アニメ 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の感想/第59話『失われた光』

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD]
アニプレックス (2010-05-26)
売り上げランキング: 563

第59話 『失われた光』


気高い僕の魂よ…きみの入れ物として誇りに思う 
けれど、きみが戻ることでこの世が絶望に満ちてしまうかもしれないんだよ



正直言うと、練りに練られたこの物語のアニメ版が原作に追いついたことは、原作を読まずに感想を書く身としてはひじょーにプレッシャーだったりします。 だって絶対予想できないくらい熱くて激しい展開を迎えてるに違いないんだもん! 私の脳では追いつかないじゃん!? でも書きたいんだー!! …ということで、すごく的外れなこと書いてたらすみませんと先に謝っておきます(笑)。

サブタイトルの 「光」 。 暴力的に奪われた大佐の視力と、アルの尊い決断が逆に世界の最後の希望を殺いだという二重の意味があるんだろうな。  もちろん今までに奪われた尊いものは他にもたくさんあるけど、この場合は敢えて限定しておきます。 で、前者の光が奪われたことで、私が漠然と予想していたことがやっぱり違うのかな?とちょっと考えてしまいました。 後述するけど、やっぱり展開難しいなぁ。 でもその分、やっぱり凄い作品だなぁと改めて思います。 うん、いろいろ凄かった!! 凄いといえば、今回の前半。 そんな場合じゃないと分かっているのだけど私のラブコメ脳が暴走して大変でしたよー(笑)。 という訳で、原作未読者に配慮して一旦閉じます。 




『分かった…分かったよ、中尉。 私は人体練成はしない!!』 (ロイ・マスタング)

おおー!! 5/25の日記に書いた予想が当たってて良かった!!  何かもうそれだけでも充分な気がしてきた (←低レベルな!・笑)。


『中尉っ!!』 (ロイ・マスタング)
『とりあえず、出血は止めました』 (メイ・チャン)


ここのですね!! (どうした!?)  ロイさんのね!! (だから何だ!?)  リザさんを抱えあげてギューーっとする動作がすっごくツボだったのですーっ!! (ツボ細かい!・笑)  こう、しっかり抱き寄せた頭に自分の頬を寄せるような、大事なものに触れるような仕草が、もうめちゃめちゃツボでした。 ここだけ10回くらいリピートしましたからねっ (見過ぎだ!・笑)  時間にしたら本当に短い、ごく小さな動きなんですけど、疎かにしないスタッフさんが素敵です。 その後、リザさんを目を細めて安堵の表情で見つめるところとか、くそー認めなくないけど大佐カッコイイな!みたいな (悔しい・笑)。  あぁ、これで作画レベルが高かったら最高だったのに…っ!!とちょっと地団駄。 勿体無い。
素晴らしいといえば、ずっと欲しかった賢者の石より人名を優先したメイも素晴らしい。 彼女は何ていうか… 大事なところで間違わない子なんだと思います。 踏みとどまる強さがある。 そんな印象です。


『…私の目配せに、よく気付いてくださいました…』 (リザ・ホークアイ)
『付き合いが長いからな』 (ロイ・マスタング)


だから、そんな場合じゃないのにラブコメ脳がフル回転!!(笑)。 あぁもう、この人たち何とかならないかな! どこまでも大佐最優先なリザさんと、彼女の言い分を受け入れるのが正しいんだと悉く思い知った顔をする大佐との関係は、本当にメロメロになりますw  あぁ、でもホント、そんな場合じゃないんだよ…!! (分かってはいるんだ!・笑) あと、 「目配せ」 という表現にちょっと萌えましたw


『君なら、目の前で大切なものが倒れたら迷いなく人体練成に走ると思ったのだがねぇ』 (キング・ブラッドレイ)
『少し前の私なら、そうだったかもしれません。 しかし、今の私には、止めてくれる者や正しい道を示してくれる者がいます』 (ロイ・マスタング)


本当に、大佐が踏みとどまれるようになったのは 「少し前」 のこと。 この場面にギリギリで間に合ったっていう感じだけど、だからこそその成長が尊い。 一瞬の自分より前より進んでいたいと足掻いてきた結果が、こういう形で表現されるのってすごくイイ。 止めてくれる者=リザさん、正しい道を示す者=スカー、という感じで同じ画面におさまるのが何ともカッコイイしねw  まさかこんな関係になる日が来るとはスカー登場時には全く思わなかったけど… 今じゃ違和感無いですね。 最初の彼は、後ろ向きに進んでいた。 エド達に出会ってそれを止め、前向きに進み始めた。 大佐に道を示したことをその片鱗とするなら、彼が敢えて止めている錬金術の 「再構築」 を行うことが前進の証である気もします。 


