないという詞子ちゃんの気持ちも伝わってくるけど、個人的に能動的な女の子が好きなので、さすがにずっと続くと 「頑張れ詞子ちゃん!」 と思ってしまう。 その辺は雅遠がゆっくり心を解してくれるはずなので、今後の展開に期待したいところです。 あとは、せっかく 「歌が苦手」 な設定があるんだから、そこをもっと活かしてあると良かったかなって思う。 雅遠が恋を自覚したときに、四苦八苦しながら歌を送ってくれたらすっごく燃えたのに!!(笑)  雅遠の、等身大の自分と詞子を受け入れる大らかさは変わらないで欲しいけど、ほんのちょっとラブコメ的甘さがあるとなお良かったということです。


それでも、何もかも見透かしたような二匹の猫・玻璃と瑠璃の活躍が頼もしかったり、姫様大好きで性格が正反対の葛葉と淡路の掛け合いとか楽しかったり、雅遠をからかいつつも見守っている敦時のポジションのオイシさが羨ましかったり(笑)… と、読んでて楽しかったです。 全体的に会話主体なので「小説」として読み応えが少ないけど、その分軽く読めて可愛くて、とにかく藤間さんの挿絵が素晴らしいので (ここ重要!)、 一目惚れした6巻に辿り着くのが楽しみです。 そういえば私、時代物を読むのなんて何年ぶり!? そんな意味でも新鮮でしたw 



Loading...
Secret

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆オススメ