アニメ『STAR DRIVER 輝きのタクト』の感想/第2話『綺羅星十字団の挑戦』

STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-01-26)
五十嵐卓哉/榎戸洋司/伊藤嘉之/神前暁
宮野真守/福山潤/早見沙織/石田彰/戸松遥/坂本真綾


●第2話『綺羅星十字団の挑戦』
キスだの裸だのが盛りだくさんで、日曜夕方5時の健全なご家庭に大激震! …といった感じの第2話でした(笑)。 今回も全力でお馬鹿で、全力でシリアスで、全力で青春だったなぁと私は大満足ですw 何ていうか、『やりたいこととやるべきことが一致するとき、面白い作品が創られる』みたいな印象。 かっ飛ばしているようで、がっつり足場組んでる展開だった気がします。 「距離感」と「多重性」とかね。 あとどーでもいいんだけど、今まで生きてきた中で多分一番たくさん「キス」って書いた一日でした(笑)。


☆個人的キャラクターメモ … 人物一気に増えた!(笑)
・ツナシ・タクト →「銀河美少年」な主人公。 胸にあるX字の傷跡に「印」が重なっている(傷はなぜ負った?) ワコを守ると決意。 キスには免疫無し(笑)。
・シンドウ・スガタ →最強のサイバディとアプリポワゼする資格を持つも、ワコに止められている(これも何故?)。 タクトを面白い奴と認識。 ワコがふさぎ気味なのを気にしている。
・アゲマキ・ワコ →皆水の巫女。 綺羅星十字団に本格的に狙われ始めた為、転校を考える(1話の「東京」発言は多分転校のこと)。 タクトを意識?
・マキナ・ルリ →ワコの親友。 美少年好き。
・ヘッド →綺羅星十字団第2隊・バニシングエイジ代表。 ベニオの恋心に気付きつつ嗾ける策略家だけど無意味に繊細。
・カタシロ・リョウスケ →今回声のみ登場。 プロレスの入場コールか!(笑)
・エンドウ・サリナ →演劇部部長。 綺羅星や巫女の事情に詳しい? いろいろ意味深。
・シナダ・ベニオ →第5隊フィラメント代表、スカーレットキス。 キスした相手を操る能力でタクトに迫る。
・ゴウダ・テツヤ →テトリオートのスタードライバー。 ベニオのキスで張りきるも、「うぶ」のレッテルを貼られることに(笑)。
・ワタナベ・カナコ →第4隊おとな銀行代表、頭取。 15歳の人妻女子高生という威力でタクトを圧倒。 ガラス越しアリな人。
・ニチ・ケイト →第3隊ブーゲンビリア代表、イヴローニュ。 タクトのクラスの委員長。
・オカモト・ミドリ →第6隊科学ギルド代表、プロフェッサー・グリーン。 法子さん!

 

☆会話集
『スガタくんもすぐ近く。 けど、「彼」は少し離れちゃったねぇw』(ルリ)
『・・・・・・(1話ラストを思い出し、やや赤面w)』(ワコ)
『お安くない電波が飛び交ってるぅ☆』(ルリ)
『――っ、飛び交ってないっ』(ワコ)

「近く」と「遠く」。 スガタとタクトが抱えるワコとの距離感は、教室内という物理的にも許嫁という世間的にも違いすぎるもの。 でもその違いは、精神的距離感ではない……ということが提示されるシーン。 今回繰り返し距離感が描かれるのが青春っぽい!  が、そんなことより! 騒ぐワコを微笑ましそうに見遣るタクトとスガタが良かったです。 つい視線が向いてしまうというさり気ない描写に、いきなりニヤニヤさせられましたw


『――あなたもガラス越し、アリな人?』(カナコ)
『どちらかって言うと、ナシかなぁ?』 (タクト)

ファーストキッスは青春の一大イベントとして経験したいもんねー、とこれまたニヤニヤです(笑)。  とはいえ「ガラス越し」というのは、キス云々よりも、この学園が抱える二面性(もしくは多重性)の意味が大きいんだろうなぁ。 学園での個(=自分)と組織内での個を使い分けることを厭わないと同時に、キスに限らず生々しい触れ合いは有り得ないんだという表れな気がします。 なので、生々しく青春してるタクトたちはやっぱり異質なんだろうな。 
 
それに、タクトは既に人工呼吸とはいえワコと直接的な繋がり(キス)を得ているわけで、この「ガラス越し」とは程遠い位置にいる。 返答も否だし、カナコも本気で尋ねてないのは話題の切り替えの早さからも察せられます。 その一方で『彼はガラス越し、アリな人かな?』と思案されてしまうのがスガタだし、さらにベニオの「キスで他人を操る」能力も、仮面が授けるものだと思うと悲しいですね…。


『車輪だ、車輪だ、大きな車輪だ! …僕は、僕が利用するはずだったその巨大な車輪に、潰されようとしている…』 (サリナ)
初登場の部長さん、実は一番楽しみにしていた登場人物でしたw だって真綾さんー☆ 想像以上に可愛くて初見で大好きになりました。 もちろん、副部長込みで!(笑)  仮面をつけない、けれど「演劇部」。 これは綺羅星と相対するような、ワコを守るための組織ってことで良いのでしょうか? それにしては部長は情報通。 謎めいてて気になる。

で、この台詞。 ――直感で、今後のスガタのことっぽい…と思ってしまった。 いや、全然違うかもしれないけど、何となく。 スガタってタクトがやって来るまでは一番軌道に乗ってた人だと思うんですね。 でもある意味タクトの登場で一番軌道修正を迫られるのもスガタなような気がするので…さて、どうなんだろって。 でも、後半テトリオートがあんな変形したもんだから、「あれ、あんなに真面目に考えてたけど実は単純に車輪=二輪車ってこと!?」とツッコミ入れてしまった(笑)。

 
『夕べ、サイバディを動かし太時、周りの世界がどうなったか覚えてる?』(サリナ)
『ヘンテコな空間に入り込んだ…』(タクト)
『そう、そのヘンテコな空間でしかサイバディは動かない。 サイバディを動かせば世界の時間は止まる。 現在、サイバディはあのゼロ時間の中でのみ活動が可能。 通常時間では、ただの巨大な人形に過ぎない』 (サリナ)

・・・だ、そうです(コラ・笑)。


『あら…良い風』 (サリナ)
スガタとワコが許嫁なことをタクトが知っていると聞かされ、軽く動揺するワコ。 その時にわざわざ風が吹き、わざわざ部長が意味深な台詞。 閉鎖的な島に爽やかに吹き込む風。 閉鎖的なスガタとワコの関係に、いとも簡単に吹き込む風。 ――どちらもタクトのこと、みたいですね。 どーも部長の台詞は深読みしたくなるのは何故なのかしら…可愛いからかな?(え?・笑)


『お腹空かない? 何か注文したら?』 (スガタ)
『…いらない』 (ワコ)
『…珍しいな(気遣わしげな目線)』 (スガタ)

アレですね? ワコちゃんがモリモリ食べるのを見るのが結構好きなんですよねスガタさん!(笑) しかぁし食欲のないワコちゃん。 自分の封印が解かれかもしれないという危惧ゆえだと思うんですが、最強のサイバディを操れるスガタさんがこんなに「近く」にいるのに、ワコちゃんの心配は晴れないんですね。 ラストでワコちゃんの食欲を戻してくれた人と比較しちゃって、思わず不憫なスガタさんを遣いたくなるひとコマ(コラ!・笑)。 


『あの不愉快なタウバーンを撃破したものがとりあえずリーダーとなり、旅立ちの日まで指揮を執る、というのは?』
『『意義なし』』
『――我等に栄光を、そして銀河美少年に破滅を! ――綺羅星!』
『『綺羅星!!』』

石田さんがノリノリだぜっ。 そしてものすごくハマるぜ!(笑) ヘッドは綺羅星の支配者ではないけど、実質的には彼の策略通りに事が運ぶよう仕組んでますね。 ハイここでキーワード、「旅立ちの日」。 あとで必ずテストに出ますよー!(笑) 「外の世界」への旅立ちなのか、それともゼロ時間からサイバディを開放する日のこととか、そんな感じ?


『ガラス抜きでガラス越しのキスしたらただのちゅーですよぉぉぉ!?』 (タクト)
『正解♪』 (ベニオ)

タクトくんの貞操がイッツ ア ピーンチ!(笑) 1話目でも2話目でもタクトの唇は常に奪われる危機に直面してるけど、やっぱり最後は自分からヒロインにキスが出来る男の子に成長して欲しいなぁ☆(←成長項目そこ!?)


『スカーレットキスの第1フェーズは、キスをした男を操る力だ。 けどアイツも本当はシンドウ・スガタに惚れてるんだ…』 (ヘッド)
惚れてるの知っててけしかけるなよ!と乙女の味方のりるさんは大激怒!(笑)  キスを能力の対価にしなければならないベニオさんはやっぱり切ないのですよ…。 シャワーに打たれ項垂れる彼女は、たとえ仮面をつけていても「シナダ・ベニオ」という少女っぽさが溢れ出てて、タクトにキスを迫ったスカーレットキスとの二面性が強調されてました。


『開け、電気柩! ――アプリポワゼ!』(タツヤ)命ある者が棺に入り、電気の力を借りて人形に命が宿る…。 それは命の共有なのか、それとも有機的な何かが無機的な何かに変貌する…つまり命を変質させるものなのか。 ちょっと気になった。 だって「柩」だし。 生ある者が入る場所では本来ないわけですよね? 人形はもともと「ひとがた」な訳で、そう考えるといろいろ怖い…!


『颯爽登場! 銀河美少年、タウバーン!』 (タクト)
1話目は水面から出現したタウバーンだけど、今度は空間の壁を破ってご登場。 まるで「殻」を破るかのような演出で、ちょっとドキドキする! 意味深でカッコイイ!!  一歩ずつ土地を踏みしめるのもいい描写ですねw っていうか登場パターンって毎回違うのかな? だったら凄いな!


『もうお前達の勝手は許さない。 島の巫女にも、手出しはさせない』 (タクト)
『――!!』 (ワコ)

ワコを助けに来てくれたのは、いつも側にいるスガタではなく、不思議な転校生でした。 これはラストの笑顔に繋がる、繰り返し表現された「近さ」と「遠さ」の矛盾への答えですね。  二人の物理的な距離感は変わらず遠いどころか隔離されたままだけど、ここでタクトが明言したことで、ワコの不安はずいぶん軽くなったんじゃないでしょうか。  


『銀河を満たせ、タウの輝き―――炸裂、タウ銀河ビィィーム!!』 (タクト)
え、ちょっと待って。 τの輝きがバーンとビームになるから、タウバーンってこと…?(←きっと違う!・笑)それにしても、タウバーンがここでも足をガっと踏みしめる演出が良かった! タクトが怖さを抑えて踏ん張っているのが伝わってきたので。  両肩に銀河の輝きを集めて、それを掌からビーム!! テトリオットは天空まで吹き飛ばされるわけですが、毎回爆発派手だな! こういうの好きだな!(私が・笑)


『すごい・・・!』 (スカーレットキス)
フィラメントは希望の光を輝かすもの。 でもその光は、もっと輝く存在によって今回潰えたわけだけど、それにしてはスカーレットキスのこの感嘆には、素直な賞賛の色が濃いような気がしました。 彼女はきっと本当に、希望という輝きが欲しいんだろうな…って思いましたよ。


『マスター! ロールキャベツとオムライスとクラムチャウダー!』 (ワコ)
『・・・・・・?』 (突如お腹がすいたワコに不思議そうなスガタと部長)
『…えへっ』 (ワコ)

笑顔カワイイ!(笑) この時も、タクトはワコの近くにいない。 教室の席も、戦う時もそう。 だけど、タクトだけがワコを安心させてくれるんですね。 いつもみたいに腹ペコで元気いっぱいのワコでいさせてくれるのはタクトなんだ、ってことが分かる笑顔が最高にカワイイ! こーれーはラブコメ的にもいろいろ期待しちゃいますね☆ そして益々募るスガタさん不憫度…!(笑) 福山さん、頑張って!



Loading...

>もとさん

綺羅星☆ コメントありがとうございましたw

>お風呂シーンのベニオのお団子頭はちょっと中の人繋がりだよね

五十嵐監督+千葉さんといえば、やっぱり『おジャ魔女』。 私は作品としては直接見てなかったので髪型には気付かなかったんですけど、今思うと何故見てなかったのかとちょっと悔しいです(笑)。
宮野さん・真綾さんで『ホスト部』も見てみたいですよねっ。 脚本家繋がりでもあるし。 なんか凄くちっちゃい、『ホスト部』アニメでしかやらなかったような小さなネタを仕込ませて欲しいです(笑)。

>ここに爆笑しましたwヘッドのアンニュイなシーンは爆笑しながら見てます(ぇ)。

ありがとうございますw 仮面をつけると別人格、みたいなことの象徴みたいな人ですが、いずれにしろ石田さんノリノリなので私もあちこちで爆笑しちゃいます(笑)。

>居間で見たら若干気まずくなりました(ぇ)。

そーれーはー気まずいですね…私は録画でコッソリです(笑)。 でも作品として自重されても面白くないから難しいところですよね。 同じく次回が楽しみです☆

綺羅星☆(挨拶!
お風呂シーンのベニオのお団子頭はちょっと中の人繋がりだよねとWEBラジオでそれっぽい話をしててちょっとうれしくなりました(笑)。「おジャ魔女」好きなので。宮野さんと真綾さんいるので、『ホスト部』でもちょっと(ほんのちょっとだけ)期待してみたり…(笑/無いとは思いますが)。

>無意味に繊細。
ここに爆笑しましたwヘッドのアンニュイなシーンは爆笑しながら見てます(ぇ)。

キャラも増えて賑やかになりましたね。部屋にTVがないので親のいる居間で見たら若干気まずくなりました(ぇ)。まだまだ謎だらけで今後も楽しみですw
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STAR DRIVER 輝きのタクト #02

『綺羅星十字団の挑戦』

STAR DRIVER 輝きのタクト #2

相変わらず何が何だかよくわからない作品ですが、つまらない訳ではないという不思議な作品ですね。綺羅星十字団に掠われたタクトを、スガタは演劇部の部長、エンドウ・サリ

「STARDRIVER輝きのタクト」第2話

 第二話「綺羅星十字団の挑戦」綺羅星十字団と接触した翌日。タクトはスガタの紹介で、演劇部『夜間飛行』の元を訪れる。その頃、南十字島の地下では綺羅星十字団の総会が開かれて...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」

 意外とパロディーが多いアニメなのでしょうか?

STAR DRIVER 輝きのタクト 第02話「綺羅星十字団の挑戦」

僕はガラス越し「アリ」な人!

STARDRIVER輝きのタクト#2「綺羅星十字団の挑戦」

秘密・・・とかではないんですね;ワコを助けたこととか・・・サイバディを使ったこととか・・・サイバディ普通の時間では扱えない・・・ので今のままでは意味がないみたいです綺羅...

『STAR DRIVER 輝きのタクト』#2「綺羅星十字団の挑戦」

「我らに栄光を!そして、銀河美少年に破滅を!!」 綺羅星☆ 少しずつ、クラスメイトにも馴染んできたタクト。 スガタの紹介で演劇部『夜...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第...

『綺羅星十字団の挑戦』内容ある日の放課後、タクトは、スガタに呼ばれ演劇部“夜間飛行”を訪れた。サリナ、ジャガー、タイガーそしてワコがいた。綺羅星十字団からワコを助けたこ...

STAR DRIVER 輝きのタクト/感想/第02話「綺羅星十字団の挑戦」/スタドラはコードギアスの「その先」を描くか?

「あなたもガラス越しアリな人?」(ワタナベ・カナコ) 『STAR DRIVER 輝きのタクト』第二話「綺羅星十字団の挑戦」のネタバレ感想です。人妻女子高生、飛ばしてくるなぁ。綺羅星!(ご挨拶)

STAR DRIVER 輝きのタクト 2話

オレも寮長さんに操られたいです。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」2話KissからはじまるMiracleの巻。演劇部「夜間飛行」。これが味方サイドの中心になるのかな?ワコちゃんと...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

「我らに栄光を、そして 銀河美少年に破滅を! 綺羅星☆」 タウバーンの撃破に動きだした綺羅星十字団…! 今回はタウバーンvsテトリオート! ...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第02話「綺羅星十字団の挑戦」

輝きのタクト第二話 感想更新です。 ヨペチコですよ。

STAR DRIVER 輝きのタクト 02話『綺羅星十字団の挑戦』

新学期。 クラスの席もいよいよ決まる。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 「綺羅星十字団の挑戦」 感想

それぞれの思惑―

STAR DRIVER 輝きのタクト #2

「綺羅星十字団の挑戦」 公式よりあらすじコピペ 『綺羅星十字団』との接触から翌日。 タクトはスガタの紹介で、演劇部『夜間飛行』の元を訪れる。 その頃、南十字島の地下では綺羅星十字団の総会が開かれていた。 現在リーダー不在状態で...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 『綺羅星十字団の挑戦』 感想

第1話は何が何だかわからなかったけれど、第2話目にしていろいろ見えてきましたよ。 STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話 『綺羅星十字団の挑戦』...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第2話「綺羅星十字団の挑戦」

あなたも、ガラス越しアリの人?  ガラス越しのキスが流行ってる学園(笑) カナコさんは結婚してるとかってどんな設定なのか(^^; そ...

◎STARDRIVER輝きのタクト第2話「綺羅星十字団...

学園モノがはじまった。タクトの後ろの席のC2みたいな緑色の髪したワタナベカナコさんが男子とガラス越しのチュウする。前に座ってる委員長によくないと思いますいわれる。そして、...

☆Web拍手ボタン

押して頂くとりるがハリキリます(笑)

☆カテゴリ

☆サブカテゴリ (タグ)

 

☆最新コメント

☆リンク(おすすめサイト様)

☆アクセスカウンタ

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

アクセス解析

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

☆検索フォーム

☆購読予定一覧

☆アニメDVDの人気ランキング

☆更新日カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


☆オススメ