『全く人間というヤツは、思い通りにならなくて腹が立つ…』 (キング・ブラッドレイ)

この表情、イイなぁ…!!  個人的に今回の作画がイマイチなんですけど、この表情はピカイチです。 哀れむような、羨むような、諦めるような、敬うような…… キング・ブラッドレイが 「人間」 に抱く複雑な感情がそのまま表れてたと思う。 そしてブラッドレイが 「学んで変化するもの」 を評価していることも伺えるんですよね。 そこまで分かっていて、何故、いつまでも変わらないホムンクルスという存在で在ろうとするのか…。


『――目が見えないのですか?』 (プライド)

うわぁ… (絶句!)。 そうか、大佐が人柱候補だと何度も言われてきたんだから、人柱=肉体の一部を失う、という展開は考えられたはずなんだけどな。 思い至らなかったというより、考えたくなかったんだろうなぁ。 っていうか、私は自分も視力が弱いのでこの絶望は他人事じゃないんですよね。 だけど、上から目線で神を気取る 「お父様」 の言葉には、違うと断言したい。 

『国の先を見据えたものは、視力を持っていかれ、その未来を見ることが出来なくなった』 (お父様)

という言葉。 だって私、もしロイさんが失うのなら、きっと視力が最良だったんじゃないかと思ってしまった。 なぜなら彼には、最高の 「目」 がいるのだから。 どんなに遠い標的も外さない、道も踏み外さない、強くて正しい 「鷹の目」 がいるから。 むしろ、リザさんのことを今まで何度も 「目」 だと表現してきたことはこのためにあったのか!! くらいに思っちゃいましたよ。 出来事としては最悪だけど、物語の伏線としては最高に熱い!!  あとはラブ的にも熱くなってくれれば完璧なんですけど…っ(笑)。 

何ていうか、大佐とリザさんの関係って、前後というか 「背中」 の関係なんですよね。 後ろを守るという意味もそうだし、リザさんの背中が負っていたものを大佐が持っている、という意味でもある。 ただ、今後大佐が未来を見るときに、リザさんには隣にいて欲しいんですよ!! これはもう、私の変わらない願いなのです。 個人的にこの作品のテーマは 「ひとりじゃない強さ」 だと思ってるんですけど、今までマスタング組として見せ付けてくれたその強さを、今度はリザさんとロイさんで見せてくれないかなぁ…w  というわけで、 『これで一番厄介なマスタング大佐の戦闘力はゼロに等しくなりました』 というプライドの言葉には、 「それでも、ゼロじゃない」 と答えておきますぜ!


『俺たちみたいに自発的にやらかしたのなら納得するさ。 だが、する気のないヤツが無理やり人体練成に巻き込まれて視力を持っていかれて、それが正しいってのか。 ――そんな筋の通らない真理は認めねェ!!』 (エドワード・エルリック)

冒頭に書いた漠然と考えていたことというのは、エドやアルが人体練成で失った肉体はもう戻らないんじゃないか、というものでした。 いや、戻ったら最高だけど、何となく、それが真理に対して支払われた 「対価」 である以上、返って来ないんじゃないかなって。 替わりに練成陣なくても術が使えるようになったわけだし。 

でもそれはエドが言う通り、 「自発的にやらかした」 ことを前提に考えてたのです。 今回、大佐だけが本来支払わなくてもいい 「対価」 を強制徴収されたことは、どうしても納得いかない。 エドと大佐が対価として支払った重みが釣り合わない。 そもそも、真理に対して 「等価」 交換を行ったはずなのに、エドは体を世に残せてアルは残せなかったという違いが何故起きるのかもよく分からない。 ってことは、取り戻せないという予測がやっぱり違うのかな? そもそもアメストリスの錬金術そのものが変質している以上、対価の価値がおかしいのかもしれないし…う~ん、分からないなぁ…。 やっぱり私の頭じゃ追いつかないな(笑)。


『名なし同士、殺しあうのも面白かろう』 (ラース)

アメストリス大総統の首を討ち取るのは誰か、と問うたのとは大違いの一言でした。 国とか地位とか関係なく、ホムンクルスの特徴でもある刺青も失った只の 「彼」 が、 「個」 対 「個」 としてスカーと向きあう迫力に圧倒!! もう、最高に熱いんじゃないでしょうかっ。 この人は、後ろ盾があるから強かったのではない。 ホムンクルスだから強いのでもない。 賢者の石を体内に取り込みことに耐えた生命力そのものが強いのだと、改めて思わされたシーンです。


『ずっと待ってた………おかえり』 (アルフォンス・エルリック)

肉体と魂が惹かれあうのは宿命。 思い出したのは、最初にそれを見せ付けてくれたNo.66・バリーのこと。 魂を求めて彷徨うほど、肉体は孤独だった。  それを思い出したものだから、余計にこの 『待ってた』 が重く響いてきましたよ。  もちろん、 「魂」 としてのアルも、何よりもこの出会いを求めていたことは知ってる、ずっと見てきたから。 でも多分、 「待ってる」 側と 「辿り着く」 側では、何かが圧倒的に違うのかもしれない。  『僕とひとつになるのが嫌なの?』 と肉体は訊ねる。 『そんな訳ないだろ!』 と魂は答える。 ・・・でもアルは、 『そんな体じゃダメだ』 と思ってしまった。 じゃぁどんな体なら良いんだろう?  『ひとつになる』 にはどうなれば良いんだろう?  うわー、これは本当に続きが楽しみです!!



Loading...

>にくさん

コメントありがとうございましたw

>何故か他は全く読まないガンガンをここ2回は買ってしまっているという

うわー、それ私もやろうかどうか本気で迷ってやってないやつ!(笑) とりあえず結末知りたい…でもコミックスを読まずにここまで来て、アニメで展開を追えるんだから・・・と猛烈に我慢してやめたんですけどね。 でも本当に最終号、読みたい・・・っ!!

>一生、オートメイルの調整してもらいながらいちゃいちゃしてやがれよ!!って、大佐の「目」以上にそこは必然の配置だと思うわけですよ。

私もそれ希望w  そう、もう2組ともいちゃいちゃしてイイと思うんです。 お互いの存在を何よりも身近に感じられる関係として、尊敬しあいながら生きていくような気が。
アルに関しては、まぁ戻らないとバッドエンドですよね。 最初にアルも戻らないのかなって考えたのは、彼の「優しすぎるところ」がネックになるんじゃないかと思ったからです。 選択出来ないんじゃないかな、と。 でも今の彼なら、彼だけの道を選べそうですね。

>と、唐突な話題!

だって、話振ってくれたんだもん(笑)。 これは一度も語ってなかったので、良い機会でしたw

>ハードルがあったほうが、より哲学的な高度な手法が発達すると、“表現”を信じています。

にくさん・・・やっぱり仰ることがカッコイイぜ!!(感動) そう、そうなんですよね。 長い歴史の中で、だいたいどんな文化も弾圧を経てきたけれど、その度に新しい着想、新しいやり方で、生き残ってきたんだもん、「表現」が失われることはないですよね! 心強いーw

ただ、私が危惧するのは表現者の側(この場合はマンガ家さん)ではなく、出版する側のことだったりします。 表現者は失わない情熱を抱いて邁進できるけど、企業として生きる出版社が規制の中でどれだけ頑張れるか、という部分がね、怖いかなって。
もちろん、危惧で終わって欲しいです。

>焚書じみた主張をする奴らが許せないことだけは確かですがね。

仰るとおりです。 NHKの『ゲゲゲの女房』でも今日そんなシーンがありましたね。 「貸本は下劣だ、早急に廃業しろ」みたいな。 うん、やっぱりいつの時代もあるんだなぁ…。

>読むマンガ一つしかないけど。

読む作品3つあれば雑誌を買う、というにくさんのポリシーを曲げさせる『ハガレン』って、やっぱりスゴイ!!と思いましたw 最終回、楽しんでください。 私はとりあえずアニメ最終話まで我慢します(泣)。

実はアニメ見てないんですが…
何故か他は全く読まないガンガンをここ2回は買ってしまっているという体たらく

>エドやアルが人体練成で失った肉体はもう戻らないんじゃないか、というものでした。

俺は、最初からアルだけ戻ると思っていました。少なくとも、彼が戻らなければこれはバッドエンドだろうと。
でも、エドの場合は正直、今のままでもハッピーエンド迎えられると思いませんか?
一生、オートメイルの調整してもらいながらいちゃいちゃしてやがれよ!!って、大佐の「目」以上にそこは必然の配置だと思うわけですよ。

>、「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案」
と、唐突な話題!
まあ、ガンガンと言う元々低年齢層向けの雑誌で主人公の身体欠損をテーマの一つに揚げて人間の尊厳を描くハガレンのチャレンジ精神と無関係な話題ではないですが。

私は、万が一この規制があったとしても、マンガの表現には実は何の心配もないと思っています。
むしろ、ハードルがあったほうが、より哲学的な高度な手法が発達すると、“表現”を信じています。
しかし、それ以前に人間の頭の中まで規制しようとする、焚書じみた主張をする奴らが許せないことだけは確かですがね。

さて、いよいよ明後日発売。ガンガン買いますよ。
読むマンガ一つしかないけど。

>ネコじたさん

>ネコじたさん

コメントありがとうございますw

>了解ィィィ!まかせとけってんだ!コンチクショー!

