2010年8月の日記

☆更新☆
・8/23 『花とゆめ18号(2010年)』の感想
・8/20 暁月あきら・西尾維新 『めだかボックス・3』の感想
・8/18 森生まさみ『もちもちの神様・1』の感想
・8/16 真柴なお『百年恋慕・1』の感想
・8/14 寄田みゆき 『源博士の異常な××・1』の感想
・8/09 樹なつみ 『デーモン聖典(サクリード)』全11巻 の感想
・8/06 2010年9月の購入予定
・8/05 天野シロ 『キングダムハーツ 358/2days』の感想
・8/02 やまむらはじめ 『天にひびき・2』の感想

●8/26
▼日記
ちょっとだけと旅に行ってました。 ずっと食べてばかりだった気がする…。 何気に美味しかったのがとまと味のソフトクリームだというのが自分でもびっくりです(笑)。


▼日記…というかマンガ話。
毎朝、NHKの連続テレビ小説 『ゲゲゲの女房』 を見てから出社するんですけど、NHKがなんだかもの凄いエネルギーを使ってマンガに向き合ってくれてるなぁという印象を受けてます。 以前サンデーとマガジンの50周年ドラマ 『ザ・ライバル』 (⇒感想) を放送した時も思ったんですけど、愛情ハンパないだろ!と嬉しくなること多いですw

そんな中で感じるのは、私マンガのこと何も知らないよなー、っていうこと。 一般的な人よりはマンガ読んでる方だけど上には上がわんさかいらっしゃるし、そもそも、いわゆる 「名作」 とかってあまり読んだことないからマンガ史とかも知らないし。 水木しげる氏の作品だってちゃんと読んだことないもんなぁ。 作中で村上弘明さんが編集長役をされてた雑誌・ゼタが、 『ガロ』 をモデルとしてるとか知らなかった。 貸本マンガが当時の親世代には有害図書だと思われてたとかもショックでしたねー。 今でもそういう考えの人いますけど、でも絶対的な偏見はもっと強かったんだろうな。 私がこんなに楽しくマンガを読める環境も、そういう苦労の上にあるんですね。

なので最近ちょっと、水木さんのこととか 『ガロ』 のこととか当時のマンガのこととか、そんなのをネットで調べたりするのが楽しかったりします。 『ガロ』 って名前だけは聞いたことある伝説の雑誌という印象だったので、わりと近年まで刊行されていたことに驚いたし、その末路も切なかったんだなぁ…とか、そんな風に。 何だかんだでマンガ好きなんですね、やっぱり。


▼そういえば。
夏といえば過去2年ほど 『漫画ナツ100』 という企画に 『無駄話』のトルドさん と一緒に参加させてもらって楽しかったんですけど、今年はなかったのでちょっと寂しいです。 一緒に参加という言葉がすでにおこがましくて、実際はただ便乗させてもらっただけなんですけど(笑)、一定の条件の中から好きなマンガを選ぶという作業は本当に難しくて、でも楽しかったのですよ。 今年の夏も残り少なくなってきましたが、もしお時間があるようでしたら、でもって何か面白い本ないかなーと迷ってるようでしたら、よかったらご参照くださいませw
 ・トルドさんがまとめてくださった記事  ⇒2008年版  ⇒2009年版
 ・りるの過去記事  ⇒2008年  ⇒2009年日記(8/17参照)
  *『無駄話』の前に?マークがついちゃってますが、ドリコムブログから移行した際に変換できなかった部分のようです。 直すの大変なのでそのまま表示させちゃいます。 トルドさんすみません…!!





●8/14
▼日記

一日一日が過ぎてゆくのがとても早いです。 9日に 『デーモン聖典』 の更新をした後は感想一個も書けてない! いや、読んでるんですけど…書くまでは時間がないです。 日々何やってるんだろう? (答え:試験勉強してます・笑)

・とはいえ、13日は会社にお休みを頂いてたので一日フリー。 じゃぁ…と思ってコメント欄で教えていただいた本を探しにブックオフに行ったんですけど置いてなくて、ついウッカリと なかじ有紀 『ハッスルで行こう』 文庫版1巻を読んだらやっぱりむちゃくちゃ面白くて止まらなくなってしまいました。 これって先日の 『デーモン聖典』 と同じパターン(笑)。 学習能力ないのか!と己にツッコミたい気分です。 まぁ、面白くして幸せだったから全然良いんですけどね。 勢いでなかじさんの 『ビーナスは片思い』 も読んじゃってまぁ立ち読みでゴメンナサイみたいな(どんだけ読んだんだ…笑)。



・こういうのを初盆と表現するのかどうか一般的には不明だけど、我が家としてはリルの初盆だと考えてるので、日曜日に全員でお墓参りをする予定です。 何だかんだと4ヶ月以上経過したのか…と思うといろいろ感慨深い。 この間私が 「うわーなんか今すごく、ワンちゃんをワシワシと撫で回したい気分っ!!」 と言ったら、妹がちょっと涙ぐんで 「お姉ちゃんがそんな風に言えるようになったなんて…」 と珍しくしおらしいことを申してました。  「リルがいなくなったときは、 『死んじゃうのがイヤだからもう飼わない』 ってお姉言ってたじゃん。でも、犬に触れたいって思えるのはリルとの思い出が良いものだったからだよね」 とも言ってました。 私は正直、 「この子普段とキャラ違うけど大丈夫かな」 と心配したんだけど (コラ・笑)、 確かに彼女の言うとおりだなーとも思います。 人間はこうやって、悲しいかった気持ちを乗り越えて… というか薄れさせることで、前に進んでいくんだなぁ。


▼発売日!・・・でした。
7月の日記でも書いたけど、私が大ファンの個人小説サイト 『Tiny garden』 の森崎さんの作品が、初めて書籍化されました。
懸想する殿下の溜息 (Regalo)
森崎 緩
イースト・プレス

私? 私は当然買いましたよw 今まで無料で素敵な作品を読ませていただいたお礼は、こういう形でしかお返しできませんもの。 でも、本当にすごいですよね! 読書が好きだったり小説を自作してたりする人ってやっぱり、 「本」 という形態にある程度愛着があると思うんですよ。 少なくとも私はそう。 もし私が小説を書けるような人間だったら、きっと作品が本になる日を夢見たんじゃないかと思います。 実際には、才能なさ過ぎて考えたこともないんですけど…(笑)。 これからは電子書籍だ、なぁんて声もありそうだけど、紙媒体の素晴らしさというのは別格じゃないかと思うので、本当にめでたいと思います。 
イラストは 『バッカーノ!』 などのエナミカツミさんです。 表紙以外にも挿画がありそうなので、エナミさんファンの方も楽しめるかもしれません。 とりあえず本までは・・・という方は、サイトで楽しんでみてくださいねw




●8/4
▼日記

8月は社内試験が、9月は社外試験があるんですが、ようやく切羽詰ってきました。 私、基本的にギリギリまで勉強しないタイプです。 っていうか、年末年始も試験だったので、またかーと内心辟易しちゃってて身が入らないというか……まぁ言い訳ですけど(笑)。 仕事上お盆休みはないので、計画立てて勉強しないと終わらない! 頑張ろうっとw

あと、突然ですが、ハーゲンダッツのアップルカルバドス味がめちゃめちゃ美味いです!! 私、甘い物が苦手な上にハーゲンダッツバニラはいまいち好きになれないんですけど、それでもこの味は美味しかったw 大昔に季節限定販売してたベイリーズも好みだったので、単純に私がアイスクリーム+お酒の組み合わせが好きなだけかもしれないんですけどね(笑)。 ちなみに今TV見てたら『お願い!ランキング』でハーゲンダッツやってました。 1位は3人満点でタヒチバニラキャラメル。 川越スマイルも出てたよ(笑)。 バニラもキャラメルも苦手だけど、ちょっと気になるなー。 気になるといえば、Amazonではハーゲンダッツも取り扱ってるのか!ということが気になりました(笑)。 定番しかないにしても、本当に何でも買えるんだなぁ…!!
ちなみに、美味しい美味しい言ってますが、私はアイスを1ピース食べきることが出来なかったりします。 甘い物より辛いものが好き…w
[ハーゲンダッツ]スペシャルセット【送料込】
美食サークル
売り上げランキング: 15115


Loading...

>NKさん

コメントありがとうございますw

>今度はここから失礼します。

ありがとうございます。 嬉しいです!

>アイス屋さんに行く度にどれを食べようか迷っちゃいますよ。

そうなんですよねー。 そしてまた、今年の夏は猛暑だからかアイスが旨い! 一日一個ずつ食べてる気がします・・・太る・・・。

>結構読んでいらっしゃるんですね。

読む、というだけなら、ブログに感想を書いているのの5倍以上は読んでいます。 本当は読んだ本全部書きたいんですけど、それはさすがに無理なので・・・。 

>私は今物語の書き方やヒットする理由などを自分なりに調べて

面白いことなさってますね! 私はそんなこと考えたこともなかったので、とても興味深いですw ブログ拝見しましたけど、なるほどと思う部分も多くてびっくりしました。 なるほどー!

>その作品の人気の秘密を調べるのも楽しみの一つですから。

あ、分かった。 私はあまり「人気作」に興味がないからNKさんのような発想が浮かばなかったんだなー。 私は作品のよしあしの基準が「好き・嫌い」なので(笑)、ヒットの理由とか考えたことなかったんです。 また一つ気づくことが出来ました。 会話って楽しいですね! ありがとうございますw 

今度はここから失礼します。
高級アイスですからね、そりゃおいしいですよ。
私もこのアイスが大好きです。
最近のアイスはバリエーションが豊富ですからねぇ、アイス屋さんに行く度にどれを食べようか迷っちゃいますよ。

結構読んでいらっしゃるんですね。(さっきの続きですが)勿論、これだけでも多くの作家さんの支えになってますよ。
私は今物語の書き方やヒットする理由などを自分なりに調べて↓のブログに書き留めているんですよ。
http://kiriko.kitaguni.tv
ただ読むだけではなく、みんなが楽しめる物語をどう書くか、その作品の人気の秘密を調べるのも楽しみの一つですから。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

写真点描・札幌花物語 17

 前回の写真の後半から本来の順番になる、札幌の大通公園、花に飾られた姿が現しましたね。一安心(笑)というところです。 札幌に住む方々もこの鮮やかな花壇、当然、目で楽しん...

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