頼もしいなぁ。
あ、でもホントに哀ちゃんグレーゾンですね。 規制の対象になっちゃうのかー。
ダメです、ダメダメ。 あのかわいらしさは人類の宝ですよ!(笑)

>こちらのブログをご覧にならないでしょうがね。

きっとそうですね。 元々人気ブログじゃないし(笑)、変な方がこないのはありがたいことです。
楽しく慎ましく続けていきたいですものw

> 規制賛成派から変なコメント来たら、守ってくださいね?(笑)

了解ィィィ!まかせとけってんだ!コンチクショー!体は子供で頭脳は大人な『名探偵コナン』の灰原さんの存在が規制されないように頑張ろうぜ!“灰”原の名の通り、グレーゾーンな娘だからな!
ま、条例改正に賛成しているような漫画に興味の無い人達はコメントする以前にこちらのブログをご覧にならないでしょうがね。

>ネコじたさん

コメントありがとうございますw

>頬の一部が剥がれ落ちてそこを手で押さえるシーンがありますよね

あったあった、ありました。 多分、『この手はあまり使いたくなかった』という部分にかかる描写なんですよね、きっと。 剥がれ落ちるということは、プライドをプライドとして保てなくなっているわけで、ムリヤリ扉を開けること=最終手段ってことで良いのかな。
大佐の「能力」も厄介だけど、そんな手段をとらせてしまうほど厄介な「存在」に成長してしまった・・・という二重の意味があるのでしょうね。
そう思いつつ特に書かなかったんですけど(笑)、原作ではもう少し丁寧な描写だったのかー。 ・・・書けばよかった!(笑)

>そこに痺れ(ry

よし、一緒に痺れましょうぜ!!(笑)

>「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案」はんたーい!

あ、うん。 モチロン私も反対です。 PTAやら政治家やらはまた何を言い始めたんでしょうねぇ。 廃案になりそうだっていうのは、私も何かで読みました。 むしろ、廃案になるのにここまで時間がかかるほうがオカシイですよ。 

マンガにしろアニメにしろ、今では立派に「日本の文化」です。 世界に配信されて支持を受ける文化に対して、日本の首都が行うべき規制ではありません。 仰るとおり、脂のない秋刀魚は美味しくありませんよね。 

>声を大にして「反対!」って言ってみてはいかがでしょうか?

いや、こんな辺境の地で叫んでも特に影響ないと思って書いてませんでした(笑)。 やった方が良かったかな? 廃案になっても代替案を出すという話もあるみたいなんで、そうなったらちょっとやってみましょうか。
・・・規制賛成派から変なコメント来たら、守ってくださいね?(笑)

>ぷーさん

いつもコメントありがとうございますw

>「マスタング大佐にはリザ・ホークアイという目が残っている。」

イイですね、それカッコイイ!!
私も聞いてみたいです。 っていうかそれがイイです!!
残りあと1ヶ月。 どう展開するのか楽しみですw

> 『これで一番厄介なマスタング大佐の戦闘力はゼロに等しくなりました』 というプライドの言葉

そのシーンのちょっと前に、やはりプライドが『正直、今の国家錬金術師の中では、あなたの能力が一番厄介ですから。』と言って、頬の一部が剥がれ落ちてそこを手で押さえるシーンがありますよね。原作ではそのセリフを言った後、プライドがハッとして、その表情が何とも苦々しいものになってるんですよ。アニメではほんの一瞬ですがね。
人間の事を自分達よりも下等な存在と見下していた“傲慢”な人造人間が、人間の事を自分にとっての脅威だと認めてしまったのと同じですから、さぞかしプライドのプライドに障ったでしょうね。
こういう細かい心理描写がホンット巧いよね、荒川先生は。そこに痺れ(ry
それはそうと、「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案」はんたーい!反対ッたら反対じゃーい!ま、今更だけどね。加藤元浩先生のブログで廃案になりそうって書いてあったけども一応ね。漫画好きの一人としてはね。反対の姿勢をとっておかないとね。落語の「目黒の秋刀魚」みたいな事にはなってほしくはないですからね。食う側の健康を過剰に配慮して、脂分を落とし過ぎてパッサパサになってしまった秋刀魚なんて食いたかないッスね。りるさんも漫画(特にラブコメ)好きのお一人として、声を大にして「反対!」って言ってみてはいかがでしょうか?「生類憐れみの令」に匹敵すると言っても過言ではない“悪法”を許すなァァァッ!

「マスタング大佐にはリザ・ホークアイという目が残っている。」

なんて台詞が聞けたら良いなぁって。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひとばしら5人がついにその場に集結。結局、金歯医師の名前って何なのかわからないまま、終わってもうたな。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話『失われた光』

 人体錬成なんて…する必要、ありません。  首からの出血が酷いリザは、なぜか視線を上の方に向けながらもロイに語りかける。  そんなロ...

『鋼の錬金術師』第59話 感想

今回のサブタイはどうかと思うよ。流石に。 ネタバレするにも程がある。 前回、ホークアイを人質に取られ、 人体練成を強要されるマス...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第59話 【失われた光】

「名は、無い」(スカー) 金歯医者とロイの対決の場所へ、一瞬の隙を突きメイやザンパノたちが襲来。一挙にその場の形勢を逆転させるが...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話 「失われた光」 感想

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [Blu-ray](2010/05/26)釘宮理恵朴叙ミ美商品詳細を見る 闇の中へ―

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話「失われた光」の感想

 今まさに目の前で大切な人の命が奪われようとしている。マスタング大佐がホークアイ中尉を助けるために選んだ方法は人体錬成…!?まさかホム...

鋼の錬金術師 #59 失われた光

テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話「失われた光」

「私は人体錬成をしない」

「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第59話

   第59話「失われた光」金歯医者とロイの対決の場所へ、一瞬の隙を突きメイやザンパノたちが襲来。一挙にその場の形勢を逆転させるが、そこへなんとプライドと、死んだと思わ...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第59話「失われた光」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD](2010/05/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る マスタング大佐、視力を失いました。そういえば、1作目のアニメ...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALC...

『失われた光』内容金歯医者により、人体錬成を強要されるマスタング大佐ホークアイの命を人質に取られ、どうしようもなくなるが、そんなとき、、、、ジェルソ、ザンパノ、ダリウス...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話 「失われた光」

 マスタングの代償が理不尽すぎますね。

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第59話メイたちの合流でリザを救えたもののロイが捕まり心理の扉で視力を失った・・・

30日「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第59話を視聴した。 今回はリザを人質に取られたロイはメイたちの合流で何とか 起死回生の作戦で打開したものの、 逆にブラッドレイが現れ捕まってしまった。 そしてブライドが現れた事でロイは ブライドの力で心理の...

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#59「失われた光」

「さて、君はどこを持っていかれるのかな?」 5人揃った!!! ホークアイ中尉を傷つけ、 マスタング大佐に人体練成を要求する金歯医者。...

【鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第59話-失われた光】

ここにまた、一時か、はたまた未来永劫か、盲目の錬金術師。

鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第59話 失われ...

身寄りのないものを利用して偽善者気どり大佐がリザを助けるために力を使うのかと思いましたがメイたちが間に合い形勢逆転 メイは迷わずに賢者の石を拾えば良かったのに。 メ...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話 「失われた光」

大佐ぁぁぁ 。・゚・(ノД`)・゚・。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話「失われた光」

 重傷のホークアイを人体錬成するように迫る金歯の医者の脅迫にもロイは頑なに拒否しました。ザンパノたちキメラやメイが来てくれたおかげで形勢逆転、メイの錬金術でホークアイの傷を塞いで止血したのでロイは一安心です。  と思いきや、深手を負ったラース(ブラッド...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第59話の感想

ホムンクルスとしてはセリム(プライド)がブラッドレイ(ラース)よりもえらいのですよね。ブラッドレイが他者に命令されるすがたは奇妙でした。 ロイをおとうさまのところにつれていくために金歯医者が利用され、彼は練成後に肉のかたまりになってしまいましたが、その...

鋼の錬金術師 第59話「失われた光」

「人体錬成なんて、する必要ありません-------」いよいよ佳境に入ってきた「ハガレン」「心理」とは何か?それにひとつの答えが提示された今回。でも、お父様の言う「心理」は納得は...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第59話 感想

 鋼の錬金術師  -FULLMETAL ALCHEMIST-   第59話 失われた光 感想  単行本に追いついたか・・・。  -キャスト-  エドワード・...

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


☆オススメ